廃車買取業者のおすすめランキング

事故や故障、経年劣化によって価値が付かないとされ、ディーラーや近くの車買取専門店では買取をしてもらえないことがあります。

また、車の調子は良いものの、型が古くなっているなどの理由でやはり買取価格を付けられないと言われるケースも珍しくありません。

こうした困った時に役立つのが廃車買取をしてくれるサービスです。

廃車買取をしてくれる業者はいくつもあってそれぞれ相場やサービスは異なります。

ぎぶさんぎぶさん

このページでは、車のプロがそれぞれの業者の特徴を比較し、深掘りをしておすすめをまとめました。

【徹底比較!】廃車買取業者のおすすめランキング

廃車買取をしてくれる業者の中でも、全国展開もしくはかなり広い地域で営業をしてい事業者をランキング形式で紹介します。

いずれも信頼できる、安心のサービスを掲載していますが、それぞれ異なる特徴がありますのでチェックしていきましょう。

1位 カーネクスト

カーネクスト

  • 総合評価:5
  • 費用にかかる費用:完全無料

大手のカーネクストは、年式が古い車であっても事故車など動かない車であっても買取をしてくれる、非常に対応力の高い会社です。

その理由は主に3つあります。

  • 海外における中古車の販売網を抱えている
  • 部品取りをしてパーツでの販売可能
  • 破損がひどくても資源として活用している

カーネクストでは幅広い廃車の利用法を持っており、他のところで買取ができないと言われてしまった車でも価格を付けることできます。

特に海外における販売網を持っているというのが大きく、古いモデルや走行距離が多い車であっても、中古車として買取をしてもらえます。

また、完全に破損して動かない故障車であっても、バラバラに分解してパーツ販売をすることができる体制を持ち、対応力がかなり高いです。

廃車代行、レッカー代は「完全無料」

サービスも充実し、廃車にかかる費用がかからず通常の廃車手続きでかかる以下のような費用が無料になります。

  • レッカー費用(2、3万円程度)
  • 引き取り手数料(1、2万円程度)
  • 廃車の手続き代行費用(1万円程度)
  • 解体費用(1、2万円程度)

合計で少なくても5万円ほどかかる費用が一切かかりませんので、よりお得に廃車できるというのもメリットです。

他の事業者の場合、レッカー代無料といっても追加料金が生じることがありますが、カ―ネクストは「完全無料」であることがポイントです。

お申し込みはホームページから1分以内にできるカンタン入力を済ませるだけ。後は営業電話もなく、オペレーターとやりとりをして終了です。

他の事業者より評価できる点として、会社の規模が大きく、実績を含めた信頼性がより高い点が挙げられます。

自動車税の還付あり

もう一つうれしいのが、自動車税の還付もしているという点です。

多くの買取業者は自動車税の還付金の支払いをしていませんが、カーネクストならしっかりと還付してくれますので、その分お得になります。

\カンタン20秒で無料査定!/
公式サイト

※現在、クオカードプレゼントキャンペーン実施中。

カ―ネクストは、口コミでも好意的な評価が目立っています。

「ずっと自宅に放置していた車をついに処分することにしました。
廃車の費用がかかるからと躊躇していたのですが、こちらでは完全無料ということでお願いしました。
申し込みをしてからすぐに引き取りに来てもらえて、とても助かりました。」

「3つの業者で見積もりを出してもらって比較したのですが、一番ここが高かったです。
古いモデルだったのでほぼ値が付かないかと諦めていましたが、予想以上の金額になってびっくりしました。」

