タフト 自動車

【2022年最新】タフトの納期・納車情報まとめ!納期が早まるコツも解説

タフトの納期・納車情報

ぎぶさんの車購入ガイドです。

高い人気を誇る、ダイハツから販売されている軽トールワゴンのタフト。

発売当初から人気が高く、男女問わず安定した売上をほこっています。

そんなタフトについて、注文して納車されるまでどのくらいの納期がかかるのか?気になる方もいると思います。

このページでは実際の取材を元に、タフトの納期事例と早く納車するためのコツを詳しくご紹介していきます。

ダイハツ新型タフトの最新納期目安

新型タフトの最新納期目安

リアルタイムの最新納期目安は以下の通りです。

  • 2~4ヶ月

タフトの納期は決して遅くはないですが、軽自動車というくくりでは普通~やや遅い水準となっています。

現在は、受注が増えていることや、工場の稼働状況が変動しているため、契約しても明確な納期が分かりにくく不安を感じやすい状況です。

中には納期が4ヶ月以上や未定という人もいますが、タフトは比較的安心して購入できる状況といえると思います。

場合によっては、納期が想定外で遅れる恐れもあるため、その点だけディーラーに確認をとっておくことは大切になります。

新型タフトの納車事例と状況

タフトを納車された方の声をまとめました。下にいくほど新しくなります。

口コミによる納期事例

・1ヶ月
・1ヵ月半
・3ヵ月
・2ヵ月半
・2~3ヵ月
・3ヵ月
・2ヵ月
・2ヵ月
・3ヵ月半
・3~4ヶ月
・4ヶ月
・未定

最新納期に関する口コミ

店舗によって納期に差があり、2カ月から4カ月ほどのゾーンになっています。

https://twitter.com/papayan123_car/status/1516395309563219976?s=20&t=nW4HTOlAxi-81E-niJ_GVA

自分は、7/12に契約して、9/26にようやく納車となります!タフトを通して仲良くしていただけたらうれしいです!よろしくお願いします。
タフトのラインで現在どの色を作ってるかにもより納期は前後するものと思われます考えている顔自分も白ではじめ納期1.5ヶ月くらいでしたが、生産の関係で3週間で納車になりました。

今後の納車状況については、刻々と変化する可能性があります。

最新状況をチェックして、購入のタイミングを検討していきましょう。

タフトの納期に不安を感じるなら中古車がおすすめ

「タフトの納期が待てない」
「納期がいつになるか不安」
「安く安心して買いたい」

タフトの納期が、購入する上でストレスになっている人もいると思います。

もし納期が待てない場合には、状態のよい中古車を安く早く買うのもおすすめです。

タフトのような軽自動車であれば、よい中古車を買う方が満足度が高くなる場合もあります。

ただ、インターネット上に一般公開されている中古車の情報は、全体の30%ほどで、70%の中古車は一般公開されていないのをご存じでしょうか。

中古車を買うのであれば、すべての情報に目を通しておくことが得策です。

70%に近いプロ向けの非公開の中古車については、「ズバット車販売」を利用すれば無料で探すことができます。

状態のよいタフトを紹介してもらえる可能性があり、納期が待てない人は中古車を購入するのが良いでしょう。

\非公開の中古車を探す/

 

タフトの今後の納期はどうなる?買い時はいつ?

新型タフトの今後の納期

納車は今後伸びる恐れあり

新型タフトは軽自動車のコンパクトさと存在感のあるデザインが発売当初から人気です。

このため、ダイハツの中でも高い人気のある車種の一つとされています。

多くの注文が入っている今、新型ウイルスの影響で納車時期が伸びる可能性はあります。

タフトは早めの購入が吉

ダイハツ新型タフトは人気車種のため、今後さらに注文が増える可能性があります。

特に経済活動が本格化し、それによって注文が増えれば、納車も一時長期化する恐れも考えられます。

もし購入しようと思っているのであれば、早めの注文が確実といえるでしょう。

新型タフトの納車を遅らせないためのポイント

新型タフトの納車を遅らせないためのポイント

納期が遅れるとそれだけでストレスや不安を感じるものです。

しかし、こちらで注文を少し工夫すれば、納期遅れは防ぐことができます。

車に対して強いこだわりを持っていなければ、以下のポイントを押さえておきましょう。

  1. 人気のカラーとグレードを選ぼう
  2. 不必要なオプションをつけない
  3. 事前準備に注意

人気のカラーとグレードを選ぼう

まずは人気のカラーやグレードを選ぶのがおすすめです。

メーカーとしても人気の車種については注文が多く入ることを想定して、生産に力を入れています。

供給台数が多いため、注文したらより早く納車される可能性も高まります。

タフトの人気カラー

新型タフトの場合、人気のボディカラーといわれているのが以下の4色です。

  • レイクブルーメタリック
  • シャイニングホワイトパール
  • ブラックマイカメタリック
  • フォレストカーキメタリック

特にレイクブルーメタリックは新型タフトのイメージカラーで、高い人気を誇ります。

さわやかなブルーの色合いで、若者を中心に人気があります。

タフトの人気色・カラーランキング!全9種類のラインナップでおすすめは?

