ノア 自動車

【2022年】新型ノア/ヴォクシーの値引き・見積もり情報!限界額はいくら?

新型ノア・ヴォクシーの値引きレポート!見積もりからお得に買うコツま

2022年1月にフルモデルチェンジを発表したトヨタ新型ノア/ヴォクシーの値引きレポートをまとめました。

最新の値引き実例、いくらで買ったか?見積もり金額までご紹介しています

新型ノア/ヴォクシーはオプションを含めると総額が高くなりやすく上手に予算を押えることは大切です。

購入を検討している方はご参考ください。

監修者

監修者

ぎぶさん

日本車から輸入車まで、あらゆる自動車に精通し、車や関連サービスの口コミ・コスパなどを調査している。車業界で働いた経験と知識を活かし、リアルな情報を書いている。

トヨタ新型ノア/ヴォクシーの値引き相場

新型ノア・ヴォクシーの値引きレポート!見積もりからお得に買うコツま

正確な値引き相場を把握していないと交渉で不利に働くため、大手メディア(価格ドットコム・Gooネット)及びSNSの口コミを平均化して算出しています。

最新値引き相場

ポイント

車両本体+オプション:30万円
限界値引き:75万円(下取りなし)
限界値引き:100万円(下取りあり)

納期遅れの影響などもあり値引きは拡大中です。

平均値引きは30万円を越えつつありますので、積極的に交渉していくべきでしょう。

限界値引き額としては75万円という事例が出ています。

下取り込みでは100万円近く安くなった人もいるため、工夫すれば安く購入することは可能です。

値引き参考出典データ

ポイント

・SNS:15万~28万円
・価格ドットコム:10万~15万円
(フルモデルチェンジ後)

・グーネット:約30万円程度

値引きも下取りアップも成功されている方は多くいます。

新型ノア/ヴォクシーの値引きのコツ!地域によって異なる

新型ノア・ヴォクシーの値引きレポート!見積もりからお得に買うコツまで

ノア・ヴォクシーの値引きはお住まいの地域によって値引きのコツが異なります。

お住まいの近くのトヨタ販売店は「販売店検索」で、お住まいの地域を入力すると確認することができます。

(1) 東京以外に在住の場合

トヨタの販売チャンネルはトヨタ店・トヨペット店・ネッツ店・カローラ店と4つあり、お店同士で競合させるやり方が最も有効です。

値引きはシンプルで「他店よりも安くなるなら購入したい」と、他の販売店の値引き額を引き合いに交渉するだけ。

事前にトヨタの各販売店の特徴を押えておくと良いでしょう。

トヨタ店の特徴

トヨタ店はもっとも長い歴史をほこる販売店で、トヨタの象徴的な存在です。

元はクラウンなど高級車なども豊富に扱っていることから、ネッツやカローラ店と比べると値引きは厳しい印象はあります。

トヨペット店の特徴

トヨタ店に次いで、高所得のファミリー向けの車種を販売してきた歴史があり、トヨペットといえば「アルファード」が代表的。

多くのミニバンを販売してきていますので値引きをしたい場合に向いているでしょう。

ネッツ店の特徴

ネッツ店はヴォクシーを数多く販売してきた実績をほこり、若いお客も多いため他系列店よりも値引きがしやすい傾向にあります。

ヴォクシーの値引きをするならもっとも狙い目です。

今乗っている車の年数が13年になり、そろそろ走行距離も10万キロになりそうだったので、自分が少し前から欲しいと思っていたトヨタVOXYの見積もりが欲しいと思ったので、近くのネッツに見に行きました。

