ナビクルの評判

車一括査定でシェア率ナンバーワンをほこり、あらゆるサイトで紹介されているナビクル。

ナビクルのCMは「最短45秒のスピードで最大10社のお見積もり!」と、車を早く売りたい人にとっては気になる内容です。

しかし、ナビクルは本当に高く車を買取してくれるのか? デメリットもあるのでは?と気になる方もいると思います。

<この記事で分かること>
・ナビクルの特徴
・ナビクルのリアルな口コミ、評判
・ナビクルのデメリットと対処法

私自身も含め、一括査定は利用する前に不安になるものです。

今回は取材を元に、ナビクルの口コミ、査定や買取の流れ、実際の買取体験談、デメリットの回避法まで余すことなく解説します。

ぎぶさんぎぶさん

このページを見れば、ナビクルの全てが分かり、安心してご利用できるようになるはずです。

ナビクルとはシェア率N0.1の車一括査定

ナビクルとは

ナビクルは東証一部上場のエイチームの子会社が運営する車一括査定サービスです。

ラジオで車査定、買取のCMを初めて流したのもナビクルであり、先進的な営業センスを持っている会社といえるでしょう。

シェアは実質ナンバーワン

ナビクルは、ネットを通じて車の買取を希望するユーザーに対し、複数の業者から一括査定を取り、45秒のスピードで高く車を売れる環境を提供してくれます。

エイチームはシェア率ナンバーワンの「かんたん車査定」という車一括査定も提供していましたが、2020年にナビクルと統合。

実質的にナビクルは車一括査定でシェア率、人気ともにナンバーワンとなりました。

そんな「ナビクル」の特徴をまとめると以下の通り。

  • 車が高く売れる
  • 簡易的な査定もできる
  • 大手企業の安心感

ナビクルは45秒の無料査定ができることも、広く利用されている理由といえるでしょう。

「想像以上に高く売れた」という声も多く、東証一部上場企業による安心感があります。

\まずはカンタン45秒で無料査定/

ナビクルの良い口コミ・悪い口コミ

ナビクルの良い口コミ・悪い口コミ

さっそく、ナビクルの実際の良い口コミ・悪い口コミをまとめてご紹介していきます。

リアルな評判が分かる【ツイッター】の引用を中心にまとめました。

良い口コミ

ナビクルで車を査定、買取してもらいました。
車が結構古いタイプですので、どうかと思いましたが、査定を依頼してすぐに、多くの買取店から電話をいただき驚きました。
古い車種でも、人気のある車種であれば、想像以上に高く売れます。
車売る事にしてナビクル応募したら1社目で290万言われてびっくりしてる(笑)決めてもよかったけど折角の競売システム利用します。
ネットで簡単に見積もり依頼ができた。
すぐに電話をもらい、翌日には売却完了。希望価格だったので本当に簡単。
普通にディーラーよりも高い査定見積もりをくれたので即買取希望!
中古車屋さんの対応も非常に良かったので満足。
車、キズだらけだから替えたいな〜。
と、なんとなく「なびくる」してみた。メールだけでお返事終わるかと思ってたら電話かかってきた。
そのうちの一社に査定お願いしてみた。
担当者の態度が、適切でした。手続きに関してもてきぱきやっていただき感謝しています。

良い口コミでは「高く売れる」「カンタンにできる」という評判が目立ちました。

悪い口コミ

車売るなら、ナビクル。登録したらやばい!めちゃくちゃしつこい!
登録したら即電話が色々な中古車販売会社からかかってくる。
相場を知りたくて登録してみた。
登録したが最後、あちこちから電話がかかってくる。
車のざっくりした下取り価格調べたくてナビクルで検索したら、中古車屋からの無料査定電話が鳴りまくり。
こうゆうのがわずらわしくて検索にしたのに。

