Pocket

セレナニスモの評価

2017年の11月末に発売された「セレナニスモ(serena nismo)」は、「日産がSUPER GTのノウハウをミニバンの開発へ生かすことができるのか」、という期待と不安が入り混じった状態で市場へと投入されました。

そこで各項目ごとに評価し、メリット・デメリットを踏まえて分かりやすく解説していきます。

新型セレナニスモの評価と特徴

セレナニスモの評価1
(出典:http://www.nissan.co.jp/

走りの質はミニバン最高クラス

ニスモは「心を高ぶらせるスポーティーな走りを実現する」を理念に、日産グループの1つである「ニスモ」が開発を手掛けたコンプリートカーです。

日産のモータースポーツで培った技術が全て投入され、走行性能・安定性・ボディ耐性はミニバンで最高クラス。

また、安全性能にもこだわっており多様なセーフティー機能を搭載しています。

安全技術に対する評価も高い

中でも「踏み間違い衝突防止アシスト」や「車線逸脱防止支援システム」には最先端の技術が用いられ、「運転者の立場に立って考えた安全設計」という点が高く評価されています。

走りの安全性も含め、あらゆる点で走りの質が高いことが特徴です。

8人乗りで過ごしやすく3列目のスペースも充分確保

セレナニスモの乗り心地
(出典:http://www.nissan.co.jp/

新型セレナニスモが搭載しているのは2.0Lエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムなので、大人数で乗ってもパワー不足になりません。

また、3列8人乗りの車内は広々していて過ごしやすくなっています。

特に3列目のスペースが十分に確保されているので、ミニバンでありがちな「大人が8人乗ったらすし詰め状態」が起きにくくなっています。

荷室も広々としており、初めて試乗した人は大抵「大きな荷物も持ち運べる便利なミニバン」という好意的な評価を抱いています。

新型セレナニスモの燃費に関する評価

セレナニスモの評価2

新型セレナニスモは「安定した力強い走り」と「室内環境の良さ」という強みで頻繁に取り上げられています。

とはいえセレナニスモは日産の誇る最新ハイブリッドシステムも搭載しており、ミニバンの中では低燃費の走りを実現しています。

競合車との燃費の比較

JC08モードによる測定の結果、燃費は17.2km/Lを達成しています。

同じサイズのミニバンと比較してみると、トヨタ・ヴォクシーはハイブリッドモデルの燃費が23.8km/L、ガソリン車が16.2km/Lとなっています。

同じくトヨタのノアはガソリン車のFFモデルの燃費が16.0km/L、4WDモデルの燃費は15.0km/Lというデータが公表されています。

燃費はライバル車よりも劣る?

同じハイブリッドではトヨタ・ヴォクシーの方が燃費の点でセレナニスモに勝っています。
その意味で燃費はトップクラスとは言えません。

しかし、今後セレナニスモがマイナーチェンジを行なう際に、日産の誇る最新技術「E-POWER」が搭載されると予想されており、燃費が大きく改善しヴォクシーとほぼ同程度まで低燃費になると期待されています。

新型セレナニスモの価格の評価

セレナニスモの評価3

スズキの新型セレナニスモは、FFモデルの車両本体価格342万円となっています。

ハイブリッドシステムを搭載したハイグレードミニバンの中には300万円を超えるモデルが少なくないため、専門家の間では、342万円で販売されているセレナニスモは妥当な金額という評価が大半を占めています。

競合車の価格は?

例えばトヨタ・ヴォクシーハイブリッドはベーシックグレードで336万円。
ホンダ・ステップワゴンスパーダハイブリッドも355万円となっています。

価格の評価は分かれる

価格に関しては賛否両論ありますが、3列シートを搭載した8人乗りであることや、走行性能を高めるための特別装備が多く、徹底されたインテリアの質感を考慮しても、価格は適正水準と言えるでしょう。

セレナニスモのエクステリア・インテリアの評価

セレナニスモは「スポーティーな走りをしたい人向け」として設計され、足回りを始めとする各パーツには、加速と減速をスムーズに行なうことができるよう、フロントからリアまでこだわりのパーツが数多く搭載されています。

ボディも耐久性の高い素材で作られており、迫力のある見た目と走りを実現します。。

カラーが豊富でインテリアの質感も高い

新型セレナニスモはカラーアレンジメントが多いことでも注目されています。

単色のデザインと2トーンのデザインを合わせて7種類のカラーバリエーションから、オーナーの好きな組み合わせを選択することが可能。

室内のインテリアは上品な黒をベースとしており、そこにワインレッドのラインがアクセントになっており個性的です。

シート周りは機能性を高めるさまざまな機能が付属しているので、家族で長距離ドライブをする時でも快適に過ごすことができます。

新型セレナニスモの走行性に関する評価

セレナニスモの走り

新型セレナニスモが搭載しているのは、2.0Lのエンジンに電気モーターを組み合わせたハイブリッドエンジンです。

このハイブリッドエンジンは最高出力が150馬力、トルクは20.4kgmという極めて高いポテンシャルを誇っています。
これがいかなる状況でも、安定した力強い走りを実現します。

専門家の間でも走りの評価は断トツ

自動車の専門家も走りやすさ関して最高クラスの評価を下しています。

たとえ、8人フルで車に乗り込んだ場合でも、モーターのサポートを受けることにより力強い加速は維持されます。

このサイズで走りの質を求める場合、セレナニスモはベストな存在と言えるでしょう。

新型セレナニスモの維持費の評価

セレナニスモ(serena nismo)はハイブリッドシステムを搭載しているお陰で燃費が安くなる、という大きなメリットがあります。

最大8人乗りで17.2m/Lという数値は多くのカーオーナーにとって魅力的です。

維持費を抑えたいという方にとっても、セレナニスモは向いていると言えるでしょう。

セレナニスモ(serena nismo)の総合評価

セレナニスモは迫力のあるデザインと力強い走りが一つになったハイブリッドミニバンです。

全体として欠点がなく、8人乗りのミニバンの中で走りの質はトップクラス。
日常からドライブまで、上質かつ走りの快適さを味わうことができます。

燃費はトップクラスではないですが、8人乗りとしては良好な水準です。

2.0Lエンジンを搭載したハイブリッドカーの中では比較的お得な価格となっています。

「家族と遠くへドライブで出かけたい」
「大きな車で走りを楽しみたい」
「ワンランク上のミニバンが欲しい」という人にはぜひおすすめしたい1台です。

セレナニスモを値引きして買う方法は?

評価の高いセレナニスモは値引きで安く買えることがあります。

値引きは相場を知り、競合させることで誰でも実行することができます。

人気車ですが、値引きすることで数万~数十万円も安く購入することも可能です。

値引きについては下記の記事を見ておくと、スムーズにできます。

購入を検討している場合、必ずチェックしておきましょう。
日産セレナニスモの値引き情報

 

スポンサーリンク