ノア 自動車

【2024年最新】新型ノア/ヴォクシーの納期・納車情報まとめ!時期が早まるコツも解説

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

このページではトヨタ新型ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報を更新しています。

「納期未定で不安に感じている」
「納期遅れが気になる」

など不安を抱えている人もいると思います。

そこで本ページでは最新調査と納車事例、生産状況をふまえて正確な納期目安をお伝えしています。

新型ノア/ヴォクシーの納期について徹底解説しているので参考にして下さい。

新しい車を購入する前に、愛車の査定相場を知っておきましょう。

ディーラー下取りや買取で損をしないためには、車一括査定の結果と比べることが大切です。

人気のナビクルは、無料で車一括査定ができて45秒で査定相場が分かります。

無料査定は下記の公式HPで可能です。

現在の愛車の最高額をチェック!

 

トヨタ新型ノア/ヴォクシーの最新納期情報2024年

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

ぎぶさんの車購入ガイドでは、各販売店と口コミを平均化した最新納期を紹介します。

ノア/ヴォクシーは、注文するタイミングと「ガソリン車」か「ハイブリッド車」かで変わるので、整理してご紹介していきます。

現在は販売店によって納期がことなるため、1つではなく複数販売店の平均値を算出しています。

最新納期目安

納期目安

  • ハイブリッド(HEV)車:11ヶ月程度
  • ガソリン車:7~8カ月(2WD)

ノア/ヴォクシーの納期は、ガソリン車の納期が7~8ヶ月、ハイブリッド車の納期が10ヶ月程度となります。直近は早まってきていましたが、ここにきて少し遅れがでています。

なお、トヨタチームメイト(パノラミックビューモニター付き)による納期遅れは改善し、オプションの有無による納期差は減っています。

地域差は首都圏だから早いとは言えず、あくまで販売店の割り当て状況によります。

早い納車を希望する場合は、今回ご紹介する内容をチェックしてください。

生産計画について

トヨタ自動車は、2022年12月~2023年3月までの生産計画を定め、2023年1月からは高水準となる国内日当たり1万4千台前半に設定しました。

さらに、2023年8月~10月にかけて、3カ月合計の国内生産台数は前年同期比31%増の計88万台程度の大幅な増産計画を設定。

2024年以降も国内生産に力を入れる形は明確で、今後の納期改善が期待できます。

最新の工場生産状況

大きな工場停止はなし。(前月もなし。状況は改善傾向が続く。)

直近の富士松工場の生産ラインは停止ゼロで良い流れが続いています。

トヨタ発表の工場出荷目安

ポイント

  • ノア:6ヶ月以上
  • ヴォクシー:6ヶ月以上

トヨタ公式発表の工場出荷目安に大きな変化はありません。

ノア・ヴォクシーともに遅れは生じているものの、工場稼働停止が減るなど状況はに改善されてきています。

工場出荷からディーラーに届いて納車されるまで平均14日ほどかかるため、実際の納期はプラス半月と見ておきましょう。

押えるべきポイントは以下の通りです。

  • 納期は少し不安定
  • 生産状況は良好
  • 4WDやオプションの有無で納期は変わる

どうしても納期遅れを避けたければ、2WDを選びオプションは最低限にとどめましょう。

高機能なオプションは本当に必要かどうか、しっかり天秤にかけて決めることをおすすめします。

トヨタ新型ノア/ヴォクシー納車目安の事例

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

新型ノア/ヴォクシーの平均納車目安をリアルタイムで更新しています。

主に納期遅れが心配されるハイブリッド車の情報をまとめました。

契約時期納車にかかる目安
2024年3月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
※現在は受注停止中
2024年2月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
※現在は受注停止中
2024年1月ヴォクシー:11~12ヶ月
ノア:11~12ヶ月
2023年12月ヴォクシー:11ヶ月程度
ノア:11ヶ月程度
2023年11月ヴォクシー:12ヶ月程度
ノア:12ヶ月程度
2023年10月ヴォクシー:12~13ヶ月
ノア:12~13ヶ月
2023年9月ヴォクシー:11~13ヶ月
ノア:11~13ヶ月
2023年8月ヴォクシー:12~14ヶ月
ノア:12~14ヶ月
2023年7月ヴォクシー:11~12ヶ月
ノア:11~12ヶ月
2023年6月ヴォクシー:14ヶ月
ノア:14ヶ月
2023年5月ヴォクシー:7~16ヶ月
ノア:7~16ヶ月
2023年4月ヴォクシー:8~14ヶ月
ノア:8~14ヶ月
2023年3月ヴォクシー:8~13ヶ月
ノア:8~13ヶ月
2023年2月ヴォクシー:13~14ヶ月
ノア:13~14ヶ月
2023年1月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
2022年12月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
2022年11月ヴォクシー:12ヶ月
ノア:12ヶ月
2022年10月ヴォクシー:11~14ヶ月
ノア:11~14ヶ月
2022年9月ヴォクシー:11~12ヶ月
ノア:11~12ヶ月
2022年8月ヴォクシー:11~12ヶ月
ノア:11~12ヶ月
2022年7月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
2022年6月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月
2022年5月ヴォクシー:12ヶ月
ノア:12ヶ月
2022年4月ヴォクシー:11ヶ月
ノア:11ヶ月

