トヨタ ライズの人気色ランキング

このページでは、トヨタ ライズの色の特徴とおすすめの人気色をまとめました。

ライズは5ナンバーサイズで1000ccのターボエンジンを搭載し、いわゆる小排気量ターボ車ですが本格派のSUVとなっています。

デザイン性にも優れ、どのカラーも魅力的なのでくわしく見ていきましょう。

新型ライズの外観とカラーの特徴は?

新型ライズの外観とカラーの特徴
(出典:https://toyota.jp/raize/

ライズの見た目の特徴

トヨタ ライズはダイハツが開発したフレームやアーキテクチャーをベースとし、ダイハツロッキーの姉妹車という位置づけになっています。

エクステリアは、人気のRAV4を思わせるシャープなヘッドライト、どっしりとしたブラックのフロントグリルを採用し、重厚感と洗練さのバランスが絶妙です。

昨今のSUVから見ると小柄な車体ですが、その分取り回しがよく、運転のしやすさもアピールポイント。

5ナンバーサイズでありながら、大容量が積載可能であり、優れたデザイン性を維持したまま利便性が高いことがライズの強みです。

トヨタ ライズのカラーラインナップ

カラーラインナップは単色が8種類、ツートンカラーが3種類、用意されています。

単色

  • シャイニングホワイトパール(白)
  • ブラックマイカメタリック(黒)
  • ブライトシルバーメタリック(灰)
  • ファイアークォーツレッドメタリック(赤)
  • ナチュラルベージュマイカメタリック(茶)
  • マスタードイエローマイカメタリック(黄)
  • レーザーブルークリスタルシャイン(青)
  • ターコイズブルーマイカメタリック(緑がかった青)

ツートンカラー

  • ブラック×シルバー
  • ブラック×ホワイト
  • ブラック×ターコイズブルー

「シャイニングホワイトパール」と「レーザーブルークリスタルシャイン」、ツートンカラー各色についてはメーカーオプションとなり、追加で金額がかかります。

目玉は新色のターコイズブルー

ライズのターコイズブル
(出典:https://toyota.jp/raize/

新型ライズのテーマ色はターコイズブルーマイカメタリックで、ホームページやカタログの表紙でも使用される新色となります。

その他、ツートンカラーとしては3種類が用意されています。

ツートンカラーはボディの色は違うものの、すべての車種でピラーからルーフにかけてが黒になっており、全体が引き締まり洗練されたデザインとなっています。

新型ライズの人気色ランキング!おすすめカラーはこれだ

トヨタライズの人気色

以下ではトヨタ ライズでおすすめの人気色ランキングを公開しました。

公式サイトでの発表分と、ネットやSNS、販売店や営業さんの口コミなど全てを総合しておすすめ順にご紹介しています。

  • 1位 シャイニングホワイトパール(白)
  • 2位 ブラックマイカメタリック(黒)
  • 3位 ブライトシルバーメタリック(灰)
  • 4位 ファイアークォーツレッドメタリック(赤)
  • 5位 ターコイズブルーマイカメタリック(青みがかった緑)
  • 6位 レーザーブルークリスタルシャイン(青)
  • 7位 ナチュラルベージュマイカメタリック(茶)
  • 8位 マスタードイエローマイカメタリック(黄)

※ツートンカラーは、ベース色に含ませています。

1位 シャイニングホワイトパール

ライズのシャイニングホワイトパール

どの車種でも白系は人気ですが、とりわけライズにはよくマッチしています。

ライズはフロントグリルに重厚感のあるブラックを採用しており、洗練されたホワイトとのコントラストが美しい仕上りとなっています。

白は無難な色ですが、レジャーだけでなくフォーマルな場でも浮くことがなく、冠婚葬祭どんなシチュエーションでも使うことができ、もっとも外れのない色といえるでしょう。

シャイニングホワイトパールは、白にラメのようなパールが入っており、光が当たるとキラキラと光るためカッコよさの中にも上品な雰囲気が漂います。

オプション価格で33,000円かかりますが、下取り価格を考えても選んで損はありません。

2位 ブラックマイカメタリック

ライズのブラックマイカメタリック

黒系統の色も人気が高く、ライズでは非常におすすめなカラーです。

ブラックは新型ライズのフロントグリルとばっちり合うカラーで、迫力が増して見えます。重厚感のあるカッコよさを求める方にはもっともおすすめです。

ライズの黒は艶があって高級感を引きたてていますが、もしこのブラックマイカメタリックを選んだ際は、コーティングではなくぜひワックスでピカピカにしてあげてください。ほれぼれするほどカッコよくなります。

オプションカラーではなく、選んでも追加料金がかからないというのも良いポイントです。

3位 ブライトシルバーメタリック

ライズのブライトシルバーメタリック

ベーシックなシルバー系統の色、ブライトシルバーメタリックで、公式でも人気3位となっている人気色です。

艶感とシルバーの輝きがよくマッチして、ライズの中でもとりわけオシャレな印象があります。ツートンカラーで選べる「ブラック×シルバー」も含め、デザイン性の高さは屈指といえるでしょう。

ホワイト同様、冠婚葬祭レジャーに旅行、どんなところに行っても悪目立ちすることは無いというメリットもあります。

また、新型ライズは5ナンバーサイズなので大きな車ではありませんが、やはり洗車は結構な労力を使います。シルバーは傷や汚れが目立ちにくく、外観の維持にそれほど気を使いたくない方にもおすすめです。

