ロッキーの人気色

ロッキーは、ダイハツが発売している小型のSUVです。

5ナンバーに収まるサイズで3気筒エンジンを搭載し、エンジンにはターボを搭載。

話題の小排気量ターボ車というカテゴリですが、小排気量ながらエクステリアデザインには凝っていて、走行性能も本格的SUVといっていい車です。

カラーラインナップは単色が8種類、ツートンカラーが3種類されています。

ぎぶさんぎぶさん

今回はロッキーのカラーバリエーションから、人気色のランキングまで丁寧にご紹介していきます。

新型ロッキーの見た目とカラーの特徴

ロッキーのカラーの特徴
(出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/

見た目は小型ながらも力強く洗練されている

ダイハツの新型ロッキーはプレミアム、G、X、Lというグレードが用意されています。

エクステリアデザインの特徴としては、やや直線主体のルックスを持ち、小型ながらも力強さと洗練さを感じさせるフォルムをしています。

グレードによるエクステリアデザインの差はタイヤサイズ以外にはなく、G以上の上級モデルでは切削の17インチタイヤが装備され、より一層の力強く洗練されています。

5ナンバーサイズで小柄な車体ですが取り回しはよく、最小回転半径は5mとなっています。

ぎぶさんぎぶさん

見た目のデザイン性はかなり優れていると言えるでしょう。

注目色はコンバーノレッドのツートンカラー

ダイハツのカタログやホームページで、一番推しているカラーはコンバーノレッドのツートンカラーモデル。

姉妹車のトヨタ ライズにはないオリジナル色で、小型のファンモデルという位置づけになるダイハツ ロッキーにぴったりの色です。

なお、ツートンカラーはいずれもピラーからルーフにかけてが黒くなっており、ボディカラーは単色のモデルと同じになります。

ロッキーのカラーは単色8色+ツートンカラー3色の全11色

ロッキーのカラーラインナップ

新型ロッキーは以下のカラーがラインナップされています。

単色

・コンバーノレッド(33,000円のオプション料金)
・レーザーブルークリスタルシャイン(33,000円のオプション料金)
・マスタードイエローマイカメタリック
・ファイアークォーツレッドメタリック
・ナチュラルベージュマイカメタリック
・シャイニングホワイトパール(33,000円のオプション料金)
・ブライトシルバーメタリック
・ブラックマイカメタリック

ツートンカラー

・ブラックマイカ×コンバーノレッド(77,000円のオプション料金)
・ブラックマイカ×シャイニングホワイトパール(77,000円のオプション料金)
・ブラックマイカ×ターコイズブルーマイカメタリック(55,000円のオプション料金)

シャイニングホワイトパールとレーザーブルークリスタルシャイン、ツートンカラー各色についてはオプションとなっていて追加で金額がかかります。

ダイハツ ロッキーの人気色ランキングと各特徴

ロッキーは2019年の11月に発売されましたが高い売上をほこっており、口コミやSNS、ディーラーの営業さんからの情報で、あるていど人気色が判明しています。

そんな新型ロッキーの人気色ランキングを発表します。尚ツートンカラーについては、ベース色に含ませています。

ランキングは最新の取材に合わせてリアルタイムで更新中です。

  • 1位 ブラックマイカメタリック (黒)
  • 2位 シャイニングホワイトパール (白)
  • 3位 ブライトシルバーメタリック (灰)
  • 4位 コンバーノレッド (赤×オレンジ)
  • 5位 レーザーブルークリスタルシャイン (青)
  • 6位 ファイアークォーツレッドメタリック (赤)
  • 7位 ナチュラルベージュマイカメタリック (ベージュ)
  • 8位 マスタードイエローマイカメタリック (黄色)
ぎぶさんぎぶさん