▼関連記事はこちら

【評判】カーネクストの口コミまとめ!メリットとデメリットを徹底解説

2位 ハイシャル

ハイシャル

  • 総合評価:4
  • 廃車にかかる費用:基本なし

ハイシャルは、持ち込まれた車の状態や年式に関わらず、すべて引き受けるという特徴を持った廃車買取会社です。

具体的には、以下のような特徴を持っています。

  • どんな状態でも0円以上の買取保証を行う。
  • 廃車にかかる費用はすべて無料
  • 年中無休でどのエリアでも対応可能
  • 自動車税の還付実施

買取ができる車の条件はなく、たとえ事故車で完全に不動車となってしまっても、持ち出しをすることがなく引き受けてくれるという保証があります。

また、レッカーや廃車手続きの代行費用を始めとする様々な諸費用もすべてハイシャルが持ってくれるのもメリット。

ハイシャルは中古車についての知識と取引経験を豊富に持つ専門スタッフが常駐していて、オペレーターの質が高いことで知られています。

全国でのサービス展開をし、近くに買取業者がいないというケースでも、ホームページでの申し込みで気軽に買取をしてもらえるのも便利です。

面倒な手続きをすべて代行してくれますし、必要な書類を車の引き渡し時に提出すれば、完全にお任せできます。

自賠責保険や重量税の還付金を計算して支払ってくれる

自動車本体の買取価格に加えて、自賠責保険や重量税の還付金を計算して、買取金額に上乗せして支払ってくれる点も見逃せません。

それに、自動車税の還付金も支払っているというのも良心的で、より買取金額が高くなる理由となっています。

ただし、軽自動車には還付金という制度そのものがなく、還付がなされないことは覚えておきましょう。

また、車検切れの状態や車検まで1か月を切っている場合にも、税などの還付はなされません。

キャンセルルールが少し分かりにくい点があり、そこを差し引いて2位としました。

\ハイシャルの公式サイトはこちら/
ハイシャル

「田舎なので近くに買取してくれる会社がいなくて困っていましたが、ハイシャルさんをネットで見つけて申し込みました。
わざわざレッカーしに自宅まで来てくれて、しかも思っていたより高い値段を付けてくれたので良かったです。」

「対応がとても親切、丁寧で安心してお任せすることができました。
手続きに必要な書類の準備の仕方とか、引き渡しの方法などもきちんと説明してくれました。
廃車にするのは初めてだったので少し不安でしたが、トラブルもなく無事に引き取ってもらえて安心しました。」

▼関連記事はこちら

【口コミ】ハイシャルの評判まとめ!キャンセル料やトラブルは大丈夫?

3位 廃車ドットコム

廃車ドットコム

  • 総合評価:4
  • 廃車にかかる費用:基本なし

廃車ドットコムは、買取実績10万台を誇る廃車買取事業者で、顧客本位の丁寧なサービスを提供しています。

廃車ドットコムがおすすめな理由としては次のようなものがあります。

  • すべてオンラインでできる簡単手続き
  • どんな車でも引き取り
  • 廃車手続き代行、レッカー代無料
  • 重量税や自動車税を返還してくれる
  • 他社と比較しても高い買取金額

そして、廃車ドットコムでは独自の廃車工場を全国に50拠点持っているのも特徴です。

自前ですべての解体を行うことができるため、他の業者に流して仲介料を取られるこがありません。

それだけ高い買取金額を提示することができ、自動車の価値に見合った取引を行えます。

そして、無資格の廃車業者に依頼することもなく、すべてを合法的に行ってくれるという安心感も得られます。

これが他の業者と比較しても高く買取してくれる理由の一つであり、少しでも高い見積もりを出してほしいという人におすすめです。

重量税や自賠責保険料、自動車税の返還あり

すでに支払っている重量税や自賠責保険料、自動車税の返還をしてくれるというサービスにも注目です。

こうした費用は残っている月数に応じて還付されるのですが、廃車買取業者の中にはしてくれない業者もあります。

しかし、廃車ドットコムでは、買取の段階で明確にこれらの返還金を計算しているので安心です。

そして、実際の引き渡しをするところまですべての手続きをWeb上で行えるシステムができていて、来店不要となっています。

\廃車ドットコムの公式サイトはこちら!/
公式サイト

「外に長年放置していた車だったので、他の会社に頼んでも引き取りができないと言われて困っていました。
すると、廃車ドットコムさんでは問題ないということだったのでお願いしました。
引き取り作業も大変そうでしたが、手際よくしてくれて頼もしかったです。」