ナビクルはシェア率の高いサービスなだけあり「実際の査定結果」に満足する声が目立ちます。

しかし、車一括査定にありがちな「電話の多さ」にデメリットを感じるユーザーが少なくなく、その評判は良くないといえます。

複数の業者が競合し、その中でユーザーがよい条件と感じたところに依頼する流れのため、多くの業者から電話がかかってきます。

これはあなたの車を買いたいという熱意の表れですが、中にはしつこい業者もいるので要注意。

お店に足を運ばないのはラクですが、このデメリットは気をつけて下さい。

ぎぶさんぎぶさん

電話対応のストレスを減らすテクニックはありますので、後ほどご紹介します。

ナビクルの利用自体はカンタンですが、きちんと準備をしてから利用することをおすすめします。

ナビクルの利用はとにかく楽でカンタン

ナビクルの利用

ナビクルの利用はシンプルでカンタンです。

基本的に公式サイトから45秒の入力で見積もり査定額が分かります。

「カンタン」「早い」「高く売れる」ことがナビクルの大きな強みであり、外へ出向かず家にいながら楽に売りたいという方に向いています。

基本的な利用の流れ

ナビクルの基本的な利用の流れは以下のとおりです。

  1. なびくるの公式サイトで情報を入力(45秒)
  2. 最大で10社が査定、買取の連絡がくる
  3. 査定内容に納得した場合、打ち合わせ
  4. 実地査定後、納得したら買取を依頼
  5. 買取完了

基本はこの流れで査定、買取は進みます。

かなりスムーズに進みますが、口コミであるように営業の電話は多くかかってくるため、買取を拒否する場合には、その意思を伝えてください。

査定内容に満足しなければ、依頼しなくても問題ありません。

ナビクルは無料でできるのはもちろん、キャンセルの流れもスムーズにでき、実質的にリスクなしで車を売ることが可能です。

\まずはカンタン45秒で無料査定/

※現在、最大10万円プレゼントキャンペーン実施中

ナビクルのリアルな評判・買取体験談

ナビクルの買取体験談

実際にナビクルを利用した人の、評判と体験談を独自に集めてみました。

総評としては、いい評判が多かく、悪い口コミはそこまで目立ちませんでした。

店舗の当たり外れもありますが、実際にナビクルで査定、買取を希望している人は、ぜひ参考にしてみてください。

性別 男性 車名 ランドクルーザー(トヨタ)

「ナビクルで車を査定、買取してもらいました。車が結構古いタイプですので、どうかと思いましたが、査定を依頼してすぐに、多くの買取店から電話をいただき驚きました。

古い車種でも、人気のある車種であれば、想像以上に高く売れます。

近所の買取店やディーラーでは、かなり安く査定されたので、この差には驚きです。最大10社から査定依頼が来るのは嬉しい限りです。」

この人の場合、想像以上に高く買い取ってもらえたことに非常に満足されています。

自動車の価値は年式だけではなく、人気の有無にも大きく左右されます。

このように、買取業者の得意車種であれば、想像以上に高く買取してもらうことがあります。

他の買取店で安く査定された人は、ナビクルの利用を検討してみましょう。

性別 女性 車名 ベンツ(メルセデス)

ナビクルの一括査定のおかげで、JACの査定額がビッグモーターよりも20万円、ユーポスよりも60万円高かった。

ゴリ押し営業で、ハンコを押してくれるまで帰らないと懇願にはちょっとまいった。たくさん喋って巧みな交渉だったのであまり考えられなかった(引用:ナビクル紹介いたします

高く買い取ってもらい、非常に満足はされているようですが、ゴリ押しの営業には少し参っているようです。

営業マンによって変わる部分ですが、注意しておく必要があります。

性別 男性 車名 プリウス(トヨタ)

プリウスの比較的新しいモデルに乗っていたが、ディーラーの下取りがあまりにも安かったのでナビクルを利用。

すぐに電話があったので、最初に電話をもらった店舗で実地査定を依頼。買取から入金までが非常にスムーズで満足。

ディーラーへの下取りよりも全く持っていい。」

ナビクルを利用して本当に満足している人の例です。

このように、うまくマッチすると、ナビクルは非常に満足感のあるサービスです。

口コミでもほとんどの人がディーラー下取りよりも高く売れるといっています。

ディーラーの下取り見積もりに不安を感じる場合、ナビクルで一括査定を依頼するのは、賢い方法といえるでしょう。

ナビクルの悪い評判と対処法について

ナビクルの悪い評判と対処法

ナビクルに関わらず車の買取サービスには、一定の悪い評判があります。

評判の中には、利用をためらうような内容もありますが、それはどのサービスも同じ。

ナビクルもデメリットを踏まえた上で上手に対処していきましょう。

ナビクルの悪い評判とトラブル対処法

  • とにかく電話が多い
  • 担当者の態度が悪い

とにかく電話が多い!