ランキングと共に、各カラーの特徴をくわしくご紹介します。

ぜひ自分に合った色を見つけてください。

1位 ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

どのカテゴリの車でも白系、黒系は人気が高く、ロッキーでもおなじ結果となっています。

特にSUVとブラックの組み合わせは相性がよく、ロッキーではブラックマイカメタリックはオプション料金がかからないため、一番人気となっています。

小型車ですが、黒を選ぶことで迫力が増して見えますので、そういったことでブラックマイカメタリックが高く支持されています。

黒系統の色は夏は暑くなりやすく、汚れがや傷が目立つカラーでもあります。特に汚れは目立ちますので、こまめな洗車も必要です。

ただ、ピカピカになっている黒は迫力があり、一層かっこよく見えますので、ブラックマイカメタリックを選択した場合は、こまめに洗車をしてあげましょう。

2位 シャイニングホワイトパール

シャイニングホワイトパール

※単色は33,000円、ツートンは77,000円のオプション料金

シャイニングホワイトパールはオプション設定で別料金(33,000円)がかかりますが、それでも選択する人が多い人気色です。

ロッキーはフロントマスクのブラックが存在感があり、白とのコントラストが効いてよりパールホワイトの上品さが際立つ作りになっています。

フォーマルな場ではあまり馴染まないエクステリアデザインをしているダイハツロッキーですが、白系統の色ならばどんなところでも浮くことがないのもメリットです。

下取りの際のリセールバリューを考えても、白系統は強い色です。

特にこだわりの無い方や、リセールバリューを考える方はシャイニングホワイトパールが確実といえるでしょう。

3位 ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

シルバーも選ぶ方の多いベーシックな人気カラーです。

ロッキーのシルバーは透明感のある非常に洗練された色合いで、直線的なルックスととてもマッチしています。

ブラックとの2トーンカラーも含め、ロッキーの中でも非常に完成度の高い色です。

シルバーはシチュエーションを選ばず使える色で、汚れや傷が目立たない利点もあります。

ロッキーはそれほど大きな車ではありませんが、こまめに洗車するのが億劫な方や、頻繁に車を利用する方にもおすすめです。

ぎぶさんぎぶさん

ロッキーのシルバーはかなりレベルが高いと感じます。

4位 コンバーノレッド

コンバーノレッド

※単色は33,000円、ツートンは77,000円のオプション料金

新型ロッキーのイメージカラーであるコンバーノレッドが4位となります。

同じ赤のファイアークォーツレッドメタリックと比べると、明るくオレンジがかった赤、といった発色をしています。

ロッキーは活動的なイメージのSUVですので、こういった明るい色がピッタリはまります。

オプションでブラックルーフのツートン(77,000円のオプション料金)を選ぶと、明るさに上品さもプラスされてよりスタイリッシュな印象が高まります。

とにかく元気で明るい色が欲しいという方には一番おすすめのカラーになります。

完成度とオリジナリティが高い色で、他人と被りたくないという方におすすめです。

5位 レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャイン

※単色は33,000円のオプション料金

レーザーブルークリスタルシャインは、とても洗練された深みを感じさせる青です。

中々見ないカラーですがダイハツでは新型トールから採用された色で、シックで高級感が感じられることから人気をあつめています。

落ちついたイメージを受けますので、アーバンなイメージで大人の方や都市部で似合います。

また、こちらもオリジナリティーを求める方にもおすすめですね。

SUVに乗るような年齢ではない、と腰が引けている方でも、この色でしたらまったく問題ないでしょう。

6位 ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック

コンバーノレッドとは違って濃い赤になっており、SUVとしては定番のカラーということができます。

上品な明るさと深みがあるレッドで、色のクオリティは非常に高いです。ロッキーは目玉色が多く、人気6位となりましたが上位とは一切遜色ありません。

悪目立ちしないベーシックなカラーであり赤が好きな人におすすめです。

落ちついた赤なので若者から女性、年配の方までどんな方でも似合う色になっています。

7位 ナチュラルベージュマイカメタリック

ナチュラルベージュマイカメタリック

ベージュというネーミングがされていますが、どちらかというとブラウンに近いカラーです。

ブラウン系統の色も人気がある色ですが、落ちついた雰囲気の中にもほどよい明るさがあり、ロッキーの中でも特に上品な仕上りとなっています。

上品かつ優しい色合いであり女性や年配の方におすすめしたいカラーです。

コンバーノレッドと同様、他ではお目にかかれない色なので個性を求める方にも向きます。

8位 マスタードイエローマイカメタリック

マスタードイエローマイカメタリック

マスタードイエロ―はロッキーの中ではもっとも明るい色になります。

ロッキーは全般的に抑え目の色が多く、明るい色のSUVが欲しい方におすすめ。

明るいと言ってもイエローのトーンはほどよく抑えられ、フロントマスクのブラックと調和して派手すぎず落ちついた雰囲気も感じられます。

こちらも中々見ないカラーで、プレミア感があり抜群の存在感を放ってくれます。

元気な色が欲しいという方はぜひ押さえておきましょう。

新型ロッキーのおすすめ人気カラーはこれだ!

あらためておすすめのカラーをまとめました。

  • 1位 ブラックマイカメタリック(黒)
  • 2位 シャイニングホワイトパール(白)
  • 3位 ブライトシルバーメタリック(シルバー)
  • 4位 コンバーノレッド(赤)
  • 5位 レーザーブルークリスタルシャイン(青)
  • 6位 ファイアークォーツレッドメタリック(赤)
  • 7位 ナチュラルベージュマイカメタリック(ベージュ、茶)
  • 8位 マスタードイエローマイカメタリック(黄色)

新型ロッキーは8色が用意されており、必ず気に入るカラーは見つけられるでしょう。

今回、ご紹介した通り、それぞれに特色があるので自分好みの色を選ぶことが大切です。

ロッキーはどの色を選んでも後悔しないだけのラインナップとなっています。

もし迷った場合や特にこだわりがない場合は、上位の3色から選んでみてください。売却する際でもそれほど値下がりしないはずです。

4位以下も良い色が揃っていて、自分が気に入ったカラーを買うのがベスト。SUVはアクティブなクルマなので明るい色もハマりますよ。

ぜひ今回の内容を読みなおし、よく吟味し、購入する色を決めていきましょう!

ダイハツ ロッキーをお得に買う方法をチェック!

ロッキーは、既に多くの値引き事例があるのをご存じですか?

SUV車、平均で20万円以上の割引報告も出ています。

やり方はシンプルで、相場を押さえて競合させるだけ。

購入を検討する方は、値引き情報もチェックしておきましょう。

ダイハツ ロッキーの値引き相場レポート!お得に買う方法を徹底解説