4位 廃車買取ドットコム

  • 総合評価:4
  • 廃車にかかる費用:基本なし

カンタンかつお得に廃車買取をしてもらえるのがメリットの会社です。

おすすめポイントとしては、次のようなものがあります。

  • 査定と申し込みが簡単にできる
  • 引き取りを都合に合わせて行ってくれる
  • 買取金額の振込が早い
  • 廃車に必要な費用が無料でお得に引き取ってもらえる

全体的にスピーディーに廃車できるというのがおすすめポイントで、初めて依頼する人でも楽に行えます。

たとえば、査定や実際の申し込みはすべてホームページ上で行えるようになっています。

しかも、カンタンな入力で済むようになっていて、数分もあればスマホでもすぐに申し込みが終わります。

遠方であっても自宅まで来てくれますし、場合によっては本人が立ち合いできない状況であっても引き取りを実施します。

口コミでは代金振込が早いと評判

仕事などでなかなか時間を合わせることが難しいという人でも、一切の負担なく、廃車買取をしてもらえます。

うれしいおすすめポイントとしては、引き渡しをした後の代金振り込みが早いという点も挙げられます。

原則として、すべての手続きが終了してから2日以内には指定した銀行口座に振り込みがなされますので、すぐにお金が欲しいという人にもおすすめです。

そして、廃車にかかる代行費用などがすべて無料となっていますので、よりお得に買取してもらえるというのもうれしいところです。

\廃車買取ドットコムの公式サイトはこちら!/
公式サイト

こうしたポイントについての口コミが多数寄せられています。

「他の業者だと引き渡しから1週間くらいかかって、ようやくお金を振り込んでくれるところが多かったのですが、ここはすぐに振り込んでくれるということだったので依頼しました。
すぐに現金がほしかったので助かりました。」

「ほとんど家にいない状況だったので、車の引き取りに来てもらう予定を組むのが大変かと思っていました。
でも、担当の方がいろいろと都合を付けてくれて、スムーズに処分できたので良かったです。」

5位 廃車本舗

  • 総合評価:3.5
  • 廃車にかかる費用:基本なし

廃車本舗では、初めて車を売ったり廃車したりする人でも安心できるサポート体制を整えています。

他の会社と比較してもメリットのある会社で、以下のような特徴を持っています。

  • 丁寧な説明で最後まで安心して頼める
  • 不動車でも破損がひどい車でも買取可能
  • 他で0円査定でも買値を付けられることもある
  • 廃車代、レッカー代無料

