CX5の燃費

マツダのクロスオーバーSUV・ CX-5は、新技術を盛り込んだガソリンエンジンとクリーンディーゼルエンジンを搭載。

エンジンタイプは最上級モデルCX-8と同じものを採用し走りの質を追求しています。

このように走る喜びを追求している一方、「燃費は悪い?」と思う人もいるかもしれません。

そこでCX-5のカタログ燃費と実燃費をくわしく解説していきます。

新型CX-5のの最新燃費をチェック

新型CX-5の最新燃費を以下にまとめました。

「JC08モード燃費」と「WLTCモード燃費 」がありますが、前者はカタログ燃費で、後者は実燃費に近い数値となっています。

ガソリン車

(km/L) 20S 20S PROACTIVE 20S Silk Beige Selection
JC08モード 16.0 16.0 16.0
WLTCモード 14.6 14.6 14.6

ディーゼル車

(km/L) XD XD PROACTIVE XD L Package
WLTCモード 17.4 17.4 17.4

ディーゼル車はWLTCモードの表記のみとなっています。

実燃費レベルでくらべると、ディーゼル車の方が燃費に優れていることが分かります。

マツダ CX-5の燃費は悪いか?

CX5の燃費

CX-5には最上級モデルのクリーンディーゼルエンジンを搭載しているためカタログ燃費はどうなのか?と心配する人はいるかもしれません。

CX-5の中でも、最新のカタログ燃費(WLTCモード)が最もよいXD L Packageは、17.4km/Lとなっています。

この新型CX-5(XD・2WD)のカタログ燃費は、同等の排気量のエンジンを搭載する国産車の中では5位となります。

  • 1位 MAZDA6:22.4km/L(JC08モード)
  • 1位 トヨタ SAI:22.4km(JC08モード)
  • 3位 マツダ3:21.4km/L(JC08モード)
  • 4位 レクサス HS:20.6km/L(JC08モード)
  • 5位 マツダ CX5:17.4km/L(WLTCモード)

他の車の燃費基準がJC08モードであるのに対し、CX-5は実燃費に近いとされるWLTCモードで5位となりますので、低燃費といえます。

ではなぜ、走りと低燃費を実現できるのでしょうか?

CX-5が低燃費を実現できる理由は?

CX5低燃費を実現できる理由
(出典:http://www.mazda.co.jp/

CX-5が低燃費を実現できる理由は、i-stop(アイ・ストップ)とi-ELOOP(アイ・イーループ)が採用されているからだといって過言ではありません。

2つの仕組みについてカンタンにご紹介します。

i-stop(アイ・ストップ)とは

i-stopはブレーキペダル踏んで車両が停止するとエンジンがストップし、ブレーキペダルから足を離すと、エンジンを瞬時にに再スタートさせる仕組みです。

再スタートに要する時間は、約0.35秒(ガソリンエンジン)、約0.40秒(ディーゼルエンジン)で、振動が少なく、スムーズなアイドリングストップに仕上がっています。

結果的に無駄な燃費を消費しないことにつながります。

i-ELOOP(アイ・イーループ)とは

キャパシターを減速エネルギーの充放電装置として積極的に利用することで、燃費を向上させる仕組みです。

CX5では大容量のキャパシターを搭載できるため、大幅な燃費向上が実現できます。

マツダCX-5の実燃費は?オーナーの声

CX-5の実燃費
(出典:http://www.mazda.co.jp/

カタログ燃費や低燃費の理由を紹介してきましたが、実燃費はどの程度なの?という疑問があると思いますので、新型CX-5の実燃費を紹介します。

新型CX-5の中でも、クリーンディーゼルエンジンを搭載しているXD・2WD車が最もカタログ燃費がよいのですが、実燃費の生データを紹介します。

CX-5(ディーゼル車)の実燃費

  • Aさん:14.80km/L
  • Bさん:18.05km/L
  • Cさん:15.68km/L
  • Dさん:16.60km/L
  • Eさん:12.14km/L
  • Fさん:12.10km/L
  • Gさん:10.57km/L
  • Hさん:17.11km/L
  • Iさん:11.36km/L
  • Jさん:15.70km/L
  • 平均:14.4km/L

XD・2WD車の実燃費は10.57~18.05km/Lとなっており、だいぶバラつきがありますが、平均実燃費は約14.4 km /Lで、JC08モード燃費達成率は76%です。

一般的な合格基準の80%より少し低いですが、ほぼ合格点となります。

一方、ガソリンエンジンを搭載したモデルの実燃費は次の通りです。

CX-5(ガソリン車)の実燃費

  • Aさん:11.57km/L
  • Bさん:11.53km/L
  • Cさん:8.14km/L
  • Dさん:10.68km/L
  • Eさん:10.84km/L
  • Fさん:7.53km/L
  • Gさん:9.13km/L
  • Hさん:9.76km/L
  • Iさん:10.87km/L
  • Jさん:11.97km/L
  • 平均:10.2km /L

20S・2WD車の実燃費は7.53~11.97km/Lとなっており、バラつきがありますが、平均実燃費は約10.2km /Lで、JC08モード燃費達成率は約64%です。

64%の燃費達成率は合格点とまでいかない結果となっています。

CX-5の燃費についての口コミ

「ディーゼル車に乗っています。高速道路もたまに走行しますが、実燃費15.9km/Lとなっており、満足しており、静粛性や走りも素晴らしく感じます。」

「XD L Package (4WD)ですが、納車後4か月経過して、観光で長距離も走り、17,000kmに達しました。平均の実燃費は15.95km/Lという結果となり、軽油は単価も安く、家族のデミオと同じ程度か、上回っているので嬉しいです。

「20Sに乗っていますが、だいたい実燃費は7km/Lなので、12km/Lくらいになって欲しいです。」

20S PROACTIVEに乗っていますが、街乗り中心で、実燃費は11km/Lなので、この程度だと思います。

ディーゼル車の燃費は好評ですが、ガソリン車は燃費に不満を感じる人もいるようです。

 

CX-5の燃費まとめ!実燃費で選ぶならディーゼルがおすすめ

CX5は走る喜びを追求しているため、燃費に関しては懸念がありました。

しかしCX5の燃費は、同クラスの車種の中でも、ランキング5位に入りますので決して悪くはありません。

特にCX5ではディーゼル車が低燃費となっているのでおすすめです。

一方、ガソリン車は、JC08モード燃費達成率が64%にとどまり、ユーザーの実燃費の評価もそれほど高くありませんでした。

しかし、総合的には国内SUVの中でも高水準というのができるでしょう。

マツダCX-5の割引相場をチェック!

燃費に優れるCX-5は値引きして買えるのをご存じですか?

マツダ車は値引きが辛口と言われますが、CX-5は割引きしやすい車種です。

値引きが引き出せれば何十万と得になりますので、ぜひ行いましょう。

やり方はシンプルで、最新の相場とコツを押さえるだけ。

購入を検討する場合、値引きレポートも併せてご確認ください。

CX-5の値引きレポート

 

The following two tabs change content below.

ぎぶさんの車購入ガイド

大手自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、国内車に精通しています。このサイトは車の購入・売却に役立つ情報を発信。徹底した中立視点と、分かりやすいレビューを心がけています。/ 運営元:ウォルターインターナショナル合同会社