タフトの人気グレードは「G」

タフトのグレードは、XとG、Gターボの3つのシンプルな構成です。

Xが廉価モデルですが、Gグレードの方が値段は高い半面、アダプティブドライビングビームやアルミホイール、ルーフレール、スーパーUV&IRカットガラスなどの装備が充実しています。

装備の実質的な価格よりもXとの値段差が少なく、お買い得です。

Gグレードは街中でも運転しやすいと評判で、人気グレードとなっています。

不必要なオプションをつけない

オプションをつけるとなると、それだけ納車までの作業が多くなります。

納期も延びますので、本当に必要なものだけをつけてオーダーを出すことが重要です。

特にディーラーオプションは後付けできるため、迷ったらつけずに納車後につける方が得策です。

事前準備に注意

ダイハツ新型タフトを購入するにあたって、事前に必要な書類は以下の通りです。

  • 印鑑
  • 住民票
  • 保管場所届出(主に人口10万人以上の市)

軽自動車購入時は、「印鑑」と「住民票」が必要で、お住まいの地域によっては「保管場所届出」も必要です。詳しくは以下でまとめています。

【最新版】新車購入から納車までの流れ、必要書類や必要なものが分かる!

書類に不備があると何度もディーラーに行く羽目になり、納期も遅れてしまいます。

「保管場所届出」は車庫証明のような書類で、申請手続きは警察署で行います。軽自動車の車検証があれば、10分くらいで発行されます。

保管場所届出については、軽自動車を購入した後で申請しても問題ありません。

必要書類については、ぬかりなく準備しておきましょう。

新型タフトの納車を早めるテクニック

新型タフトの納車を早めるテクニック

最後に、タフトの納車を早めるテクニックをご紹介します。

販売店によって納期は異なる

新型タフトの納期ですが、どこで購入するかで期間に大きく変わることがあります。

販売店が異なるだけで、納期が1~2か月変わってしまうこともざらです。

同じ都道府県にある販売店でも母体の会社が異なるケースもよく見られます。

このダイハツの販売店の特徴を押さえたうえでうまく工夫すれば、より早く納車してもらえるかもしれません。

複数の販売店に問い合わる

少しでも早く新型タフトを納車してもらうためのテクニックとしておすすめなのが、近くのダイハツディーラー複数を回ってみること。

そうすると、より早く納車してもらえるお店が見えてきます。

また「ほかのディーラーにも行っている」と伝えてると、お客さんを他店に取られないよう良いアドバイスが貰えるかもしれません

地域によっては、自分の足でいくつも回るのは大変という人もいるでしょう。

その場合には電話を問い合わせてみて、納期を比較するのも一考です。

ダイハツ新型タフトの納期・納車情報まとめ

あらためて、新型タフトの納期に関する情報をまとめると、以下の通りです。

  • 納期は2~3か月
  • 想定外の事態で納期が伸びる可能性あり

新型ウイルスの流行で、新型タフトの納期は不確定な部分もあります。

いち早くタフトを手元に確保するためには、以下のポイントを押さえておくべきです。

  • 早めに購入する
  • 人気のカラーやグレードを選ぶ
  • 最小限のオプションにする

タフトは納期が安定している今のうちに購入されることをおすすめします。

タフトの最新値引き相場をチェック

タフトは値引き購入できるケースが多いことをご存じですか?

中には10万円以上も安く購入されている方もいます。

値引きそのものは、誰でもカンタンにすることができます。

購入を検討している方は、最新の値引きレポートも確認しておきましょう。

>> タフトの値引きレポート

 

車の乗り換え時は、車一括査定を忘れずに

無料の車一括査定

車の乗り換え時は、車の査定を「複数の買取業者」ですませておきましょう。
買取や下取り業者によって査定額は大きく変わるためです。

損をしないためには「ナビクル車査定」に代表される無料の車一括査定を活用しておきましょう。

ナビクルでは全国から算出された査定額がWEBでカンタンに確認できます。
無料で1分以内でできるため、先に済ませておきましょう。

▼ナビクルの公式サイト

カーシェアの台頭などで、車が高く売りにくくなりつつあります。
相場を確認後、あらためて他の記事をご確認ください。

関連記事はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎぶさんの車購入ガイド

自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、日本車に精通しています。車のニュース・購入・売却・カーリースまであらゆる情報を中立視点で解説しています。ウォルターインターナショナル合同会社運営。

-タフト, 自動車

© 2022 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5