ハリアー 自動車

【2024年】新型ハリアーの納期・納車の最新情報!現在は早まる?

2022年3月11日

ハリアーの納期・納車の最新情報!短縮のコツや口コミ

このページでは新型ハリアーの納期の最新情報をリアルタイムで更新しています。

現在は一時期と比べて早まる傾向にありますが、常に変動しているため注意が必要です。

そこで、ハリアーの納期目安から納車予定、生産状況までくわしくまとめました。

新車契約されている人も、これから検討している人もご参考ください。




新型ハリアー納期最新情報2024年

ハリアーの納期最新情報

新型ハリアーの納期について、全国販売店の情報と最新口コミをふまえて算出しました。

注文時期や販売店によって納期は大きく異なるため平均化しています。

最新納期目安

  • ガソリン車:3~5ヶ月
  • ハイブリッド車:3~4ヶ月
  • PHEV車:4~5ヶ月

ハリアーの納期は、ガソリン車とハイブリッド車が3~4ヶ月、PHEV車が4~5ヶ月となります。PHEV車は一部店舗で受注停止するところもあるので注意が必要です。

ハイブリッド車の納期が早まる傾向にあり、特に「Zグレード(2WD)」の納期が早いでしょう。グレードや駆動によって納期に開きがあるため注意しましょう。

生産状況は良好ですが、人気が高くそれなりに待つ必要はあります。

「Zグレード」など受注停止していたグレードも再開し、全体の流れは良好です。

ハリアーは販売店によって納期に開きがあり目安通りにならないこともあります。

もし、長い納期を提示されたら他の販売店にも確認してみましょう。

契約時期と納車目安の推移一覧

ガソリン、ハイブリッド、PHEVの納車時期目安を一覧にしています。

  • 1月契約 → 4~6月(HEV)
  • 1月契約 → 5~6月(ガソリン)
  • 1月契約 → 5月(PHEV)
  • 2月契約 → 5~7月(HEV)
  • 2月契約 → 4~6月(ガソリン)
  • 2月契約 → 6~7月(PHEV)
  • 3月契約 → 6~8月(HEV)
  • 3月契約 → 5~7月(ガソリン)
  • 3月契約 → 7~8月(PHEV)
  • 4月契約 → 7~8月(HEV)
  • 4月契約 → 7月(ガソリン)
  • 5月契約 → 7~9月(HEV)
  • 5月契約 → 7~9月(ガソリン)
  • 5月契約 → 9~10月(PHEV)
  • 6月契約 → 8~9月(HEV)
  • 6月契約 → 8~10月(ガソリン)
  • 6月契約 → 9~10月(PHEV)
  • 7月契約 → 5月(HEV)
  • 7月契約 → 5月(ガソリン)
  • 8月契約 → 5月(HEV)
  • 8月契約 → 5月(ガソリン)
  • 9月契約 → 3月(HEV)
  • 9月契約 → 5月(ガソリン)
  • 10月契約 → 3月(HEV)
  • 10月契約 → 3月(ガソリン)
  • 11月契約 → 3~6月(HEV)
  • 11月契約 → 4~6月(ガソリン)
  • 11月契約 → 2~6月(PHEV)
  • 12月契約 → 5~8月(HEV)
  • 12月契約 → 5~7月(ガソリン)
  • 12月契約 → 5~6月(PHEV)

ハリアーの納期は1年以上かかる時期と比べて改善しています。グレードによってもことなるので注意しましょう。

新型ハリアーの生産状況

新型ハリアーの生産台数(契約した車が生産されたもの)をまとめました。

年月台数
2024年4月ガソリン:2,160
HEV:3,020
PHEV:100
2024年3月ガソリン:3,260
HEV:4,220
PHEV:90
2024年2月ガソリン:2,480
HEV:3,090
PHEV:140
2024年1月ガソリン:1,660
HEV:3,980
PHEV:180
2023年12月ガソリン:830
HEV:3660
PHEV:170
2023年11月ガソリン:1180
HEV:4630
PHEV:210
2023年10月ガソリン:1680
HEV:3460
PHEV:260
2023年9月ガソリン:2370
HEV:2530
PHEV:340
2023年8月ガソリン:1940
HEV:1860
PHEV:260
2023年7月ガソリン:2700
HEV:2840
PHEV:310
2023年6月ガソリン:3120
HEV:3300
PHEV:600
2023年5月ガソリン:2700
HEV:2820
PHEV:670

