スイフトスポーツのおすすめカラー

2017年9月に発売されたスズキのスイフトスポーツには6色のカラーが登場しました。

さらに近年は2トーンルーフ仕様も登場。

無難なカラーからカラフルなカラーまで、色数こそそれほど多くありませんが、バラエティに富んでいるのが大きな特徴です。

また、ほぼ全ての色がおすすめと言えるほどカラーの完成度は高いです。

それだけに購入時に迷われる方も多く、本記事ではカラーの特色を分かりやすくまとめました。

絶対に外れのない人気の定番カラーと、それ以外のカラーに分けてご紹介していきます!

新型スイフトスポーツのカラーの特徴

スポーツタイプということもあって明るいカラーが揃っているのが大きな特徴です。

もともとスイフトシリーズのカラーは固い印象もあるのでこの辺りが新型スイフトスポーツになってからの変化と言えます。

カラー選びの注意事項

新型スイフトスポーツのカラーには注意しておかなければならない点がひとつあります。

それは一部のカラーはオプションとなっており、そのカラーを選ぶ場合には21600円の追加料金を支払う必要があること。

そのため魅力的なカラーを選ぶのはよいのですが、決して安くはない追加料金を払ってまで選ぶ価値があるのかどうかも最終判断を下す上で大事なポイントとなってきます。

スイフトスポーツの定番人気カラー3選

以上を踏まえて、先ずはスイフトの定番人気カラーをご紹介していきます!

人気色はスイフトシリーズの象徴!スーパーブラックパール

スイフトスポーツの人気色1
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

もっとも人気のカラー、そして定番の一色といってもよいのが「スーパーブラックパール」。
これはイエローと共にスイフトシリーズを象徴する色といってもよいでしょう。

そしてこのシリーズの「質の高さ」を象徴する色でもあります。

コンパクトカーとは思えない高級感

コンパクトカーとは思えない重厚感と高級感を備え、軽量ボディとのギャップが魅力です。
アルミホイールのカラーとのバランスも非常によく、安定感を感じさせてくれる点が魅力です。

おもに男性のユーザーに好ますが、女性にもおすすめです。

ブラックということで、売却時のセールスバリューもあり、あらゆる側面で人気のおすすめカラーとなります。

これまでのイメージを覆すメインカラー!チャンピオンイエロー

スイフトスポーツの人気色2
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

一方そんな硬いスイフトシリーズのイメージを覆すカラーが「チャンピオンイエロー」です。
新型スイフトスポーツのメインカラーでもあり、こちらを連想する方も多いかもしれません。

受ける印象は両極端ですが「スーパーブラックパール」と人気を二分しています。
こちらは軽さと明るさが前面に出ており、全体的に軽快でかわいい感じがします。

スポーティーさとオリジナリティが魅力

スポーティーな雰囲気を味わえるとともに市街地での使用にも向いているおしゃれ感が魅力。
女性にとってはこちらが「定番カラー」と言えるでしょう。

何よりもカラーにオリジナリティがあり、他車とかぶることがありませんので、車に個性を求める方はこちらのカラーで間違いないでしょう。

ビジネスにも最適!ホワイト系のピュアホワイトパール

スイフトスポーツの人気色3
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

車のカラーといえばブラックと並んで定番なのがホワイト。

スイフトシリーズではホワイト系の色はあまり重視されておらず、新型スイフトスポーツでもオプションで「ピュアホワイトパール」がラインナップされているのみとなっています。

定番で外れのないおすすめカラー

しかし、ホワイト色は定番で外れがなく、個人用としても営業やビジネス使用など幅広い用途で利用したい方におすすめです。
単純な白ではなく、パールが混ぜられているため高級感があるのも人気の理由。

定番カラーであるため売却時のセールスバリューもあり、失敗のないカラーと言えます。

スイフト特有の明るい色合いではなく、品のある色合いを求める方におすすめですね。

  • 22,000円の追加料金あり

スイフトスポーツでコアな人気のカラー2選

スイフトスポーツは、これら定番の色以外にもおすすめカラーが存在します。

オプションになりますがプレミアムシルバーメタリック」はシルバーを基調にしたデザイン、「スーパーブラックパール」が備えた重量感をやや抑えつつ高級感も残します。

そして、コアな人気をほこるカラーとなるのがレッドとブルーカラーです。

鮮やかさでは1番の「バーニングレッドパールメタリック」


(出典:http://www.suzuki.co.jp/
これもオプションですが、燃えるような鮮やかな赤はスポーツモデルにピッタリ。

スイフトシリーズらしい重量感も適度に備えつつ、スポーツモデルにふさわしい躍動感が前面に出ています。
アウトドアで爽快に飛ばしたい、という方にピッタリなのではないでしょうか。

  • 22,000円の追加料金あり

ブルーは大人の色合いが好きな人におすすめ!

スイフトスポーツの人気色4
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

一方クールな印象を与えるのが「スピーディーブルーメタリック」です。

やや濃く、深めのブルーを基調としており、ブルーにイメージされる鮮やかさはそれほどありません。

大人っぽい深みを備えたスポーティーなカラーといったところでしょうか。

とても完成度の高い色でコアな人気のあるカラーになります。

迷った時はブルーがおすすめ

ブルーは性別を問わず選べるカラーであり、ご夫婦で明るい色か?高級色かで意見が割れている場合はブルーはちょうどよい選択肢になります。

さらに、ブルーはディーラーの試乗車として使用される機会が多く、実際に見て、乗ってみたうえで判断することもできます。

青はとくに写真やモニター上の画面では伝わらないことが多いだけにディーラー選びの際にはこのカラーを試乗車にしているところを探してみるとよいかもしれません。

2トーンルーフカラー仕様が追加

最後に、スイフトスポーツでは2トーンルーフカラー仕様が追加されたのでご紹介します。

これまでになかったオレンジ色も含まれています。

2トーンルーフカラーはお金がかかりますが、落ち着いた印象にした時に向いています。

フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ

フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ

44,000円の追加料金あり。

スピーディーブルーメタリック ブラック2トーン

スピーディーブルーメタリック ブラック2トーン

44,000円の追加料金あり。

バーニングレッドパールメタリック ブラック2トーンルーフ

バーニングレッドパールメタリック ブラック2トーンルーフ

66,000円の追加料金あり。

新型スイフトスポーツのおすすめカラーのまとめ

このように新型スイフトスポーツでは全6色。

結論としては、全ての色がこだわり抜かれていて、どれを選んでも外れはありません。
その意味では、安心して購入できます。

カラー選びで何よりも大切なことは、自分の好みで選ぶことです。
自分が良いと思った色が正解です。

大きく別けて明るいカラーと高級カラーがある

スイフトスポーツは、「チャンピオンイエロー」に代表されるスポーツモデルらしい明るいカラーと、「スーパーブラックパール」に代表される高級感を重視したカラーに大きく分けることができます。

これから新型スイフトスポーツのカラー選びを行う際にはどちらのタイプが好みなのか?
確認したうえで選択肢を絞っていくとよいでしょう。

スイフトスポーツをお得に買う方法は?

スイフトスポーツを値引きをすると、何十万円も得する場合があるのをご存じですか?

スイフトスポーツの値引きは簡単なやり方があり、誰でも実行できます。

現在は、値引きすることで数十万円と安く購入できた事例が出ています。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。

購入を検討されている場合、ぜひ流れをつかんでおきましょう。

スイフトスポーツの値引き情報