Pocket

ミライースの口コミ

新型ミライースは、軽量化と走行性能の向上を図るため、様々な面で改良された車です。

旧型に比べると燃費性能は向上しつつ、走りが犠牲になることなくキビキビと反応の良い運転ができると評判です。

本記事ではそんなミライースのデメリットも含めた口コミをまとめました。

購入する上で必要な情報を全てまとめましたので、参考にしてみてください。

新型ミライースの見た目の口コミは?

ミライースの見た目
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

ミライースの見た目は、他のモデルに比べるとスポーティーさが前面に出ています。

その分、空力性能も向上していますので、走りの改善につながっています。

とはいえ、洗練されたかわいらしさが失われたわけではなく、女性でも楽しんで乗れるデザインとなっています。
あらゆる世代に人気があるのも、こうした優れたデザイン力があるからでしょう。

ボディーカラーの選択肢も豊富で、色によって雰囲気がガラっと変わるのも特徴。

選択肢が多くて悩ましいのはデメリットでもありますが、人気色ランキングもまとめていますので参考にして下さい。
新型ミライースのおすすめ人気色は?

見た目に関する口コミ

「スポーティーな雰囲気とかわいらしさが同居したデザインが本当にたまらない。」

「今までのミラと結構雰囲気が変わったなと思いましたが、個人的には好きなデザインでしたので即決めでした。コンパクトな車なのに、存在感があっていいと思います。」

「フロント部分が時代の流れで多少角ばった印象に仕上げられていますが、強い印象はなくて良い感じ。」

新型ミライースの内装や利便性の口コミ

ミライースの内装
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

グレードによってかなりリーズナブルな価格設定となっていますので、そこで内装や装備の充実度が変わります。

低グレードは物足りなさも残る

低いグレードでは基本的な装備のみとなっていて、収納などは満足できる内容ですが、電源やシートのデザインなどでちょっとさみしい印象が残るのがデメリット。

下位グレードがマニュアルエアコンに対し、中~上位グレードはオートエアコンとなっており、機能面でも違いが出ています。

グレードをちょっと上げれば、軽自動車としては充実した車内空間に仕上がるという声が多く、できれば中位以上のグレードがおすすめです。

リアシートは要注意

ミライースの利便性
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

足元空間や荷質は最低限は確保されていて、内装で特に大きな問題は見られません。

ただ、リアシートは大人の男性が乗るとジャストサイズで、頭上空間の余裕がないという声が見られました。ここは試乗して確認しておいた方が良いでしょう。

「小さい車なのに、収納も結構あって満足しています。買い物をするにも便利で、車の中にいろいろなものを置いておけて、使いやすい車だなと思っています。」

「シートがちょっと安いっぽいのが残念だが、価格を考えると妥当だと思う。パネル類も軽自動車の割にデザインや質感もしっかりしているので、いい感じです。」

実燃費に関する口コミや評判はどうか?

ミライースの実燃費

新型ミライースの実燃費は、街乗りで23キロ程度、郊外乗りで26キロ程度です。
高速道路では23キロ程度となります。

なお、カタログ表記の低グレードの燃費は35.2km/Lと、ライバル車のアルトを上回ります。
中位グレード以上では、若干劣るものの、誤差の水準なので燃費に関しては合格点と言えるでしょう。

ミライ―スとアルトの燃費比較

低グレード

  • ミライ―ス B 35.2km/L
  • アルト F   27.2km/L

中位グレード

  • ミライ―ス L 35.2km/L
  • アルト L   37.0km/L

状況によって燃費は大きく変わる

ミライ―スはゴーアンドストップが多い市街地では、リッター当たり20キロ程度に落ちるなど、状況によって燃費が変動しやすい点は注意が必要。

全体としては、燃費の面で見ても買いやすい車と言えるでしょう。

「普通に乗っている分だと、実燃費で21キロというところです。走りが安定していて、アクセルワークもしっかりしているので、このくらいの燃費なら文句はありません。」

「高速で走ると、20キロくらいになってしまいます。街乗りと比べるとリッター5キロくらい下がってしまうので、ちょっともったいないですね。」

「軽量化されたと聞いていたので、もっと燃費がいいかと期待していましたが、20キロちょっとというところで、あまり燃費向上という実感はありません。ただし、信号があまりないところで走ると急に燃費が伸びるので、走る場所によっての違いが大きいという印象です。」

新型ミライースの走りに関する口コミは?

