新型デリカの口コミと評価

三菱新型デリカD:5は、ミニバンとしての外観やゆとりを持っていながら、SUVとしての機能と性能を持つ世界的にみても希少タイプの車です。

本記事ではビッグマイナーチェンジした新型デリカについて、口コミを通じてエクステリア、内装、燃費、走り、価格の各項目を評価しました。

ぎぶさんぎぶさん

入念にリサーチしましたので、購入を迷われている方はチェックしてみて下さい。

新型デリカの口コミも大量にあつめました。

新型デリカD:5の全体評価

まずは、全体の評価をまとめました。

好みが分かれる点は、口コミを平均化しています。

 項目 評価点
エクステリア 86点
内装 97点
燃費 85点
走り 98点
価格 85点
総合 90点

それではくわしく見ていきましょう。

デリカD:5のエクステリアの口コミと評価

新型デリカD:5のエクステリアの口コミと評価
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/

エクステリアについて、まずは気になる口コミを見てみましょう。(引用:ツイッター

最新口コミ

んー。デリカさんのあのフロント…。
前の見た目の方が良かったな。

最新口コミ

デリカD5が12月にビッグマイナーチェンジ、何この高級感を出そうとしているエクステリア。こういうのをユーザーは求めていないって。
こういうの欲しかったらアルファードやエルグランド買うよ。悪路をワイルドに走るイメージが皆無、ボディに傷ついたらダメな車になりそう・・・現行は最高。

最新口コミ

ビッグMC後のデリカD5は写真で見るよりもカッコいい感じだったな。

最新口コミ

電気シェーバーみたいという口コミもあるが、慣れるとカッコいい。

最新口コミ

新型デリカD5乗ったけど、ビクともしないフロアの頑丈さとディーゼルエンジンのトルクフルさとマッチした8AT、踏力でのコントロールしやすいブレーキ。
最高です!見た見も実物の方が100倍カッコいい。

最新口コミ

各所のMCや内装の質感。向上発表後は五枚刃電気シェーバーなど散々言われたが実際に見てみると「悪くない」「寧ろカッコイイ」などの声をよく耳にする。実際中の人は見れば見る程好きになるスルメみたいなデザインをしていると思う。

エクステリアは賛否あり

ビッグマイナーチェンジ後の新型デリカのエクステリアは賛否両論が沸き起こるほど話題を集めました。しかし、実車を見るとカッコいいという声も目立ちます。

新型デリカのエクステリアの特徴

新型デリカの見た目の特徴
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/

部分ごとに見ていくと、新型デリカD:5のエクステリアの特徴がよく分かります。

もっとも印象的なフロントマスクはダイナミックシールドを採用し、強烈な存在感を発揮。

ミニバンスタイルのため、通常のSUVより大きなドアサイズとなっています。リアビューも高さを感じることができ、重厚感があります。

従来のSUV好きには向かないデザイン

重厚感は人によってはメリットですが、デメリットだと感じる人もいます。それは、SUVスタイルが好みの人にとってデザインが重たく感じるため。

新型デリカはボックスタイプのため、スポーティー感が若干失われているというのもSUVに慣れている人にはデメリット。

しかし、既存のタイプにこだわらない人、重厚で迫力のあるデザインに惹かれる方にとっては非常におすすめといえます。

新型デリカD:5の内装の口コミと評判

新型デリカのインテリア
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/

ビッグマイナーチェンジ後の新型デリカは内装から、インテリアのディテールまで質感が大幅に向上したと評判をあつめています。

内装の質感は大幅に向上

質感が大幅に向上したことでデリカD:5らしさは薄れたという声もありますが、広さ・座り心地も申し分なくデメリットがありません。

内装カラーはベージュとブラックから選べる

新型デリカの内装

新型デリカD:5の内装のカラーは、ベージュとブラックが基本となります。

ブラックについては、本革仕様(有料)を選ぶことができシックでゴージャスなインテリアに変えることが可能。

色選びのポイント

ベージュ内装にすると、全体的に柔らかで落ち着いた雰囲気となりますので家族向けの車という印象が出てきます。一方のブラックはかなり引き締まった印象になり、スポーティー感が強くなります。

それぞれに良さがありますので、以下のの口コミを確認しておくと、イメージが湧きやすいかもしれません。

新型デリカD:5の内装の口コミ

最新口コミ

内装はグレードアップして、おどろきの高品質でした。

最新口コミ

新型デリカの内装は高級感があって豪華!

最新口コミ

ボディーカラーはブラックが一番この車に似合っていると思うので、それに合わせて内装もブラックがいいかなと思っています。

かなり引き締まった感じがあって、渋いですね。運転する気分も盛り上がりそうなので、内装もブラックがいいかなと思いました。

最新口コミ

アウトドアをめいっぱい楽しめる車なので、家族で一緒にドライブするために購入しようと思っています。妻の意見もあり、やはりなんとなく朗らかな感じが強く出ているベージュにしようということでまとまりました。
ブラックも捨てがたいんですが、ちょっとかっこ過ぎるというか、子どもがいる空間にはベージュの方がしっくりする気がしたので、こういう選択になりました。

最新口コミ

新型デリカの木目内装すこだけど助手席側の収納が減ってしまったのが残念。

新型デリカD:5の燃費性能の口コミと評判

新型デリカの燃費
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/index.html

新型デリカD:5は、モデルチェンジによって今まで以上にパワフルで安定した走りを実現しつつも、燃費性能も向上させています。

サイズを考えれば燃費は合格点!

