ダイハツ ウェイクの人気色・カラーランキング

ダイハツ新型ウェイクは、軽自動車の中でも最大限に車内空間を広く確保し、かっこいいカラーから可愛い色までたくさんのボディカラーがラインナップされています。

たくさんの色があると、どの色が良いのか迷ってしまうものです。

そこでウェイクではどんな色が人気なのか?どんなポイントで色選びをすれば良いのか、くわしく解説をしていきます。

ダイハツ新型ウェイクのカラーは全12色

ウェイクの色の特徴

ダイハツ ウェイクは軽自動車の中でもトップクラスの室内空間をほこり、そこに合わせた迫力のある見た目が人気となっています。

そんなウェイクのボディ色は、トータルで12色がラインナップされ内訳は以下の通り。

  • 標準カラーが8色、
  • 2トーンのカラーが4パターン

全体としてはデザインに負けないような濃いめの色が多いですが、ポップな色から落ち着いた色まで幅広くラインナップされています。

そんなウェイクのカラーの中でも人気が高い色をランキングにすると、以下になります。

ぎぶさんぎぶさん

若いユーザーからファミリー層、男性か女性まで自分にピッタリのカラーが必ず見つかります。

人気カラーランキング 上位8選

第1位:パールホワイトIII
第2位:ブラックマイカメタリック
第3位:トニコオレンジメタリック
第4位:オフビートカーキメタリック
第5位:レーザーブルークリスタルシャイン
第6位:プラムブラウンクリスタルマイカ
第7位:タングステングレーメタリック
第8位:レイクブルーメタリック

それぞれの人気色の特徴をご紹介しましょう。

第1位 パールホワイトIII

パールホワイトIII
(出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/wake/index.htm

新型ウェイクの中でも定番色といえば、パールホワイトIIIになります。

性別や幅広い年齢層から愛される色で、どんなシーンやシチュエーションにも外れることがなく安心感があります。

パール塗装が施しているためほどよい高級感があり、光を反射してまぶしいぐらいに輝くウェイクを見ると、ホレボレするというユーザーの口コミも出ています。

光の当たり加減によってウェイクの表情も変わりますし、ホワイトだからといって単調になることのない鉄板カラーといえるでしょう。

第2位 ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

新型ウェイクをカッコよくゴッつく見せたいなら、やはりブラックマイカメタリックが断然でおすすめとなります。

存在感はあるけれど、主張しすぎずドンと構えている姿が印象的な色で、非常に高い人気があります。

メタリック塗装が施されているので、光に当たるとキラキラと輝き、ラグジュアリー感も一層高めてくれます。

黒いカラーは夜間の視認性がデメリットとなりやすいですが、ブラックマイカメタリックは光に当たると反射して光るため、暗所でも存在感を感じることができます。

ブラック系が好きな方にはまず外れのないカラーとなるでしょう。

第3位 トニコオレンジメタリック

トニコオレンジメタリック

新型ウェイクと言えばトニコオレンジメタリックという人がとても多い人気色で、女性やファミリー層などポップな色を好むユーザーから支持されているカラーです。

元気をくれるビタミンカラーがメタリック塗装とコラボすることによって、ゴージャス感を与えてくれますし、見ているだけでウキウキした気持ちにもしてくれます。

明るい色ですが、派手すぎず上品さもある絶妙なカラーリングに仕上っています。

もしもトニコオレンジメタリックが少し派手すぎるか?と心配な人は、ホワイトパールIIIとの2トーンカラーを選ぶという方法もアリでしょう。

明るく元気なカラーを求める方に「トニコオレンジメタリック」はイチオシです。

第4位 オフビートカーキメタリック

オフビートカーキメタリック

新型ウェイクのイメージカラーとしても知られているオフビートカーキメタリックは、アウトドアから街乗りまで、あらゆるシーンにピッタリ合う高いデザイン性が人気です。

カーキの落ち着いた印象と、メタリックによる明るさのバランスがよく、ウェイクの中でもとりわけオシャレなカラーリングといえます。

ホワイトパールIIIとの2トーンもあるので、好みで選ぶことも可能。2トーンにするとより明るい印象になります。

人気が高いボディカラーですが、街中で見かけることはそれほど多くないため、他人とは違うカ―ライフを楽しみたいユーザーにおすすめの色となります。

第5位 レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャイン

青色の車が好きな人におすすめなのが、レーザーブルークリスタルシャインです。

近年、ダイハツの車で採用されはじめた色で、非常に洗練された印象を与える深いブルーとなっています。

ウェイクの中でも上品かつ高級感のあるクルマに乗りたい方におすすめのカラーです。

単色と、ホワイトパールIIIとの2トーンの2パターンがラインナップされていて、どちらも完成度は高いです。

特にブルーマイカメタリックとホワイトパールIIIの2トーンタイプは、濃い色の車に共通している「重くなりやすい」とい雰囲気を一掃し、夏空やビーチにピッタリのカジュアル感たっぷりの爽やかさを感じさせてくれる色に仕上がっています。