対象の車が展示してあったので、これが欲しいと営業に伝えて、色々装備の有無を確認し、10分程で見積もり提示された金額が、値引き15万円で総額約360万でした。

カローラ店の特徴

カローラ店はノアを数多く販売してきた実績をほこり、系列店の中でももっとも庶民的で量販店といえるでしょう。

そのためノアの値引きに向いています。

値引きする場合は、「トヨペット」か「ネッツ」に足を運んでおき、最終的にカローラ店で値引き購入すると良いでしょう。

(2) 東京在住の場合

東京と一部エリアは、トヨタ、トヨペット、カローラ、ネッツの4つが統合された「トヨタモビリティ」しか存在しません。

この場合販売店同士の競合ができないので、値引きはライバル車を引き合いに出して行います。

ノア・ヴォクシーには「ホンダ ステップワゴン」「日産 セレナ」といったライバル車がいて、競合車の方が納期も早いので、これらを引き合いに値引き交渉しましょう。

ステップワゴンはモデルチェンジ後、受注好調で納期もトヨタより早いのでピッタリです。

お住まいのエリアの周辺が「トヨタモビリティ」や「同じ販売店」しかない場合は、上記の戦略を取りましょう。

新型ノア/ヴォクシーはいくらで買った?

既に多くの人が新型ノア/ヴォクシーを購入していますが、支払い総額いくらで買ったか?一覧にしてまとめました。

ノア/ヴォクシーで人気の高いS-Zの口コミデータが中心で、値引き込みとなります。

ポイント

  • ガソリンS-Z:262万
  • ガソリンS-Z:299万
  • ガソリンS-Z:342万
  • ガソリンS-Z:342万
  • ガソリンS-Z:415万
  • ハイブリッドS-Z:377万円
  • ハイブリッドS-Z:396万円(4WD)
  • ハイブリッドS-Z:400万
  • ハイブリッドS-Z:419万
  • ハイブリッドS-Z:435万円(4WD)
  • ハイブリッドS-Z:450万
  • ハイブリッドS-Z:483万

総額に開きがありますが、これらはオプションの価格差によるもので、オプションで総額が変わります。

ガソリン車は値引き込みで300万円以内に収めるケースも多く、ハイブリッド車になると400万円台での購入が相場になるでしょう。

ノア/ヴォクシーは、オプションをどれだけつけるかによって、購入金額に大きな開きが出ます。

新型ノア/ヴォクシーの見積もり実例

新型ノア・ヴォクシーの値引き・見積もり

もっともバランスに優れる「ハイブリッドS-G(7人乗り)」を例に、ヴォクシーの見積もりシミュレーションを行いました。

ノアもインテリアカラー(有料)をのぞくと同じ価格帯ですので併せて参考にできます。

オプションは最低限、必要なものを厳選してつけています。

ヴォクシーの見積もりシミュレーション

ハイブリッドS-Gで合計381万円

ポイント

  • 見積もり総額:3,812,900円
  • 本体価格:3,440,000円
  • ボディ色:0円(アティチュードブラックマイカ )
  • インテリア色:0円(上級ファブリック/ブラック)
  • バックガイドモニター:16,500円
  • ETC2.0ユニット:27,500円
  • ディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応):57,200円
  • TV(フルセグ)+CD・DVDデッキ:74,800円
  • ワンタッチスイッチ付パワースライドドア(挟み込み防止機能付)(両側):62,700円
  • ブラインドスポットモニター+安心降車アシスト(ドアオープン制御付):134,200円

お値ごろなグレード「ハイブリッドS-G」であれば合計3,812,900 円 となり、400万円以内に抑えることができます。

ハイブリッド車はオプションをつけると高級車並みに高いという声もありますが、値引きや下取り込みなら安く収まります。

実際に見積もりした人の実例

実際に購入された方の見積もりの口コミを引用してご紹介します。

400万円以上の見積もり

[支払総額]
5,149,910円

[車両本体]
ヴォクシー ハイブリッド 4WD
・3,960,000円

[メーカーオプション]
合計 829,400円
---内訳---
・グリッターブラックガラスフレーク 33,000円
・快適利便パッケージHI 126,500円
・ITSコネクト 27,500円
・スマートキー2個+デジタルキー 16,500円
・TV+CD /DVDデッキ 74,800円
・LELヘッドランプ(オートレベリング機能付)+LEDターンランプ+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付) 62,700円
・ETC2.0 27,500円
・ブラインドスポットモニター+安心降車アシスト+フロントクロストラフィックアラート+レーンチェンジアシスト+アドバンストドライブ+パーキングサポートブレーキ(トヨタチームメイトアドバンストパーク+パノラミックビューモニター)寒冷地仕様版 273,000円
・ディスプレイオーディオ/10.5インチディスプレイ 88,000円
・ドライビングサポートパケージ 99,000円

