アルファード 自動車

【2024年最新】新型ヴェルファイアの納期・納車情報まとめ!時期が早まるコツも解説

2023年5月17日

新型ヴェルファイアの納期・納車情報

このページでは、トヨタ新型ヴェルファイアの最新納期情報を更新しています。

2023年6月21日に新型モデルが発売されましたが、早くも人気化しています。

そこで気になるのは納期遅れではないでしょうか?

本記事ではヴェルファイアの納期、納車を早めるコツまで解説します。

購入を検討する前にぜひ確認しておきましょう。

トヨタ新型ヴェルファイアの最新納期情報2024年

新型ヴェルファイアの納期・納車情報

トヨタ新型ヴェルファイアの最新納期目安を更新しています。

納期は注文のタイミングによってもことなるため取材と口コミをもとに、平均目安を算出しています。

あくまで予想となりますのであらかじめご了承ください。

最新納期目安

  • 1~2年程度

ヴェルファイアの最新納期目安は早い人で1年程度、通常で2年程度が目安です。

半導体不足の解消や、旧ヴェルファイアのバックオーダー分の生産は進むなど、納期をとりまく状況はよいですが、新型モデルは歴代最高の人気をあつめています。

初期生産分の枠に入ると納期は1年程度が目安ですが、現時点では納期2年という声が目立っている状況です。

2023年8月にはトヨタ車体・いなべ工場での生産に加え、富士松工場でも生産することが分かり、並行生産による増産により納期短縮が期待されます。

現在は一時受注停止中ですが、仮予約の受付をしている販売店もあるため、これから購入したい人は早めに問い合わせをしておきましょう。

ヴェルファイアは在庫が少なく、人気が高いことで長納期が予想されます。

まずは1日でも早く注文しておくことが大切でしょう。

トヨタ発表の工場出荷目安

  • 記載なし

こちらはヴェルファイアの公式サイトにも掲載されていますが、現時点では未記載となっています。

公式サイトでも未発売/長納期/受注停止の場合は記載されないことがあります。

新型ヴェルファイア納期の口コミ

新型ヴェルファイアの納期・納車情報

新型ヴェルファイアの納期について気になる口コミをピックアップしました。

懸念事項とともにご紹介します。

納期は2年ほど

早ければ6ヶ月程度

予定生産台数に関する口コミ

新型ヴェルファイアについては生産台数がそれほど多くないという口コミが出ています。

もし注文が集中していまうと、納期遅れが生じやすいのは懸念事項です。

納期については大きく変動していますので、口コミはリアルタイムで更新していきます。

新型ヴェルファイアの今後の納期はどうなる?