第6位 プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカ

高級感たっぷりのプラムブラウンクリスタルマイカは、大人の雰囲気を醸し出したいユーザーに人気の色です。

茶系はともすると地味な印象がありますが、ウェイクはプラムが加えられたブラウンのため、ほどよい明るさと洗練された雰囲気が漂っています。

光に反射するとマイカが反射してキラキラと光り、ブラウンと相まってとてもオシャレです。

人気は6位であるものの、非常に穴場的なおすすめカラーといえます。

ほこりや汚れなどが目立ちにくいため、洗車をこまめにできない人にも向いています。

ぎぶさんぎぶさん

高級感で選ぶなら、この「プラムブラウンクリスタルマイカ」か「レーザーブルークリスタルシャイン」がおすすめですよ。

第7位 タングステングレーメタリック

タングステングレーメタリック

タダのグレーじゃつまらない、もっとオリジナリティあふれるグレーが欲しい、というユーザーに人気なのが、ダークなグレーにメタリック塗装を施したタングステングレーメタリックです。

銀色に近い灰色といった色味に仕上がっているのが特徴です。

プラムブラウンクリスタルマイカと同様に、汚れやほこりなどが目立ちにくいのが魅力ですし、幅広い年齢層に指示される色でもあります。

リセールバリューを考えた色選びをしたい人におすすめです。

第8位 レイクブルーメタリック

レイクブルーメタリック

薄い水色が爽やかなミストブルーマイカメタリックは、単色タイプと、ホワイトパールIIIとの2トーンタイプとがラインナップされています。

若い女性に人気の色で、優しくて可愛らしい印象を与えてくれます。

ウェイクのボディに上品なカラーリングがとてもマッチしていてオシャレです。人気は8位ですが色の完成度は上位と一切遜色ありません。

薄い色はボディを大きく見せてくれる作用があるので、ミストブルーマイカメタリックは他の色よりも新型ウェイクを大きく見せることができます。

ウェイクの中でも上品な色を求める方におすすめなカラーです。

ぎぶさんぎぶさん

以上、人気カラーランキングでした。

かなり魅力的なラインナップといえるでしょう。

ダイハツ新型ウェイクの色の選び方

目的で選ぶ

新型ウェイクを普段使いするのか、通勤に使うのか、またレジャーに使うのかによって、色選びをされることをおすすめします。

例えば普段使いや通勤目的なら、毎日乗っても飽きにくい白系や黒系、グレーなどがおすすめで汚れが目立たないカラーが良いでしょう。

一方、レジャーや楽しむことを目的に新型ウェイクを利用するなら、少し派手でも気分をウキウキさせてくれるような色のあるカラーがおすすめです。
2トーンカラーでは「ホワイトパールIII」が取り入れられており、2トーンを選ぶと一気に明るい印象になります。

ウェイクは「レーザーブルークリスタルシャイン」「プラムブラウンクリスタルマイカ」など高級感のあるカラーもそろっているので、リッチな気分になりたいという場合はこれらも注目です。

ぎぶさんぎぶさん

主目的をイメージした上で、あとは自分の好みで色を選ぶ流れがおすすめです。

色選びで迷ったらリセールバリューで選ぶ

新型ウェイクに限らずどんな車でも、人気が高い色なら高いリセールバリューがつくものです。

新型ウェイクの場合にも、定番の白系カラーのホワイトパールIIIや黒系のブラックマイカメタリックなどは、リセールバリューが下がりにくいカラーです。

リセールバリューが高ければ、中古車の下取り価格に反映されるため、ウェイクの後の自動車へ乗り換える時にお得となります。

どうしても色選びに迷うようであれば、パールホワイトIIIとブラックマイカメタリックを選ぶと手堅いといえます。

ダイハツ ウェイクの人気色・カラーランキングまとめ

全体で振り返るとウェイクは非常に個性的かつ、上質なカラーラインナップになっていることがよく分かります。

どれを選んでも外れがないという点では安心して好きなものをお選びになれます。

リセールバリューが下がりにくい定番カラーには、ホワイトとブラックマイカメタリックがあります。

どうしても迷う場合はリセールバリューで選んでも良いですし、汚れが目立ちやすいという点でグレー系カラーを選ぶのもアリです。

どの色もおすすめでき、本記事を参考に最後は自分の好みで選んでいきましょう。

▼おすすめの関連記事はこちら

ウェイクの値引きレポート!2020年9月の相場・限界額・競合車まとめ

ダイハツ新型ウェイクの燃費は悪い?実燃費を徹底検証!