Pocket

リーフ色

新型リーフは、日産自動車が誇る高性能の電気自動車(EV)です。

そんなリーフは豊富なカラーラインナップを取り揃える中、どの色が人気なのか?

知っておきたい方も多いと思います。

本記事は、リーフの見た目の特徴および人気のカラーをくわしくご紹介していきます。

新型リーフの見た目の特徴

新型リーフのエクステリアは「洗練されたデザインのセダン」という特徴があります。

先代モデルまでの特徴的なデザインから変化し、美しく流れるようなボディラインは見た目の質を高め、誰もが乗りやすい車になりました。

新型ではカッコよさが増し、上品さが際立つ見た目となっています。

カラーバリエーションは、単色モデルが14色および2トーンモデルが6色。
トータル20種類の豊富なカラーバリエーションを準備している、というところに日産の意気込みが感じられます。

新型リーフは2トーンカラーが人気!

新型リーフのボディーには、2トーンのカラーバリエーションとの相性が良く人気があります。

追加料金が必ず発生しますが、「せっかくならオシャレなカラーを選びたい」。
という人は2トーンのラインナップもチェックしましょう。

公式サイトの人気色ランキング

公式サイトで発表されている人気色ランキングは以下の通りです。

  • 1位:ブリリアントホワイトパール
  • 2位:ラディアント レッド
  • 3位:スプリングライトグリーン

今回はさらに口コミも踏まえ、くわしく新型リーフの人気色を5つ解説していきます。

いずれも鉄板カラーとなりますので、特徴を押さえておきましょう。

不動の人気ナンバーワン!「ブリリアントホワイトパール」

リーフ色
(出典:http://www.nissan.co.jp/

多彩なカラーバリエーションの中で、発売以来不動の人気を誇っているのが「ブリリアントホワイトパール」です。

新型リーフでもっとも人気のある、代表色と言えるでしょう。

これは、日産自動車が誇る高級スポーツカー「フェアレディZ」にも採用されているカラーデザインです。

日差しが降り注ぐと、美しい白色の光沢がひときわ輝き、純正ホイールおよびドアミラーとも良いコントラストになっています。

日産独自の技術を採用!2トーンカラーも人気

新型リーフは、美しい光沢が長持ちするように、「スクラッチ・シールド」という日産独自の塗装技術が採用されています。そのため、白が美しく輝きます。

白色ではツートンも人気で、

  • ホワイトパール&ブルーパール(70,200円)
  • トホワイトパール&スーパーブラック 2トーン(54,000円)

特に、ブルーとの2トーンコーディネイトが1番人気です。

明るくしたい場合はブルー、シックにしたい場合はブラックの組み合わせがおすすめ。

注意点としては、白は雨が降った後は汚れが目立ちやすくなる点になります。

明るさの中に落ち着きを求めるなら「ラディアント レッド」

リーフ色
(出典:http://www.nissan.co.jp/

新型リーフで白色の次に人気なのがラディアント レッド(赤色)です。

赤はスポーティーなリーフとの相性が抜群で、存在感がある一方で、深みと落ちつきがあるので乗る人を選びません。

「実際に見て心が動かされた」という口コミが出るほどで、華やかさを兼ね備え、明るい色を求めるオーナーから高い人気を集めています。

女性だけでなく、男性や年配のオーナー様が多いことも特徴ですね。

黒との2トーンカラーも人気

2トーンカラーの中で人気色になっているのは「ラディアント レッド+スーパーブラック(54,000円)」の組み合わせです。

赤と黒は相性が良く、明るいイメージを持つ「ラディアント レッド」と、深い光沢のある「ブラック」が良いバランスになっています。

単色も良いですが、2トーンにすることで、より落ちついた雰囲気になりますよ。

新型リーフで追加された新色!スプリングライトグリーン

リーフ色
(出典:http://www.nissan.co.jp/

新型リーフで新色として登場し、徐々に人気を高めているのがスプリングライトグリーンです。

リーフ(葉っぱ)をモチーフに作られたカラーですが、人気の理由はグリーン感を押さえ、緑がかったシルバーにしている点になります。

定番人気のシルバーのもつ輝きや上品さを取り込みつつ、リーフの象徴である緑を加え、オリジナリティの高い仕上りになっています。

発売当初は不人気でしたが、今ではシルバー系が好きなオーナーや、個性を出したいオーナーまで人気を集め、ランキングも3位になっています。

グリーンといってもクセがなく、注目の新色と言えますね。
オプション料金は43,200円となっています。

高級感漂う雰囲気が人気!「ダークメタルグレー」

リーフ色
(出典:http://www.nissan.co.jp/

リーフの中でも、とりわけ美しく高級感を漂わせているのが「ダークメタルグレー」です。

数あるモノトーンカラーの中でもあまり国産車にはないシックな色合いがあり、「オリジナリティーのある色が良い」というオーナーから人気です。

多くの色でオプション料金が発生する中で、メタルグレーは料金が発生しない、という点も人気の理由と言えるでしょう。

グレーの中でもやや暗めであるとはいえ、陰鬱な雰囲気はまったくありません。

むしろ、落ち着きや重厚感を感じさせてくれるカラーです。

高級感を漂わせているので、中高年層を中心として人気色となっています。

グレー系は汚れや傷が目立ちにくいという点もおすすめポイントですよ。

落ち着いた人気色を探しているなら「オーロラフレアブルーパール」

リーフ色
(出典:http://www.nissan.co.jp/

「あまり奇抜な色合いは好まない」という中高年層のカーオーナーたちから人気を獲得しているのが「オーロラフレアブルーパール」です。

非常に重厚感のあるブルーが運転する人の品格までもさらに高めてくれるような雰囲気を醸し出しています。

とはいえ全体としてみるとある程度の明るさとスポーティーな印象も与えることから、若い男性の中にもこのカラーオプションを選択する人がいます。

純正ホイールに採用されているダークグレーとのコントラストも絶妙。
ブルー系が好みという方には、非常におすすめしたい色合いです。

メーカーのオプション料金は43,200円となっています。

新型リーフのおすすめカラーまとめ

新型リーフの主な人気色はホワイトとグレー系統となっています。

改めて新型リーフの人気色をまとめると、以下の通りです。

  • ブリリアントホワイトパール(1位)
  • ラディアント レッド(2位)
  • スプリングライトグリーン(3位)
  • ダークメタルグレー
  • オーロラフレアブルーパール

個性を打ち出したい場合は、今回ご紹介した2トーンカラーも人気です。

新型リーフは「2トーンカラーが良い」と評価する声が多く、よりオリジナリティーを求める際は検討してみてください。

電気自動車の魅力に加え、品の良いカラーが豊富に揃うリーフはまさに買いの一台です。

新型リーフの値引き相場はこちらをチェック!

新型リーフをお得に買うための方法をご存じでしょうか?

リーフは補助金を利用したり、オプション値引きによって安く買える場合があります。

電気自動車ではありますが、値引きの方法はカンタンです。

購入を検討している場合は、下記の記事をチェックしておきましょう。
日産新型リーフの値引き情報!補助金と値引き相場を分かりやすく解説

 

スポンサーリンク