ミライースの走り

新型ミライースは、軽自動車の中ではトップクラスの走りの満足感が味わえるのが特徴。

加速感は「十分すぎる」と思えるほど充実し、高速での走行でも安定しています。
街の中でゆっくりと走るにしても、走りを楽しむにしても、もたつくっことは一切ありません。

走りのデメリット

足回りの変更がいくらかなされ、コーナリングが安定したというメリットがある一方で、軽量なため若干横風に弱いというデメリットを持っています。

凹凸のある道路では付き上げが感じられるという口コミも見られました。

ただ、質の高い走りが楽しめることが、新型ミライースの特徴と言えるでしょう。

「結構スムーズに走ってくれるというのが、ミライースに乗ってみての印象です。加速もスムーズですし、カーブでもふらつくことなく走れます。高速や坂道ではちょっとパワー不足を感じることもありますが、軽自動車ですからしょうがないでしょう。」

「コンパクトな車なので、運転するのがとても楽です。駐車場入れも楽ですし、狭い道でも怖い思いをしなくて済みます。他の軽自動車に比べても、視界が広い気がします。そのため、夜でもストレスなく走れるのがうれしいです。」

ミライースの価格の口コミ!圧倒的に買いやすい

新型ミライースの価格は、グレードによって84万円から133万円となっています。
実に50万円ほどの価格差がありますので、装備の充実度と値段とのバランスは必ず見るようにしましょう。

新型ミライースは元々価格が安く気軽に買えるということが売りになっていますので、下位グレードでも口コミでは満足の声が多いです。

デザイン、走りの質、安定した燃費を考慮しても、価格は安いという声がほとんど。

お金がなくても満足感が得られるという点で、ミライ―スは買いやすい車と言えます。

「この価格で、これだけの車に乗れるのであれば満足。」

「100万円を大きく切って新車が買えるということで、このミライースを選びました。乗ってみると値段の安さを感じさせない装備で、びっくりしました。安いグレードでも自分は充分です」

「せっかくだからということで、G SAの120万円のグレードを選びましたが、かなり充実している感じです。コンパクトな車内にすべてが詰まっている感じで、快適にドライブができます。」

新型ミライースは間違いなく買いの一台

新型ミライ―スに関しては、細かいデメリットはあるものの、価格を考えれば間違いなく買いの一台です。走りにこだわる軽自動車なら、ミライース一択でしょう。

総合得点(5段階評価)

  • デザイン 5
  • 内装 4
  • 燃費 4
  • 走り 5
  • 価格 5
  • 安全性 5

平均点が高く、内装と燃費は水準クラスですが、デザイン性と走行力は満点。

価格の安さを考えれば非常にお得な車で、即決購入が多いことも納得できます。

スマートアシストが搭載されているので安全性も抜群。
どの層の人にも評判のいいデザインを持っているのので、乗っていてワクワクします。

お得感が強く、今すぐに買いたい軽自動車の代表格と言えるでしょう。

ミライースの値引き相場をご存じですか?

ミライースは値引きして購入できることがあることをご存じですか?

値引きは厳しい印象がありますが、値引きできた事例も数多くあります。

値引き方法はシンプルで、相場を押さえてライバル車と競合させるだけ。

ミライースの値引きはレポート記事を用意しているので、一度目を通しておきましょう。
新型ミライースの値引きレポート!最新相場と値引き方法

 

スポンサーリンク