4位 ファイアークォーツレッドメタリック

ライズのファイアークォーツレッドメタリック

こちらも人気色、赤系統のカラーです。

赤系統ではありますが、ややシックで上品な赤になっており、年配の方が乗ってもおかしな組み合わせとはなりにくいカラーです。

ライズの見た目ともよくマッチしていて、しっかりした走りをするイメージとよくあっています。世代を問わず、赤系が好きな方にはイチオシです。

赤系統の色は太陽光の紫外線で退色しやすいといわれますが、ライズでは対策もされておりそれほど気にする必要はありません。

5位 ターコイズブルーマイカメタリック

ライズのターコイズブルーマイカメタリック

新型ライズのイメージカラーであり、トヨタの新色ということで注目のカラーです。

色は水色に緑を加えたような奥深さがあり、光沢感も相まって上品な仕上りとなっています。

色としての完成度も高く、車にオリジナリティを求める方にはもっともおすすめです。街で多くの人の目を惹きつけることは間違いありません。

SUVにマッチした注目色ですが、新色ということで公式ランクでは5位となっています。

イメージカラーのため、今後は選択する方も増えてくるでしょう。

6位 レーザーブルークリスタルシャイン

ライズのレーザーブルークリスタルシャイン

ライズの「レーザーブルークリスタルシャイン」は非常に深みと高級感のある青で、他では見かけないカラーです。

トヨタ ルーミーでも採用された色で、人気もかなりあります。

シックなトーンで、SUVというカテゴリによくマッチしブルー系が好きな方におすすめ。

ブルー系で明るい色ならターコイズブルー、シックな色を求めるならレーザーブルーを選ぶと良いでしょう。

オプション価格として33000円かかるのがネックのため、6位とさせていただきました。

7位 ナチュラルベージュマイカメタリック

ライズのナチュラルベージュマイカメタリック

ベージュという名前がついていますが、シックな色調になっており「ブラウン」に近い感じの色です。

ライズの中でも落ち着いた上品さを持ちあわせており、日本車というよりルノーをはじめとする輸入車のオシャレな装いをまとっています。

馴染みのない色ですが、特に悪目立ちすることにない落ち着いた色調ですので、先入観なく見ていただければ気に入る方も多いでしょう。穴場的な魅力がありますね。

8位 マスタードイエローマイカメタリック

ライズのマスタードイエローマイカメタリック

イエロー系統のカラーはスポーティーに見える色ですが、マスタードイエローマイカメタリックはトーンを抑えてあり、街乗りも無難にこなします。

SUVとイエローの組み合わせは個性的で、ライズではもっとも明るいカラーになります。明るいカラーが好きな方にはおすすめです。

リセールバリューを考えるとさほど期待できないことから8位としています。

トヨタ公式サイト発表の人気色ランキング

以下では、ライズの公式サイトで発表されている人気色ランキングもまとめました。
合わせてご参考ください。

公式ランキング

  • 1位 シャイニングホワイトパール(白)
  • 2位 ブラックマイカメタリック(黒)
  • 3位 ブライトシルバーメタリック(灰)
  • 4位 レーザーブルークリスタルシャイン(青)
  • 5位 ターコイズブルーマイカメタリック(青)
  • 6位 ファイアークォーツレッドメタリック(赤)
  • 7位 ナチュラルベージュマイカメタリック(茶)
  • 8位 ブラックマイカメタリック×ブライトシルバーメタリック(2トーン)
  • 9位 ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパール(2トーン)
  • 10位 ブラックマイカメタリック×ターコイズブルーマイカメタリック(2トーン)
  • 11位 マスタードイエローマイカメタリック(黄)

公式の発表をみる限り、現時点ではツートンカラーは下位となっていますが、クオリティが高く、今後は人気が高まる可能性があります。

マスタードイエローも色の完成度は高いため、黄色が好きな方や他人の被りたくないという方におすすめです。

新型ライズのおすすめ人気カラーはこれだ!

改めて、当サイトのライズのおすすめカラーをまとめると以下の通りです。

  • 1位 シャイニングホワイトパール(白)
  • 2位 ブラックマイカメタリック(黒)
  • 3位 ブライトシルバーメタリック(灰)
  • 4位 ファイアークォーツレッドメタリック(赤)
  • 5位 ターコイズブルーマイカメタリック(青)
  • 6位 レーザーブルークリスタルシャイン(青)
  • 7位 ナチュラルベージュマイカメタリック(茶)
  • 8位 マスタードイエローマイカメタリック(黄色)

トヨタ ライズはベーシックなカラーから個性的なカラーまで様々用意されています。

迷った場合は上位3色の中から選んでおけば、リセールバリューも含め手堅いでしょう。

ただし、ライズは全ての色の完成度が高いため、人気が下位であっても自分が気に入ったカラーを買ってしまって問題ありません。

どの色も高品質で、どれを選んでも後悔することはないでしょう。

トヨタ ライズの割引相場をチェック

トヨタ ライズは割引して購入できる場合があるのをご存じでしょうか?

ライズは新型車ですが、すでに多くの割引事例が出ています。

やり方はカンタンで相場を知り、競合をさせるだけ。

少しでも安く買いたい方はぜひ割引相場もチェックしておきましょう。
トヨタ ライズの値引きレポート!限界まで安くするコツを徹底解説

 

スポンサーリンク