ヤリスの値引き相場と限界額

トヨタの人気コンパクトカー「ヴィッツ」が2020年2月にフルモデルチェンジし、「ヤリス」と名前を変えて登場しました。

ヤリスについては「そもそも値引きできるのか?」「最新値引き相場は?」「限界額はいくらか?」など気になる点は多いですよね。

<この記事で分かること>
・ヤリスの最新値引き相場
・ヤリスをお得に買うためのコツ
・値引き交渉のポイント

決して安くない買い物なだけに、値引き情報は大切になります。

そこで、ヤリスをお得に購入するために、リセールバリューや下取り車の買取なども含め、値引きレポートをご紹介していきます。

ぎぶさんぎぶさん

私もヤリスは購入を検討していて、情報をこまかく共有していきます。

ヤリス(ヴィッツ)の値引きレポート

以下、ヤリスの値引き相場をリアルタイムで更新しています。

参考として、ヴィッツ時代の値引き相場も表示しています。

最新値引きデータ

  ヤリス ヴィッツ
本体+オプション 15万 17万円
本体 12万 11万
オプション 3万 6万円
限界値引き 40万 40万

ヤリスの最新値引き相場は「15万円」となります。

限界値引きはヴィッツ時代から同じく「40万円」となっています。

オプションからの値引き次第で変わりますが、発売されたばかりなので値引きはやや辛口です。

限界まで値引き額を引き出すには、新型ヤリスのライバル車も押さえておきましょう。

  • ホンダ・フィット
  • 日産・ノート
  • マツダ・MAZDA2

ライバル車については後ほどくわしくご紹介します。

新型ヤリスの値引きの現状を徹底考察

新型ヤリスの値引きの現状
(出典:https://toyota.jp/yaris/?padid=from_yaris_navi_top

値引きする上で、ヤリスの価格帯を確認してみましょう。

ヤリスの価格帯

ガソリン ハイブリッド
ヤリス 1,395,000円~
1,926,000円
1,998,000円~
2,295,000円

エントリーモデルの「X “Bパッケージ”」は、139万5000円~から購入可能。

ガソリンタイプは、価格帯が安いので値引きしなくてもお得感がありますね。

ハイブリッドタイプは、199万8000円~から購入可能となっていて、こちらは積極的に値引きをしていくべきです。

値引きと下取りを含めて200万円前半で購入できれば、かなりのお得感があります。

値引きはしやすい状況

フィット

本来、値引きが望めないヤリスですが、同時期にフルモデルチェンジで新登場したホンダのフィットが強力なライバルのため、競合させて値引きを引き出せます。

事実、ヴィッツ時代よりもヤリスの方が車体の値引きは上です。

ぎぶさんぎぶさん

ヤリスは発売されたばかりにも関わらず、値引きはしやすい状況となっています。

購入はかなりおすすめできるといえるでしょう。

限界値引きの内容をみると本体値引きで30万円以上を引き出していて、オプション値引きは辛口であることが分かります。

限界値引き成功事例の傾向は?

  • ハイブリッドタイプを購入
  • 本体価格は30万円以上の値引き

限界値引きを狙う場合は、ハイブリッドタイプを購入するようにしましょう。

もしガソリンタイプを購入するのであれば15万円を一つの目標としてのぞむのが無難です。

ぎぶさんぎぶさん

ハイブリッド車とガソリン車では値引きも変わってきます。

ガソリン車は値引きゼロもありうるので注意してください。

今購入するなら下取りアップが優先

ヤリスの値引き

大きな値引きは期待できませんが、下取りに出す車があるのなら、その下取り額をアップさせてヤリスを安く買うことができます。

ただ、ディーラーの下取り査定の場合、どうしても損になりがちです。

実際、ディーラーの下取りはあまり値がつかないことが多く、買取専門店の方が高く査定してくれるケースがほとんどです。

最低1つは専門店の査定を受けておく

下取り車の車種やコンディションによって10~20万円も違ってくることもあり、ディーラー下取りではなく、最低1店は買取店の査定を受けておきましょう。

今はお店にいく手間をかけずにオンラインで車の一括査定ができます。

シェア率ナンバーワンの「ナビクル」であれば、無料でカンタンな買取相場を知ることが可能。

下取りに出すクルマがある方は今すぐ利用しておきましょう。

ナビクル車査定の公式サイト

ヤリスの最新納期をチェック!

ヤリスをすぐに値引き購入する上で、最新の納期もチェックしておきましょう。

最新納期(公式発表)

  • ガソリン車:1.5ヶ月
  • ハイブリッド車:2.5ヶ月

ヤリスは2020年2月の発売から好調に売れており、それ以前から多くの予約がありました。

それにもかかわらず、トヨタは在庫をしっかりと用意していたためスピーディーな納車が可能な状況となっています。

今後、大きな値引き変動は考えにくいため、早く手に入れたい方は今すぐ購入してしまって問題ありません。

ヤリスの値引き交渉の注意点とポイント

ヤリスの値引き交渉の注意点

新型ヤリスの値引きを引き出すには、ライバル車と競合させて交渉することが大切です。

しかし、新型ヤリスには1.0Lガソリンモデル、1.5Lガソリンモデル、1.5Lハイブリッドモデルとパワートレインが3種類あります。

また、グレードによっても価格に大きな差があるため、購入したいタイプに見合ったライバル車をイシキすることが大切です。

1.0Lガソリンモデルのライバル車

  • 日産・マーチ
  • スズキ・スイフト

1.5Lガソリンモデルのライバル車

  • ホンダ・フィット
  • マツダ・MAZDA2

1.5Lハイブリッドモデルのライバル車

  • ホンダ・フィットハイブリッド
  • 日産・ノートe-POWER

購入したいヤリスのタイプに近いライバルを選び、相見積もりで値引き交渉を進めます。

ヤリスの場合、1回目の値引きは低くても、最終的に増えた事例があります。

値引き最初は3万→10万 それでも、ヤリスの値引きが凄まじかったのでもう一度商談に。(引用:ツイッター)