生産状況は良好であり、直近でハイブリッド車とガソリン車は増産傾向ですが、PHEV車が減っている点は注意といえます。

生産状況は概ね改善

ハリアーの最新納期は、それほど深刻化している状況ではありません。

最大で1年半程度かかっていた納期も落ちついています。

生産状況もよく、この状況が続けば納期短縮が期待されます。個々の部品やオプションの納期遅れは続いているものの、全体では改善されています。

ハリアーの工場出荷情報

ハリアー納期の調べ方については、トヨタ公式の工場出荷情報を確認するのが確実です。

現在は「未定」となっていますが、トヨタのSUVの納期も分かりますので、他のSUVも検討してみるとよいでしょう。

>> トヨタ 工場出荷目処一覧

細かい情報が知りたい場合は、「ぎぶさんの車購入ガイド」でも検索してください。

中古車を高く売る方法

車の乗り換えをする場合、今乗っている車を高く売ることから始めましょう。

中古車を一番高く売る方法は、複数の買取店で競合させて高い査定を引き出すことです。

無料一括査定で人気の「ナビクル車査定」ならカンタンな入力で相場価格もすぐ分かるのでおすすめです。査定だけでも問題ありません。

新型ハリアー納期が早まるポイント

ハリアーの納期・納車の最新情報

新型ハリアーの納期には差がありますが、少しでも納車が早まるポイントを3つご紹介します。

色やグレードに注意する

基本的に生産数の多いカラーが安定した納期になりやすく、「ブラック」「ホワイトパール」「プレシャスブラック」は手堅いチョイスとなります。

ハリアーには、トータルで5つのグレードがあります。

現在は、ガソリン・ハイブリッドともに「Zグレード(2WD)」の納期が早い傾向が見られるようになっているため、こちらも押さえておくと良いでしょう。

また4WDより2WDの方が納車が1ヶ月ほど早い傾向が見られます。

オプションを減らす

執筆時点ではナビキットをはじめ生産が遅れているオプションを待っていると、納車までの期間が長くなりがちです。
調光パノラマルーフもまた、納車までにかかる期間が長くなるオプションの一つ。
販売店で「納期が遅れそうなオプションはないか?」事前に確認しておくとよいでしょう。

販売店によっても納期が変わる

ハリアーは、トヨタの全ディーラーで取り扱っています。

しかし納車までにかかる期間はディーラーのごとに異なり、トヨペット系列が早いという報告はあります。

また、ディーラーの規模によっても在庫状況はことなり、私自身の経験則としては「大規模ディーラー」で注文するのが手堅いといえます。

できるだけ早く納車して欲しい人は、複数のディーラーに足を運び、納車までの期間を比べることをおすすめします。

新型ハリアー納期に関する口コミ

新型ハリアーの納期状況と口コミ

口コミでは納期が早まったという口コミも増えてきています。

以下、ツイッターからの引用を元に口コミをご紹介します。

ハリアーの納期は、今契約をしてだいたい10~11ヶ月くらいかかるとのことです。

ただZグレードに関しては2年くらかかるようです。

関東エリアですが、納期はおよそ1年程度。

PHEVについても納期は大きく変わらないみたいです。

SとGは受け付けているが、Zは受注が止まっているので要注意。

納車待ちの声

納車待ちの口コミをツイッターからいくつかご紹介します。

先日ディーラーから連絡があり、ずいぶん前に注文したハリアーがようやく生産に取り掛かってくれたそうです。
あと少しの辛抱だ!

(引用元:Twitter)

注文した時に、納車までにかかる期間はだいたい半年ぐらいと言われ、それっきり全く連絡がありません。
そろそろ半年なのですが、こちらから連絡しようかなと思ってます。どうなっているのだろう。

(引用元:Twitter)

オプションが多いと納車までの期間が延びると言われ、最小限におさえました。ナビキットを付けたかったのですが、納期がさらに遅れると聞き、しばらくはナビ無しで乗ることになりそうです。

(引用元:Twitter)

納車までは8ヶ月ぐらいかかると言われていたけれど、待っている期間にはディーラーさんから何回か連絡をもらい、オプションについての話し合いもしました。
ワクワク感が高まり、早く納車して欲しいと毎日祈ってます。

(引用元:Twitter)

口コミでは納期未定の方もいる状況です。

もし、納期が不透明な状況であっても同じ人は多くいるので安心して下さい。

ディーラーから連絡がなくて不安に感じているオーナーさんの口コミもよく見られますが、心配であれば連絡して問題ありません。

新型ハリアーの納期遅れリスクは?