カタログ性能では、2.2Lのディーゼルターボモデルで、リッター13.6kmを実現。新型デリカD:5のサイズとボックスタイプという形状、パワーを考えると燃費はよいです。

実際に新型デリカD:5に乗っているオーナーさんたちからの口コミを見ると、客観的な評価をチェックできます。

新型デリカの燃費の口コミ

最新口コミ

4駆であんな巨体なのに、燃費はけっこう良い。

最新口コミ

街のりだと燃費は10くらい。高速だと13~15くらい。

最新口コミ

思っていたよりは燃費伸びる感じがします。さすがにリッター10キロというところまではいかないですけど、今までのミニバンSUVよりはだいぶいい気がします。
家族5人乗って荷物もフル搭載でも、リッター8キロくらいは伸びる時があるので、結構満足しています。

最新口コミ

街中での走りはさすがに燃費が悪いですね。エコモードもありますが、トロトロ停まったり走ったりだと、リッター5キロ行くか行かないかというところです。
郊外での走りになると、10キロ以上まで伸びてくれるので、まあまあ合格点というところでしょうか。

最新口コミ

「長距離ドライブがもの凄く楽!気がついたら甲府を超えていた。フル四駆で走ってみましたがリッター13・7キロ。大半が高速道路でしたが山道クネクネもあり、2トン近い車でこの燃費はあっぱれ!そして何よりも運転が楽しかった!!!」

新型デリカD:5は街中渋滞があるところでの燃費は大きな期待はできません。

しかし郊外での走りや高速道路では、乗員荷物がしっかりと乗っているとしても、低燃費を発揮していることが分かります。

新型デリカの走行性能の評価と口コミ

新型デリカの走行性
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/index.html

アウトドアで思いっきり楽しめる車として、デリカは歴史を通じて高い評価を受けてきました。

その特徴は新型デリカD:5となっても受け継がれ、安定性のある走行性能、どんなシーンも走破できる強い足回りとパワフルなエンジンはさすがの一言。

走破性の高さは折り紙つき!

特に走破性の高さは三菱自動車の得意とするところで、グリップ性の良さが特徴的。4輪駆動システムはタイヤに駆動力を伝えるだけでなく、路面の状況をリアルタイムで感知し、最適なトルクを個別のタイヤに伝えます。

このシステムによってタイヤの滑りを最大限抑えると共に、路面状況の悪い坂道やカーブであっても、全く不安気なく進めるようになっています。

こうした走破性の高さは、口コミによる評価によっても明らかです。

新型デリカの走りの口コミ評価

最新口コミ

走りも相当進化している。出足がスムーズでハンドルも走りも軽い!

最新口コミ

おおむね問題ないが、静粛性は期待できない。試乗して確認したほうがいい。

最新口コミ

デリカD:5は本当にどこででも安心して乗れるというのがすごいところですね。バンタイプの大きな車なので、砂地とか雪面のカーブとかでは滑らないかと冷や冷やしてしまう感じがありましたが、実際に乗ってみると全くそんなことはなく、かなりの安定感があります。

最新口コミ

かなり重たいボディーなのに、ぐいぐいと引っ張ってくれるような力強さは心強いです。坂道も踏ん張る必要がなくて、ストレスフリーで走れます。家族みんなで旅行に行く時も、長時間ドライブとなっても疲れないのがうれしいですね。

このように、全体的に安定感が高く、どんなシーンでも安心して乗れるというのがおおむねの評価です。このサイズで悪路を走れる車はデリカ以外ないでしょう。

新型デリカD:5の価格は本当に高い?

新型デリカの価格はSUVとして見るか、ミニバンとして見るかで変わってきます。

価格は下位グレードであるMシリーズで、3,842,640 円に設定。カスタム仕様などは別問題として、最も高いグレードであるPシリーズでは、4,216,320 円 となります。

ミニバンとしてはやや高い価格帯となりますので、値引きは必須になるでしょう。
新型デリカD:5の値引き相場レポート!限界まで安くするコツを徹底解説

SUVとして考えるとお得感はある

最新口コミ

新型デリカはベーシックモデルでも高いと感じる。同じ価格でグレード高いヴォクシーが買える。

SUVというジャンルの車で見ると、価格は明らかに格安。一概には言えませんが、この大きさのSUVとなると、400万円から500万円オーバーとなるのが普通。

ただし、ミニバンというくくりで見ると、300万円台でかなりのバリエーションが出てきます。

新型デリカD:5はSUVジャンルに位置づけられているため、基本的にはバリュー感がある車だと評価できます。ミニバンで考えると安くはないですね。

【結論】新型デリカは多人数派には買い!内装と走りの進化も好評

あらためて評価をまとめると以下の通りです。

  • 外観:86点
  • 内装:97点
  • 燃費:83点
  • 走り:98点
  • 価格:87点

新型デリカD:5は全体評価が高く、SUVとミニバンがミックスされたクルマです。

デメリットとしては、単に広い車内空間が欲しいというだけなら普通のミニバンが、アウトドアのことだけを考えたら普通のSUVの方がいいという見方もできます。

しかし、家族が多い家庭やみんなで一緒にアウトドアに出かけたいという人であれば、新型デリカD:5ならではのメリットが得られるでしょう。

多人数でドライブに行くことが多い、荷物をたくさん載せたいという乗り方を考えているのであれば、新型デリカD:5はベストチョイスです。

ぎぶさんぎぶさん

カッコ良くて利便性の高い車を求めている方にもおすすめです。

新型デリカの最新値引き情報をチェック!

口コミで人気のデリカは値引き事例があるのをご存じですか?

新型デリカは見積もり価格が高額になることもあり、値引きは必須といえます。

値引きの方法はカンタンで、相場とライバル車を押さえておくだけOK。

それ以外にも安くかうためのコツは沢山あります。

購入を考えている方は値引きレポートも確認してみてください。
新型デリカD:5の値引き相場レポート!限界まで安くするコツを徹底解説

 

スポンサーリンク