新型ヴェルファイアの納期・納車情報

新型ヴェルファイアで注目なのは、正式発売まで大々的に「宣伝」や「事前予約」をしていない点です。

通常は事前予約で注文が積み上がり、正式発表で注文があつまることで納期が遅れてしまいます。

しかし、ヴェルファイアはその傾向がありませんでした。

新型ヴェルファイアは「とにかく沢山売れればよい」のではなく、大事に売りたいという方針が伝わってきます。

加えて今後は追加モデルなども登場も予想されます。

そのため長納期を覚悟する必要はあるものの、異常な納期遅れには発展しない可能性があります。

新型ヴェルファイアの納期・納車が早まるコツ

新型ヴェルファイアの納期・納車が早まるコツ

納期が心配なヴェルファイアですが、あらかじめ納期が早めるコツを押えておくことで、納車が早まる可能性があがります。

大幅な納期遅れを防ぐことにつながるため必ず確認しておきましょう。

重要なポイントを3つご紹介します。

1.カラーとグレード選びに注意

カラーやグレードは、生産数や販売店割り当ての多いものを選んでおくのが無難です。

ヴェルファイアは「ホワイト」「ブラック」の2色展開で、ブラックの方がやや人気があります。

グレードは価格とのバランスが取れた「Z Premier」の需要が高いでしょう。

上級グレードになるほど標準装備が多くなり、納期遅れにつながるケースがあるので注意しましょう。

2.オプション選びに気をつける

現在、トヨタ車で納期遅れが出ている最大要因にメーカーオプションによる納期遅れがあげられます。

半導体不足が解消されても、一部のオプションが原因で納期が遅れることはありえます。

過去の事例では以下のオプションによる納期遅れが生じています。

  • トヨタチームメイト アドバンストパーク
  • デジタルインナーミラー
  • ナビコレパック
  • モデリスタ

ヴェルファイアでは上記の一部オプションが標準装備される場合もあります。

いずれにせよ、オプションによる納期遅れはよく確認してから、購入を検討するようにしましょう。

3.いくつかの販売店をまわる

販売店によって確保している注文枠はことなり、自分が欲しい仕様と一致しているかでも納期は変わる可能性があります。

納期を優先する場合は、自分が欲しい仕様(色・グレード・オプション)を把握した上で、いくつか販売店をまわってみるのも有効でしょう。

「この色とグレード(仕様)で購入を検討しているが納期はどうか?」と相談してみるのがおすすめです。

販売店を複数まわると値引き交渉もできるので、あわせて行っておくと効率的です。

新型ヴェルファイアに最速で乗る方法

新型フェルファイアに最速で乗る方法としては「KINTO」の利用が有力です。

とにかく早く乗りたい人はチェックしておきましょう。

トヨタKINTOの場合

長納期化しているトヨタの人気車であっても「KINTO」を利用すると、劇的に納期が早まることがあります。

同じミニバンのヴォクシーでは1年以上の納期が「1.5~2ヶ月程度」で納車可能です。

新型ヴェルファイアも正式発売されて、KINTOのラインナップに加わりましたが「公式サイト」の最新納期は6ヶ月~となっています。

KINTOでも時間の経過とともに在庫が減っていくため、利用する場合は早く契約することが大切です。

新型ヴェルファイアの注文から納車までの流れ

ヴェルファイアの納期・納車情報

新型ヴェルファイアの注文から納車までの流れと注意点を確認しておきましょう。

ポイント

  1. 販売店で注文
  2. メーカーで生産
  3. 工場出荷
  4. 販売店に到着
  5. 納車

ディーラーから納期について連絡がくるタイミングとしては、「生産ラインに入る」「工場から出荷される」場合が一般的です。

あらかじめ納期目安を伝えられていて、それが過ぎそうな場合はこちらから連絡しても問題はありません。

こちらからディーラーに聞く時は「生産状況はどうか?」「工場出荷はまだか?」というように聞くと相手も答えやすいでしょう。

工場出荷から納車されるまでは、配送や手続きの都合で平均14日ほどかかることは押えておきましょう。

トヨタ新型ヴェルファイアの納期・納車情報まとめ

あらためてトヨタ新型ヴェルファイアの最新納期についてポイントをまとめました。

  • 納期は2年程度が目安
  • 長い納期が予想される
  • 仕様(グレード・カラー)で納期に差が出やすい
  • メーカーオプション選びも注意は必要
  • 早めの注文が吉

3代目となる新型ヴェルファイア(30系)の人気は高く、長い納期が予想されます。

ただ外的環境はよいので、異常な納期遅れにはならないでしょう

納車を優先するのであれば仕様やオプションについて、本記事の内容をよく確認してしっかりと選んでいきましょう。

【愛車の最高額が分かる】ナビクル車買取

愛車の無料査定申し込み直後、すぐに買取相場が分かるのが魅力で、他の査定額と比べることができて重宝します。
76.9%の方が高く売却できたと実感し、上場企業運営だから安心です。


【納車前に車売るなら】MOTA車買取

やりとりするのは高額査定の上位最大3社だけで、電話ラッシュが苦手という人も安心です。最大20社が競い合うため愛車の高額査定が期待できるが魅力。


関連記事はこちら

  • この記事を書いた人

ぎぶさんの車購入ガイド

ぎぶさんの車購入ガイドは、自動車メディア業界で長年の経験を持つプロが、車の新型モデルや最新の納期、モデルチェンジ情報など、車を購入する際に気になる情報を独自の取材に基づいて発信しています。

-アルファード, 自動車

© 2024 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5