新型ハリアーの納期について今後の予想

ハリアーの納車が遅れている原因の一つである半導体不足に関しては、ほぼ改善されつつあります。

深刻化していたオプションによる納期遅れも見られなくなりました。

中国や国内で工場停止することがありましたが、これらも一過性です。

現在、納期に差が出ているのは「車のタイプ」「グレード」など個々の要因のみとなっています。

すでに納期短縮の傾向にあり、今後はさらに早まるでしょう。

よって現在のハリアーは買い時といえます。

ハリアーの納期が待てない場合は?

ハリアーの納期が早まる2つの選択肢

ハリアーの納車がどうしても待てない場合、納期が早まるアイデアがあります。

ここでは2つの選択肢をご紹介します。

トヨタのサブスクKINTOを利用

新車購入だと、納車までに1年以上かかる場合もあります。

しかし、トヨタが提供するサブスクサービスの「KINTO」なら、納期がわずか1-2ヶ月程度と短縮できます。

車検や保険などの費用がかからず、毎月定額で新車を楽しめるという点で、KINTOは納車までの期間を短くしたい人におすすめです。

トヨタが提供するサービスなので安心して利用できるでしょう。

中古車や代わりの車を探す

新型ハリアーを新車購入すると、どうしても長い待ち時間を避けることはできません。

対策としては、代わりとなるモデルを中古車で探したり、代わりとなる車種を探すという方法があります。

トヨタのSUVでは「レクサスNX」がハリアーより納期が短く、マツダ「CX60」や「CX5」も早い納期となっています。

あまり待てない人は代わりの車も検討してみましょう。

ハリアーの契約から納車の流れ

ハリアーの注文から納車までの流れの注意点

ハリアーの注文から納車までの流れをあらためて確認しておきましょう。

納車までの流れ

  1. ディーラーに注文
  2. ディーラーからメーカーへ注文
  3. 工場で製造
  4. 工場から出荷
  5. ディーラーに到着

工場で製造開始されるタイミングでディーラーから連絡が来るケースが多いです。

ここまでに駐車場や保険などの準備をすませておきましょう。

製造された車はディーラーへ納車されますが、ディーラーに納車されるまで平均14日ほどかかるため注意しましょう。

ディーラーオプションをつける場合には、ディーラーが車を受け取ってから数週間かかることがあります。

こうした流れを事前に想定しておけばストレスを感じずにすむはずです。

トヨタ新型ハリアーの納期まとめ

トヨタ新型ハリアーの納期最新情報をまとめると以下のとおりです。

  • ガソリン車:3~5ヶ月程度
  • ハイブリッド車:3~4ヶ月程度
  • 受注停止グレードもあるので注意
  • 大幅な納期遅れは見られない
  • 現在は買い時といえる

ハリアーのような人気の車種を新車で注文すると、どうしても納車までの期間は不安定になりがちです。

ただ、現在の納期は許容範囲といえるでしょう。

ハリアーは待つだけの価値があると判断する方も多く、ワクワクしながら待つオーナーの口コミも目立ちます。

再び受注停止になる前に契約されるのがおすすめですよ。

車の購入前に、愛車の査定相場をチェック

車を高く売る

新しい車を購入する前に、愛車の査定相場を知っておきましょう!

ディーラー下取りや買取で損をしないためには、車一括査定の結果と比べることが大切です。

人気のナビクルは、無料で車一括査定ができ、最短45秒で査定相場が分かります。

今すぐ無料査定を受けてみましょう。

現在の愛車の最高額をチェック!

関連記事はこちら

  • この記事を書いた人

ぎぶさんの車購入ガイド

ぎぶさんの車購入ガイドは、自動車メディア業界で長年の経験を持つプロが、車の新型モデルや最新の納期、モデルチェンジ情報など、車を購入する際に気になる情報を独自の取材に基づいて発信しています。

-ハリアー, 自動車

© 2024 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5