【全色解説】スバル シフォンの人気カラー

ダイハツタントのOEM車として2016年に発売されたスバルのシフォンは、現在2代目のモデルとなっています。

軽トールワゴンで人気のモデルですが、豊富なカラーバリエーションも人気の理由です。

そんなシフォンのボディカラーは、いったいどれが人気なのかをチェックしていきます。

ランキング形式で、全ての色がどんな印象なのかも紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

【全色】スバルシフォンの人気カラーランキング

  1. シャイニングホワイト・パール(27500円高)
  2. ブラック・マイカメタリック
  3. ブライトシルバー・メタリック
  4. マスタードイエロー・マイカメタリック
  5. レーザーブルークリスタルシャイン
  6. ファイアークォーツレッド・メタリック
  7. ブルーミングピンク・メタリック

以下、それぞれの印象をくわしくご紹介します。

自分の気に入ったカラーを選ぶのが一番ですが、どれにしようか迷っているなら、それぞれの色について比べてみましょう。

一番人気は白のシャイニングホワイト・パール

シャイニングホワイト・パール
(出典:https://www.subaru.jp/

シフォンのカラーで一番人気があるのは、やはり白です。

白系の色は定番とも言えますが、シフォンの場合はただの白ではなく、パール塗装となっているところがポイントです。

これによって、ただ真っ白というよりも上品で深みのある白になっています。

シャイニングホワイト・パールと名付けられているこのカラーは、オプション料金で27,500円(税込)となっています。追加料金が発生する色にもかかわらず一番人気があるあたり、日本人が好む色として王道の人気があると言えるでしょう。

「定番カラーと言われているけど、やっぱり白が一番」
「細かな傷が目立ちにくいので、洗車することが少なくても酷く見えない」
「家族みんなで使える色」

などの口コミがあります。

グホワイト・パールは、誰が乗っても違和感を覚えないところも人気の理由です。家族で車を使うことがある場合、老若男女を問わず使えるのもメリットになります。

さらに言えば、白系は中古車市場でも人気が高く、シフォンのようにオプション料金が発生しても、買取価格が高くなるなら問題ありません。

白に続く人気は黒のブラック・マイカメタリック

ブラック・マイカメタリック

2位にランクインしたのは、黒系のブラック・マイカメタリックです。

黒も白と同じく人気があり、日本人が好む車の色としてはツートップと言えるくらい売れています。

マイカメタリックの「マイカ」とは雲母のことで、そのかけらを塗料に混ぜ込んだことでキラキラと輝きツヤが生まれます。

ボディカラーを黒にすると、雰囲気もぐっと引き締まり1段階グレードが上がったような高級感を感じられるのもメリット。

格好良さを求めつつも落ちついた色を求める男性の支持率が高くなっています。

ただし、黒は傷や汚れが目立ちやすい特徴があります。ブラックの場合、その特徴を生かすならピカピカの状態が一番なので、こまめに洗車や手入れをしましょう。

「黒にすることで軽でもさらによく見える」
「車を買うときは基本的に黒と決めているから」

といった黒系の色に対する信頼感のある口コミが目立ちます。

世界的にも人気のシルバー系のブライトシルバー・メタリック

ブライトシルバー・メタリック

シフォンの人気カラーランキングで3位は、ブライトシルバー・メタリックです。

日本では白が一番人気ですが、シルバーも大人気です。さらに言えば、世界的にも人気のあるカラーとなります。

目立たない印象を受けるシルバーですが、だからこそ良いと考えている人も多いです。

灰色は野暮ったい印象を与えがちですが、シフォンは「ブライトシルバー・メタリック」という通りメタリック調のため上品でオシャレ印象を与えます。

シルバーは日常使いからビジネス、あらゆる場面で違和感なく使えるのもメリット。

また、もっとも傷が目立ちにくい特徴があるので、多少の傷が付いても問題ないところに安心感があります。

ホワイト、ブラックと共に外れのない色といえます。

テーマカラーで使われるマスタードイエロー・マイカメタリック

マスタードイエロー・マイカメタリック

ここまでは白と黒とシルバーという、車の中でも定番の3種類となっていましたが、人気4位はシフォンのメインカラーとして使われているマスタードイエロ―です。

マスタードイエロー・マイカメタリックは、その名の通り、黄色のボディカラーですが、明るすぎない黄色になっています。

目立つカラーを好む人もいますが、このカラーは印象的でありながら上品さもあり、どんな方でも気兼ねなくお乗りになれます。

明るく爽やかで、スバルがメインカラーとして押していることもあって、多くの層に人気があります。

メインで使われている色なので、そのままシフォンのイメージとして定着しているのも人気の理由です。

「落ち着いた色味のイエローは、派手すぎないところが好み」

このような口コミもあることから、バランスの良いイエローカラーだと分かります。

男性からも人気があるレーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャインは、近年のスバルが力を入れているカラーで、認知度は高くないものの非常に完成度の高い色です。