[ディーラーオプション]
合計 249,700円
---内訳---
・フロアマットデラックス 55,000円
・CPCプレミアムコーティングダブルガラス 165,000円
・ドライブレコーダー 29,700円

[税金・諸費用など]
合計 210,810円

[値引き]
▲100,000円

(引用元:価格ドットコム

ヴォクシー見積もりしてきた。
S-Zの4WDで主な付けたオプションは安全装備のオプション、ヘッドラライトのオプションナビのインチアップオプション、フロアマットで435万。
たかすぎうち。
ディーラーの人もアルファード買えますねって笑ってた。
(引用:ツイッター)

オプションをつけると高額になりやすい

ノア/ヴォクシーはオプションをつけると、見積もりが高くなりやすく、値引き以外にも、自分にとって必要なオプションを決めておく作業は大切です。

オプションを引いたら安くなったという口コミがあります。

(ノアの)最初の見積もりは、軽く400超えてきた。坂道が多いから、エアロ?タイプが無理でシンプルタイプにしたしたら少し値段抑えられて
今日決めていただきましたら、370くらいでってけっこう値引きしてくれた。今のNOAHを少し高く買取りしてくれた。
(引用:ツイッター)

新型ノア/ヴォクシーのリセールバリュー

リセールバリュー

(4.5)

ノア/ヴォクシーのリセールバリューはかなり良好といえます。

多くの納期待ちが出ており希少価値が高まっていることも、リセールに影響が出ていると考えられます。

リセールバリューの高いボディーカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック

ホワイトとブラックの買取価格の高さが顕著で、他の色と2-30万円ほど開きがあります。

ブラックは「アティチュードブラックマイカ」「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」「グリッターブラックガラスフレーク」の3種類が用意されています。

中でもアティチュードブラックマイカの需要が高く、迷ったらこちらを選ぶのが無難でしょう。

リセールバリューの高いグレード

  • S-Z

装備が充実した上級モデルの「S-Z」のリセールバリューが高いということになりますが、購入価格も高くなります。

ノア/ヴォクシーはグレードによって残価率(値持ち)に大きな差はないため、どのグレードを選んでも問題はないでしょう。

まとめ!ノア/ヴォクシーの値引き相場は拡大中

最新値引き相場は30万円であり、明らかにやりやすい状況です。

値引き限界額も75万円の事例がありますので、全体としても拡大傾向にあります。

下取り込みなら更に安く買えるでしょう。

ノア/ヴォクシーはオプションを含めると高くなりがちですが、下取り込みで400万円以内で購入できる場合があります。

総額500万円だったが、値引きと下取り込みで100万円くらい安くなった。

基本的にディーラー下取りは安いため、下取りアップの準備はしておきましょう。

あらかじめ複数の車買取り業者に見積もりを取るだけですが、車一括査定サイトを利用するとラクです。

車一括査定とディーラー下取りを比べてよく検討するようにしましょう。

ノア/ヴォクシーはフルオプだと高額になってしまうので、しっかりと準備をして購入していきましょう。

中古車高騰の今、高額査定が出る絶好のチャンス

車の乗り換え時は、まず車を高く売ることから考えましょう。

買取やディーラー下取りで安くならないために、複数の店で査定しておくことは大切です。

無料一括査定できる「ナビクル車査定」では簡単な入力で査定結果が分かり人気です。

査定だけでも問題なく、1分以内にできるためチェックしておきましょう。

▼ナビクルの公式サイトはこちら

関連記事はこちら

sponsored link




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎぶさんの車購入ガイド

自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、日本車に精通しています。車のニュース・購入・売却・カーリースまであらゆる情報を中立視点で解説しています。ウォルターインターナショナル合同会社運営。

-ノア, 自動車

© 2022 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5