Pocket

s660の納期

軽ミッドシップとして、他にはない魅力を持っているホンダS660は、高い人気を保っていて発売から時間が経っているにも関わらず、注文が止まることはありません。

それだけに納期も遅いのではないか?と心配されている方も多いと思います。

今回は、最新の納期情報について徹底リサーチをしましたので、情報をシェアすると共に、納車を早める方法までお伝えしていきます!

実際の事例や口コミもふんだんにまとめているのでチェックしてみてください。

ホンダS660納期の最新情報


(出典:http://www.honda.co.jp/

・納期目安:1ヵ月~2ヵ月
・平均的にも1ヵ月~2ヵ月

まず、S660の納期ですが心配されるほど遅くはなく、むしろ早い部類に入ります。

ただ、3ヵ月ないし、3ヵ月以上かかっているケースもあり、必ずしも早いとは言いきれない部分はあります。基本は早い傾向にありますが、場合によっては遅い時もあるという感じです。

もし、納車予定が遅いと感じた場合は、他の販売店も周ってみるのも良いかもしれません。
地域によって納期が異なるため、いくつかの販売店に電話で確認してみるだけでも納車を早められる可能性があるでしょう。

S660は人気が衰えない状況

そもそもホンダ s660は、発売当時は相当の予約殺到で、納期が未定とされてしまった人もいたほどでした。

一年以上経った後でも、カラーやグレードによっては納期が長くなることがあるほど、人気が衰えることがないという状況です。

ホンダS660は一部をハンドメイドしていて、予約がたくさん入っていますが生産体制はしっかりとしています。そのため、納車までに大幅な遅れになるケースは少ない状況。

そんなS660の納期事例もまとめてみました。

S660の納期事例

・4月上旬契約 → 5月初旬納車(1ヵ月程度)
・2月下旬契約 → 3月下旬納車(1ヵ月程度)
・5月初旬契約 → 7月初旬納車(2ヵ月)
・3月下旬 → 6月初旬(2ヵ月弱)
・9月契約 → 11月末納車(3ヵ月程度)

2018年以降も、短期間での納車が続いている状況と言えます。

S660はグレードやカラーで納車日の違いはある?

S660の納車

人気の白、黒、シルバーは手堅い

基本的には、ホワイト・ブラック・シルバーの人気色であれば予想外に遅れるといったケースは防げる可能性があります。元々、ベーシックモデルはこの三色しかないので、どれを選んでも問題ないでしょう。

人気色であるプレミアムスターホワイトなどは、受注全体の半数以上を占めるため、生産体制を強化してそのカラーを多めに作るようにしています。

ただ、基本的には受注が非常に多く、人気があるカラーだから多めに作ってためておくことはできていません。結局は、どのカラーであってもそれほど納期に違いは出ません。

装備の少ないベーシックモデルがおすすめ

ホンダ s660のグレードはベーシックモデルの「B」と、ハイグレードモデルの「a」の二つがあります。ハイグレードモデルは、「B」と比べて6つほど装備が増加します。

納期という観点ではベーシックモデルを選んでおく方が無難ということができます。

ただ、これはイレギュラー的なものですので、基本は販売店で直接確認すると良いでしょう。

ホンダS660の納期・納車を早める方法は?

ホンダ s660は受注が多い一方、生産も極端に増やすことができない車であるため、納期を早める方法はそれほどありません。

いくつかの販売店を回ってみる

納車を早めるもっとも確実な方法としては、いくつかの販売店を回ってみるというアイデアがあります。新車購入時では、納車目安を聞いてみると「そんなに時間がかかるの?」と思うことが少なくありません。

販売店によって受注状況は異なりますので、どうしても納車の遅さが気になる場合は、他の販売店に足を運んでみるのは手です。
極端な話、他県に足を運んでもよく、電話で確認することもできます。

ただ、契約直前になって「納車が遅いからキャンセルします」というのは失礼なので、納車目安は早めに販売店に聞いておくようにしましょう。

キャンセル待ちを狙ってみる

もう一つ、納車を早める方法として、キャンセル待ち狙う手法があります。

納車が遅いため、もしくは金銭的な事情などによって、受注をしたものの受け取りを前にキャンセルをすることがあります。このキャンセル車というのは結構な数があります。

そのような場合、ディーラーなどにキャンセル車が送られてくることがあり、それを納車待ちの他の人に回すことがあります。

キャンセル車はないか?事前にキャンセルがあったらすぐに連絡をしてほしいということを伝えておけば、キャンセル車を受け取り、かなり早く新車に乗れることがあります。

最新の納期・納車をチェックする方法

ホンダはトヨタのように生産状況をホームページで確認できないため、最新納期は販売店のディーラーに確認するのが一番です。

本社からリアルタイムで納車状況についての情報が来ているはずなので、現在の納車状況から見通しを立ててくれるでしょう。納期が早まる場合や遅くなる場合にも教えてくれます。

すぐにでも欲しいという気持ちは分かりますが、あまりにしつこく電話して担当者を困らせることがないようにしましょう。

ホンダS660の納期に関する口コミ!

・9月2日に契約しました。
納期がちょっとかかるので納車は11月末みたいです。
乗り換えなのでN-WGNとはもう少しでお別れです( ; _ ; )/~ )

・「運よくキャンセル車が出たというので、内容を確認してすぐに受け取りました。
3か月で受け取れたことになります。」

・S660の最短納車が2ヶ月って聞いてがぜん欲しくなってくる

・本日納車されました〜2ヶ月長かった(*´-`)けど納車時にリヤスポイラー付く所とパネルに傷があってスポイラーはどうせならと電動スポイラーを付けることにしてスポイラーを割引していただき傷もそのときに直してもらうことに

・新しい車きた!やっときた!
約5ヶ月待ったぞ(´;ω;`)
新車だし通勤車だし スカイラインの時みたいにガッツリは改造しない予定。パーツもゆっくりつけていこうかなと思う。(出典元:Twitter)

口コミででは、最超で5ヵ月かかったケースも見られました。
こうした事例があることは想定しておきましょう。

S660の納期は比較的早い!

ホンダS660は圧倒的ともいえる人気を誇っているため納車が遅いのではないか?と心配する方もいると思います。
ただ、実際の事例として例外を除けば、水準~やや早いと言うことができます。

発売当初は納車が1年待ちという声も聞かれましたが、生産ラインも安定し、今ではそのようなことはありません。

納期・納車の面でも、S660は安心して買いやすい車ということができるでしょう。

新型S660を値引きして買う方法とは?

人気のS660を値引きして買う方法をご存じでしょうか?

S660は競合車が少なく、根強い人気があるため値引きは厳しいと言われています。
しかし、値引き成功例も多く、簡単な手順を踏めばできる場合があります。

値引きできれば数万~数十万と安くなる場合もあり、非常にお得です。

手順はとても簡単なので、ぜひチェックしてみて下さい。
ホンダ新型S660の値引きレポート!最新相場と値引きの手順

 

スポンサーリンク