「値引きが低いな」と感じたら粘り強く交渉してみるか、経営が異なる同じトヨタ店に足を運ぶのもおすすめの手です。

オプション値引きは本体が終わってから

オプションをつける場合、そこからの値引きも交渉したいところですが、それは車両本体からの値引きが限界まで達してからにしましょう。

最初からオプション込みで交渉すると、値引き額も合算されてしまう恐れがあります。

車両本体から「これ以上はムリ」と言われたら、妥協点として「じゃあ、これだけオプションを付けたい」と最終手段として切り出すと、値引きしやすいです。

トヨタ全車種併売化の影響は?

2020年5月からトヨタは全車種併売化になり、全国どこのトヨタディーラーでもヤリスを購入できるようになりました。

トヨタ店やカローラ店などでも新型ヤリスを扱うことになるため、別会社ならディーラー同士の競合が可能です。

値引きが辛口だと思ったら、ぜひ他のお店にも足を運んでみましょう。

ヤリスの競合車ランキング

ヤリスの競合車ランキング

新型ヤリスから値引きを引き出すには、再三お伝えしているようにライバル車との競合が欠かせません。

ここでは新型ヤリスのライバルにふさわしいコンパクトカーを3つ紹介します。

それぞれの強みを押さえておきましょう。

1位 ホンダ フィット

新型ヤリスと同じ2020年2月にフルモデルチェンジを果たしたことからもわかるように、お互いへのライバル心が明確になっています。

ヤリスにはない居住性の良さ、新開発された超低燃費のハイブリッドシステムが魅力。

ヤリスと同じくラインナップが豊富なので、競合させるにはもっていこいでしょう。

2位 ノートe-POWER

コンパクトカー売上ナンバーワン。

新型ヤリスのハイブリッドモデルと競合させるのにふさわしい相手です。

ただ、ヤリスとはハイブリッドシステムが大きく異なっており、電気自動車に近いフィーリングが味わえるのがノートならではの特徴となっています。

3位 マツダMAZDA2

MAZDA2はワンクラス上のデザインと走りを追及してきたコンパクトカーです。

ヴィッツがヤリスとなってスポーティーさを増し、MAZDA2が格好のライバルになったと言えるでしょう。

また、ヤリスのハイブリッドに対して、MAZDA2はクリーンディーゼルエンジンで燃費を追求しているのが特徴となります。

ぎぶさんぎぶさん

この3つのクルマは、どれもライバル車としておすすめです!

ヤリスのリセールバリューをチェック

ヤリスのリセールバリュー

最後に、新型ヤリスのリセールバリューについても考えておきましょう。

リセールバリューとは「下取り価格」のことですので、ヤリスは中古車として高く売れる車なのかどうかということです。

2020年2月に発売されたばかりですので、実際の中古車相場は出ていませんが、リセールバリューが高いボディカラーとオプションは押さえておくと良いでしょう。

迷ったら定番色を選ぶ

ボディカラーでいえば、リセールバリューが高いのはやはり定番色になります。

新型ヤリスには、単色で12種類、ツートンカラーを合わせると18種類ものカラーラインナップがあります。

人気上位はホワイトパール、ブラック、シルバーメタリック、センシュアルレッドです。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック
  • シルバーメタリック
  • センシュアルレッドマイカ

特に「ホワイトパール」は、ただの白ではなく光沢のある高級感に溢れ、しかも33,000円という有料色ですので、きれいな状態なら高リセールが期待できます。

「センシュアルレッド」もヤリスのイメージカラーでおすすめです。

おすすめのオプション

リセールバリューが期待できるヤリスのオプションでは、以下がおすすめです。

  • スマートキー
  • パノラミックビューモニター

標準装備ではないグレードでも、スマートキーだけはつけておいた方が、リセール時に高い需要が望めます。

パノラミックビューモニターも中古車に付いていたら人気のオプションなので、下取り時にプラス査定が見込めるでしょう。

ぎぶさんぎぶさん

スマートキーはドアノブに手を近づけるだけでドアの解錠施錠ができる優れもの。

標準でついていない場合は、オプションで購入しておきましょう。

ヤリス値引きの全体まとめ

全体をまとめると以下のとおりになります。

  • 値引き相場は15万円
  • 値引き限界額は40万円
  • 値引きはしやすい状況
  • ただし、低グレードの値引きに期待しすぎは注意
  • 競合車は購入するエンジンやグレードに合わせる
  • お得に買うなら下取りアップも大切

グレードによりますが、値引き相場の平均値は15万円。

最大で40万円の値引き実例が出ています。

あるていどの金額を引き出すには、ライバル車との競合や下取り査定のアップが欠かせません。

値引き交渉が苦手な方は多いですが、下取り査定アップのために買取専門店で査定を受けておくぐらいは難しくないはずです。

ネットの一括査定サービスならカンタンですので、最低このぐらいは済ませてから交渉に臨むことをおすすめします。

スポンサーリンク