ナビクルは営業電話が多い

「ナビクルで一括査定を申し込んだところ、10分後には電話の嵐。」

ナビクルは車の一括査定サービスです。

最大10社から買取の依頼が来ますが、それぞれ別の会社で、営業マンが営業をかけてきます。

一括査定サービスを利用するにあたって覚悟しなければいけない点になります。

しかし、大量の営業電話のストレスを減らすコツはあります。

こちらを覚えておくと、かなりスムーズに進めることができますよ。

営業電話を減らすコツ

  • 大体の査定額を言わないところは断る。
  • 実績を教えてくれないところは断る。
  • 売る気がないことをハッキリ伝える。

車買取は相手とのコミュニケーションで相場が変わることがあります。

そのため「大体の査定額を言わない」など、自分にとって親切ではないと感じたところはハッキリ断るのも一つの手です。

こちらから質問をしてみて、親切だと感じるところにお願いすればよい。
不親切なところはハッキリと断ればよいだけ。
実績を教えてくれない会社は蹴落としている。

大手は大体の金額を教えてくれたので有力候補。

営業電話がしつこくても、売る気がないことが相手に伝えれば再び電話がかかってくることはありません。

査定額や営業マンの対応が気に入らなければ、ハッキリと断ることで、営業の電話はかからなくなります。

あらかじめ電話を想定し、良さそうな業者だけピックアップし、残りはハッキリ断るスタンスでいると、良い交渉ができます。

電話についてはあらかじめ想定し、能動的な姿勢でいれば問題ありません。

担当者の態度が悪い

ナビクルで一括査定を依頼し、買取を依頼したが、担当者の対応が悪すぎる。

一番高く査定してくれたが、売る気を無くしてよそで買取をしてもらった。

ナビクルで選択された買取業者は、ナビクルに登録されている業者です。

これはナビクルというより、登録業者の営業マンが悪いことになります。

対応が悪いと感じる買取店に依頼すると、トラブルに繋がりやすく、電話口や営業マンの態度にも注目しておきましょう。

ただ、ナビクルの登録業者はカーセブンやビッグモーターなど大手が名を連ねます。

実際に担当者の態度が悪かったという話はあまりありません。

担当者に問題があればクレームを入れるか、担当を変えてもらうよう伝えてみましょう。

ナビクルは利用価値は?評判から検証

ナビクルの利用価値

ナビクルは多くの人が利用するサービスですが、利用する価値があるのかどうかは、最終的には相性の問題もあります。

もし迷われている人がいたら以下のポイントを踏まえ、ナビクルの利用を検討してください。

ナビクルの利用が向いていない人は以下です。

ナビクルに向いていない人

  • 営業電話が苦手
  • はっきりと断りを入れるのが苦手
  • 丁寧な対応が欲しい人

上記の人は、ナビクルの利用が向いていない可能性があります。

ナビクルのような一括査定は、電話の営業が多くありますので、上手に対応できないとストレスになります。

ナビクルを利用する人は、営業電話がかかってきた際、必要に応じてキッパリと断りを入れる必要があります。

ナビクルが向いている人

  • 高く車を買取してもらいたい人
  • とにかく楽に早く車を売りたい人
  • 営業に慣れている人
  • あまり時間がない人
  • 今すぐ車を売りたい人

上記のような人は、ナビクルを利用した査定、買取に向きます。

自宅にいながら、高く、早く売りたいという場合にはおすすめです。

実際に、一括査定に慣れている人などは、ナビクルを最大限活用していました。

ナビクルが向いている人は、今すぐ利用してみる価値があるでしょう。

 

\まずはカンタン45秒で無料査定/

※現在、最大10万円プレゼントキャンペーン実施中

提携業者数が少ないのはデメリットか?