廃車本舗のスタッフは丁寧に接客を行うことを心がけていて、車に関する手続きが全然分からないという人でも安心して依頼できるように努めています。

廃車に当たって必要となる書類を準備できるように親切に説明していますので、気軽に相談できます。

独自の国内外における中古車や自動車部品の販売網を構築しているのも、廃車本舗の大きな特徴です。

そのため、故障や事故により不動車となっているものや破損がひどくて他の会社では引き取れないと言われてしまったものでも、買取が可能となっています。

しかも、車を完全に分解してパーツや資源として販売できる体制を整えていますし、自社ですべての作業を行うことができます。

上位サービスと比べると口コミの数は少なく、実績の面を差し引いて5位としました。

\廃車本舗の公式サイトはこちら!/
公式サイト

「廃車にするのは初めてだったので、何をしたらいいか全く分からない状態でした。
でも、担当者の方がかなり親切に一から教えてくれたので、書類を書くのも楽でした。」

6位 事故車買取のタウ

  • 総合評価:3
  • 廃車にかかる費用:基本無料

事故者買取としてはもっとも知名度が高く、高い実績をほこるのがタウです。

水没車や事故車など状態が悪いクルマに強い

タウは事故車などの全く動かない車であっても、徹底的に分解して部品取りができるという強みを持っています。

また、日本国内だけでなく海外にも販売網を持っているため、古い形式の車やパーツであっても問題ありません。

最終的にメタルの資源として売ることもでき、どんな状態であっても買取を拒否することはありません。

そのため、程度がかなり悪いものであっても、引き取りができるのが特徴です。

事故車専門である

タウは事故車買取業者となっています。

廃車にするかしないかの判断は、事故車だけでなく、「故障車」や経年劣化などが含まれる場合があります。

その意味で、事故車以外で買取依頼をする点において、上位サービスと劣る面はあるかもしれません。

他には、以下のような便利なサービスがあります。

  • 修理をして乗り続けた方が良いか売った方が良いかのアドバイス
  • 事故車のオンラインでの査定
  • 迅速な振込

\の公式サイトはこちら!/
公式サイト

口コミでは、事故車に強い同社のメリットを評価する声が多いです。

「かなりひどい状態の事故車だったので、持ち出しも覚悟していくつかの業者に査定依頼しました。
こちらではしっかりと値段を付けてくれて、しかもすぐに口座振り込みしてくれたので、新しい車への買い替えがすぐにできました。」

7位 ガリバー

  • 総合評価:3
  • 費用:廃車引取になった場合に9,800円必要

中古車の買取専門店であるガリバーは、廃車手続きサポートも行っています。

  • 買取金額が付くか査定
  • 車の引き取り
  • 廃車手続きと還付金手続き

基本的は、まず中古車として買取できるかどうかを査定します。

もし、買取ができないとなれば廃車手続きをするためのサポートを行い、陸運局に提出する書類作成などを代行します。

その上で、自動車税や重量税などの還付金を受け取れるように手続きを進めてくれます。

ネックは廃車引取費用

ネックとしては買い取ることができず廃車引取となった場合は、原則として9,800円の手続き費用が生じる点になります。

さらに、こうした廃車にかかる費用は店舗によって異なり、統一されていない点でも専門業者と比較して劣る面があります。

\ガリバー廃車買取の公式サイトはこちら!/
公式サイト

ただ、どんな車でもこうしたサポートをしてくれますので、安心して任せられ、口コミでもそのような意見が聞かれます。

「中古車として買い取ってくれるのか、それとも廃車にした方がいいのかを丁寧に説明してくれるので、とても助かりました。
結局廃車にしましたが、すべての手続きをしてくれた上に還付金まで支払ってくれて、お得にできました。」

廃車買取事業者を選ぶ時の注意点

まず、事業者が自前で解体工場を持っているかどうかに注意しましょう。

工場を持っていないと外部委託することになり、それだけ買取金額が下がってしまいますし、無資格の業者に流してしまうというリスクがあります。

高値買取を謳う業者に注意。トラブル回避が最優先。

買取金額は高いに越したことはありませんが、異常に高いところには注意しましょう。

車を引き取った後になかなか代金を振り込んでくれず、トラブルになってしまう可能性もあるからです。

また、廃車に関する手続きをしっかり最後までしてくれるかどうか、提出する書類に不審な点はないかどうかも見ましょう。

中には不法な手段で引き取った車を使うケースも見られますので、トラブルにならないために、手続き内容を確認する必要があります。

廃車買取業者の選び方

説明をしっかりとしてくれて、丁寧な対応をしているかを見て、安心して任せられる業者かをみる必要があります。

その意味で、今回ご紹介したランキングは口コミ評価を加味しているので参考になるはずです。

廃車にかかる手続きの代行費用無料は今や基本ですが、追加料金がかからない「カーネクスト」のような事業者は特におすすめです。

サービスという面では、レッカーで自宅まで引き取りに来てくれるかどうか、都合の良い時間に合わせてくれるかどうかを確認しましょう。

今はさまざまな事業者がありますので、少しでも問題に感じたら依頼はやめて他を試されることをおすすめします。

Webでカンタンに査定や申し込みはできますが、一度依頼が成立するとキャンセルが難しいため、依頼については慎重に行っていきましょう。