真っ青ではなく、深みのある海のような上質な青で、高級感とカッコよさを合わせもったカラーリングといえるでしょう。

ホワイトやブラックでは物足りないという方や、男女問わず高い人気があります。

ランキングの結果としては中位になりましたが、それだけ定番色が強いだけなので、青が不人気という訳ではありません。

スポーティな印象もあり、それでいて落ち着いた雰囲気も同居する、絶妙な色加減です。

「単純な青じゃなくて、とてもオシャレ」

隠れた人気カラーなので、ちょっと変わった色が好みの人にもおすすめです。

控えめな赤が人気のファイアークォーツレッド・メタリック

ファイアークォーツレッド・メタリック

赤い車が好きな人は一定数いますが、逆に、赤い車は派手だからと避ける人も多くいるものです。

しかし、シフォンの赤は、決して派手な色ではなく老若男女におすすめです。

鮮やかだけど派手ではない、かなり上質感のある赤です。

オシャレな町並みに溶け込むデザイン性の高さに加え、活動的な印象も与える色で、いろいろなところへ出かける人からも好まれています。

赤系の色が好きな人にはイチオシといえるスバルらしいカラーで、筆者も生で見たとこはその上品な佇まいに引き込まれました。

赤は派手な印象を受けるかもしれませんが、実際にシフォンのファイアークォーツレッド・メタリックを見れば、その印象は変わることでしょう。

最下位だけど色としては良質なブルーミングピンク・メタリック

ブルーミングピンク・メタリック

ボディカラーそのものは悪くなく、シフォンのデザインとマッチしています。

しかし、どうしてもピンクは購入層が女性に限られてしまう傾向にあるため、ランキングでは最下位になりました。

とても可愛らしい色でありながら、控えめで上品なピンクとなっていますのでどんな年齢層の女性が乗ってもマッチします。

女性からの支持のみとなっており、性別層に極端な偏りが出ているのがランキングの結果へ影響していますが完成度の高いカラーです。

「すごく可愛いから、一目で気に入りました」
「若々しく見えてオシャレ」

このような口コミがあることから、女性からの支持率は高くイエローと合わせて、女性人気のツートップです。

ぎぶさんぎぶさん

スバルのカラーリングは上質のため、どの色を選んでも外れはありません。

スバルシフォンの色・カラーの選び方

スバルシフォンの色・カラーの選び方

スバルのシフォンは、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

自分が気に入ったカラーを選ぶのが一番

原則的に自分が気に入ったカラーを選ぶことをおすすめします。

車は自分の気分を変えてくれる存在で、自分が好きな色に乗っていると幸せな気持ちで過ごせます。

スバル シフォンの場合、どれも老若男女乗りやすいカラ―リングになっていますので、どの色を選んでも外れはありません。

今回ご紹介した中で自分がもっとも惹かれた色をぜひ選んでください。

迷ったらリセールバリューで選ぶ

そんな中で、オプション料金が発生しつつもランキングトップに輝いた「シャイニングホワイト・パール」は、市場人気の影響が強い結果とも言えます。

定番色だから安心できるとも言えますが、リセール時に評価が高くなりやすいのもポイントです。

その意味でどうしても色選びに迷った場合は、人気ランキング上位のカラーを選ばれるとよいでしょう。

スバル シフォンの値引き情報はこちらをチェック

シフォンは値引きして購入できる場合があるのをご存じですか?

軽自動車ですがこれまで多くの成功事例が出ています。

値引きのコツは最新相場を押さえ、ライバル車と競合させるだけ。

くわしくは以下で紹介をしていますのでご参考ください。
シフォンの最新値引き情報!相場や安く買うコツは?

 

▼当サイトの人気記事はこちら

一番高く売れる!車買取サービス1位をご存じですか?
車の乗り換えを検討している方必見!車買取のランキング
今すぐ確認する