ナビクルの提携業者数

ナビクルの紹介をしたページを見ると、その多くが提携業者の少なさをデメリットとして指摘しています。

実際に競合サービスと比べてみましょう。

  • ズバット車買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル:約50社

一般に提携業者の数が多いほど競りによって、買取価格が上がると思われますが、必ずしもそうとは限りません。

ナビクルは「JADRI提携のみ」の信頼性の高い大手業者と提携をしています。

そのためトラブルが起こりにくく、質の高い競りが期待できます。

必ずしも提携業者が査定額に比例するわけではない点は押さえておきましょう

ナビクルの利用の流れ・キャンセルについて

ナビクルの利用の流れとキャンセル

ナビクルの利用の中で、一番気になるのがキャンセルについてです。

ナビクルのメリットとして、キャンセルのしやすさも挙げることができます。

最後に、ナビクル利用の流れのおさらいと、キャンセルについて解説を行っていきます。

ナビクルの利用の流れは以下です。

  1. なびくるの公式サイトで車の情報を入力する
  2. 最大で10社から査定、買取に関しての連絡がくる
  3. 査定内容に納得した場合、実地査定の打ち合わせ
  4. 実地査定後、納得したら買取を依頼
  5. 買取完了

先述したように、ナビクルの査定・買取の流れは上記の通りです。

その中で、やはりキャンセルをしたいという場合もあります。その時、ナビクルではキャンセルが可能かをご紹介します。

ナビクルはキャンセルできるか?

ナビクルで一括査定を申し込んだ後のキャンセルは可能です。

ナビクルのサイト内で、キャンセルの項目を選択してキャンセル手続きを行えば、カンタンに査定のキャンセルが行えます。

以下、さらにくわしく買取キャンセル可否について解説を行います。

電話を止めたい場合

さまざまな業者からの電話を止めたい場合、原則的に一つ一つ断る必要があります。

断ってもしつこい場合は、「他に決まりました」「すでに契約しました」と言えば、それ以上言及されることはありません。

キャンセルができるタイミング

実際に査定に来てもらっても契約書を交わさず、車が手元にある段階では、買取キャンセルはできます。

担当者から「キャンセルは不可」と言われる可能性もありますが、原則的にはキャンセルできるはずなので、そこは辞退の意思が固いことを伝えてキャンセルしましょう。

キャンセルが難しいタイミング

契約書を交わしたり、実際に車の引き渡しを行った後のキャンセルは不可と考えて下さい。

引き渡し後、店舗に車がそのまま残っている状況であれば、キャンセルも不可能ではありませんが、原則的には難しいでしょう。

契約後でも条件さえクリアしていれば、キャンセルは可能かもしれませんが、キャンセル費用が発生する可能性が高いです。

ナビクルの評判まとめ!

ナビクルの評判を解説していきましたが、ナビクルの一括査定、買取にはさまざまな口コミがありました。

ここでは、改めてナビクルに対する評判をまとめました。

良い口コミ

  • ディーラーより高い価格で買い取ってくれる。
  • 査定が早い。対応もよい。
  • 店舗をまわる必要がないのでラク。
  • 年式が古くても高い買取が期待できる。
  • 大手企業が運営し、安心して買取依頼が可能。
  • キャンセルの手順もカンタン。

悪い口コミ

  • 営業電話がとにかく多い
  • 業者によっては対応が悪い場合がある
  • CMがうざい

ナビクルは家にいながら一括車査定が可能であり、その満足度は高いです。

申込み後は、買取業者とのやり取りになり「営業電話が多い」「対応が悪い」と感じる部分もあるかもしれません。

しかし、ナビクルは「JADRI」という厳しい審査に通過した、質の高い買取業者のみが参加しています。

そのため、トラブルに発展するようなことはまずありません。

担当した営業マンが合わなければ、営業マンを変えてもらうことで、満足いくサービスが受けれらる可能性があります。

総評としてナビクルはおすすめ

ナビクルは質の高い買取業者がそろっています。

買取査定を依頼すると、営業の電話がかかってくることは仕方ありませんが、今回ご紹介した方法で対応してみて下さい。

相手も大手業者がほとんどであるため、トラブルになることはありません。

自分の希望金額を決めておき、はっきりと「NO」をだせるのであれば、ナビクルを利用した方が、ディーラーに買取依頼するよりも高値で車を買い取ってもらえるでしょう。

\まずはカンタン45秒で無料査定/

本記事を参考に、ナビクルを利用して、愛車を高く買い取ってもらってください。

ナビクルの車買取実績

  • トヨタ プリウス:140万
  • 日産 セレナ:160万
  • 日産 エルグランド:171万円
  • トヨタ ランドクルーザー:280万円
  • トヨタ アルファード:192万円

上記は高値で売れたケースになります。

状態によって買取額は異なってきますので注意してください。

\カンタン45秒で無料査定/

スポンサーリンク