納車目安は安定していませんでしがが、2024年以降は早まる傾向が見られます。

納期は随時動いているので「ぎぶさんの車購入ガイド」で検索して下さい。

車検は今すぐ通しておく

ノア/ヴォクシーは納期遅れが出ているため、車検は早めに通しておきましょう。

私の経験上、車検を済ませておけば、納期が予定より長くてもストレスを感じずにすみます。

車検については現在、格安なサービスが増えています。

特に「楽天car車検」は車検の中でも安いうえに、楽天ポイントもついておすすめです。

新型ノア/ヴォクシーの生産状況

トヨタ新型ノア/ヴォクシーの生産状況をくわしく確認してみましょう。

年月ノアヴォクシー
2024年1月5,216台5,006台
2023年12月6,800台6,340台
2023年11月6,802台6,337台
2023年10月8,020台7,307台
2023年9月8,584台7,670台
2023年8月7,139台6,542台
2023年7月9,736台8,661台
2023年6月10,031台8,739台
2023年5月7,077台6,913台
2023年4月7,020台6,495台
2023年3月10,984台10,931台
2023年2月8,518台8,523台
2023年1月6,859台7,068台

生産状況は順調でしたが、受注停止の影響もあって2024年以降は少し落ち込んでいるのは気になるところ。

2023年10月には仕入れ先の事故影響により、トヨタの工場13ラインが稼働停止が停止する事態になりましたが、あくまで一時的なものとなります。

生産が増えれば納期は短縮されるため、今後の生産状況にも注目です。

ノア/ヴォクシーの納期に関する最新の口コミ

新型ノア/ヴォクシーの納期に関するさまざまな最新の口コミをご紹介します。

順調にいって10ヶ月

オプション全付きで7カ月

3月3日雛祭り。新型VOXY注文しました。SZハイブリッド・ホワイトパールクリスタルシャイン、OPS全付(スペアタイヤ、ITS、デジタルキー、寒冷地除く)納期9月。
高い買物したけど15年以上の付き合いの担当だから別に良き。帰りにお土産くれた。大満足。
(引用:ツイッター)

1年納車待ちという口コミが増加中

ノア/ヴォクシーはOPTやグレードで納期早まる

ノア/ヴォクシーではオプション(OPT)やグレードによって納期が変わる場合があります。

安全装備を充実させたり、装備が充実している最上級「S-Z」グレードを選ぶと納期が遅れる可能性も指摘されています。

トヨタの販売店スタッフによると、運転支援装備のオプション装着次第で納期が前後する。
(出典元:くるまのニュース)

安全装備やグレードはよく吟味し、オプションやグレードによる納期の違いを販売店に確認した上で、最終決定することをおすすめします。

ノア/ヴォクシーで納期が早いカラーランキング

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

一般に人気のボディーカラーほど生産が強化されているため、人気色を注文されることをおすすめします。

以下、ヴォクシーの人気色ランキングをご紹介します。

ボクシーの人気色

第1位:アティチュードブラックマイカ
第2位:ホワイトパール
第3位:スパークリングブラック
第4位:マッシブグレー
第5位:グリッターブラック
第6位:メタルストリームメタリック

ヴォクシーは落ちついたカラーラインナップですが、イメージカラーであるブラックとホワイトが安定した人気をほこります。

特に「アティチュードブラックマイカ」はベーシックなブラックであり、ヴォクシーの迫力や高級感とマッチして需要が高いです。

黒に近いマッシブグレーも、注目の人気色で、ヴォクシーの高級感を保ちつつ汚れが目立ちにくいメリットがあるため、定番を外したい人におすすめです。

ノアの人気色については以下の記事でまとめています。

新型ノアの人気色・カラーランキング!外装・内装のバリエーションを徹底解説
トヨタ新型ノアの人気色・カラーランキング!外装・内装のバリエーションを解説

このページでは新型ノアの外装・内装のカラーリエーションをご紹介し、人気色をランキングでまとました。 2022年1月にモデルチェンジを行ったトヨタ新型ノアは、より力強く洗練されたデザインに生まれ変わりま ...

続きを見る

ノア/ヴォクシーの契約から納車までの流れ

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

ノア/ヴォクシーの注文から納車までの流れと注意点を確認しておきましょう。

ポイント

  1. 販売店で注文
  2. メーカーで生産
  3. 工場出荷
  4. 販売店に到着
  5. 納車

新型ノア/ヴォクシーが生産ラインに入るとディーラーから連絡が来ることがあります。このタイミングになると納車までがグッと近づくでしょう。

また、ディーラーから「工場出荷されました」という連絡が来ることもありますが、実際に販売店に到着してから納車されるまでは平均14日ほどかかることがあります。

連絡がきたら即納車されるわけではないので注意しましょう。

なお、こちらからディーラーに聞く時は「生産状況はどうか?」「工場出荷はまだか?」というように聞くと相手も答えやすいです。

ノア/ヴォクシーの納期遅れを出さないポイント

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

新型ノア/ヴォクシーについては販売店によって納車に差が出ているのが現状です。

複数の販売店に問い合わせる

ノア/ヴォクシーは販売店によって納期が変わるケースが見られます。

納期についてあまりに遅いと感じる時や、受注が停止している場合は、複数の販売店に問い合わせるとよいでしょう。

ノア/ヴォクシーはさまざまなトヨタ販売店で注文できるので、後で疑心暗鬼にならないためにも確認されることをおすすめします。

必要な準備を済ませておく

ノア/ヴォクシーの購入では「印鑑証明」と「実印」の2つが必要です。

ディーラーによってはデジタル署名のみOKのところもあるので確認しておきましょう。

車庫証明は必須で、ディーラーに頼むと数万円必要ですが時間と手間を短縮できます。

納車を早くするのであればプロに任せてしまうのがおすすめです。

ノア/ヴォクシーの納期が待てない場合のアイデア

ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

ノア/ヴォクシーは欲しいけれど「納期が待てない」「不安を抱えたくない」と悩まれている人もいると思います。

現在、納車を短縮する方法は2つあり、納期半年以上のトヨタ車が1~2ヶ月で納車された人もいます。

新中古車・中古車を狙う

納期が待てない場合は、新中古車も視野にいれましょう。

新中古車とはキャンセルされた車や、展示品で使われた新品同様の車です。

ノア/ボクシーは一定のキャンセルが出ることが予想されるため、販売店に新中古車が出たら購入したい旨を伝えておきましょう。

また、中古車販売店にも流れている可能性があります。

新中古車はグレードやカラーが選べませんが納車が圧倒的に早まります。

インターネットで中古車を探す場合は、プロが非公開車両を紹介してくれる「ズバブーン車販売」などを利用してみてもよいでしょう。

ズバブーン車販売であれば無料で情報を入手できます。

もし、ノア/ヴォクシーが見つからなくても代わりとなる状態の良い車が見つかる可能性があります。

他の車に乗り換えるのもあり

他社になりますが姉妹車のスズキ「ランディ」なら比較的納期が早く、ホンダ ステップワゴンもそこまで納期は遅くありません。

トヨタには「アルファード」や「ヴェルファイア」といった、サイズや機能的にもノア/ヴォクシーに近い優れたミニバンも充実しています。

ノア/ヴォクシーの代車に目を向けると選択肢が広がるでしょう。

最速でKINTOでノア/ヴォクシーに乗る

トヨタKINTOでは2~3ヶ月ほどでノア/ヴォクシーが納車できる可能性があります。

 

人気が高く選べるグレードが限られる場合がありますが、「KINTO」はトヨタが運営する信頼性の高いサービスなので、おすすめできます。

新型ノア/ヴォクシーは月々2万円台から乗ることができます。

KINTOはサービスが充実していますので以下の記事もチェックしてみてください。

KINTO高すぎる
KINTOは高すぎる?高いと言われる理由や利用者の評判を解説!

「トヨタのKINTOは高すぎる?」 「KINTOのデメリットは何?」 こんな疑問について解消していきます。 トヨタで人気のカーリース「KINTO(キント)」ですが、利用料金はどうしても高いと思われがち ...

続きを見る

新型ノア/ヴォクシーの最新納期・納車情報まとめ

ここまで新型ノア/ヴォクシーの納期・納車情報をご紹介してきました。

全体をまとめめると以下の通りです。

ノア/ヴォクシーの納期最新情報

  • 最新納期は7ヶ月~11ヶ月
  • 2WDか4WDかで納期は変わる
  • ノア/ヴォクシーの生産状況は良好
  • 現行モデルの受注停止が増えている
  • KINTOで契約すると納期は2~3ヶ月

さまざまな要因で納期遅れが生じていますが、生産自体は安定しています。現行モデルの受付は終了し始めているので注意しましょう。

ノア/ヴォクシーは安定供給されてきた実績をほこり、納期について心配しすぎることはありません。

自分だけ納期が遅くて心配という人もいると思いますが、必ず納車されます。

納期情報はリアルタイムで更新していますので随時ご確認ください。


関連記事はこちら

-ノア, 自動車

© 2024 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5