新車 自動車

ホンダWR-Vの納期最新情報2024年!納車が早まるコツまで解説

ホンダWR-Vの納期最新情報

2023年12月21日、ホンダがヴェゼルの下に位置する新型SUV「WR-V」を2024年3月22日に発売ことを発表し、先行予約が始まりました。

低価格帯で人気化必至のモデルとなりますが、気になるのは納期・納車が遅れるのでは?という問題です。

この記事では、私の取材のもとにホンダが発売するSUV「WR-V」の最新納期と値段の詳細をくわしく解説します。

新しい車を購入する前に、愛車の査定相場を知っておきましょう。

ディーラー下取りや買取で損をしないためには、車一括査定の結果と比べることが大切です。

人気のナビクルは、無料で車一括査定ができて45秒で査定相場が分かります。

無料査定は下記の公式HPで可能です。

現在の愛車の最高額をチェック!

 

ホンダWR-Vの納期最新情報2024年

ホンダWR-Vの納期最新情報

現在のホンダWR-Vの最新納期は5~8ヶ月となっています。

ニューモデルとして発表されたホンダWR-Vの正式発売は2024年3月22日ですが、発売前から多くの注文が入っています。

2024年以降、ホンダの納期は短縮傾向にありますが、ダイハツ不正問題によりライズ・ロッキーからWR-Vに注文が流れてきており、WR-Vの一時的な納期遅れは仕方ありません。

公式サイトの納期は5ヶ月ですが、新車の割り当てはディーラーによる違いも大きく、取材先のディーラーでは受注台数10台に対して割り当てが3週間に1台程度のため、納期8ヶ月という計算となり幅があります。

納期について悲観的な意見も出ています。

WR-Vの納期遅れを避けるためには、まずは早めに契約することを心がけましょう。

新型WR-Vは人気で納期遅れやすい

ホンダWR-Vの納期最新情報

正式発表されたWR-Vは、その低価格を感じさせない質感をアピールし、人気による長納期化が避けられません。

ホンダの生産状況は非常に安定しているため、WR-Vの納期も早まっていくはずですが、以下の理由で一時的に納車が遅れる可能性があります。

ダイハツ不正問題でライズの客が流れる

WR-Vの納期遅れは、トヨタ・ライズやダイハツ・ロッキーの発売停止が思わぬ影響を与えています。

ライズやロッキーが販売停止になっているのは認証手続きに問題があったからで、問題が解決しないままダイハツの不正が発表されました。ライズやロッキーどころか全ダイハツ車の出荷見通しが立っていません。

これにより、ライズやロッキーを求めていたユーザーが、不正問題と関係のないホンダのWR-Vへ流れています。

低価格で需要が高い

ホンダWR-Vの納期最新情報

軽自動車を求めるユーザー以外の多くはSUVに興味を持っており、SUVでは考えられなかった5ナンバー車のニーズは高いです。

その状況を考えれば、手の届きやすい価格設定のWR-Vは人気確実で、注文が殺到する恐れがあります。ハイブリッドおよび4WDの設定はありませんが、値段の安さは大きな魅力でしょう。

WR-Vの納期・納車の推移一覧

契約時期納車納期
2023年12月2024年4月~7月(5~8ヶ月)
2024年1月2024年5月~8月(5~8ヶ月)

WR-Vはお住まいのエリアや販売店によって納期の幅があるため注意が必要です。

2023年12月の発表時点では8ヶ月という口コミが目立っています。

ホンダの生産状況が良いためWR-Vも納期短縮が期待されますが、もし納期を早めたいのであれば後述する「納車を早めるコツ」も見ておきましょう。

ホンダWR-Vの正式発売日と値段

ホンダWR-Vの納期最新情報

ホンダWR-Vの正式発売日は2024年3月22日となります。

WR-Vの値段。どうしてWR-Vは安いのか?

ニューモデルとして発表されたWR-Vですが、価格の安さを売りにしたモデルとなっておりグレードと値段は以下のとおりです。

グレードエンジン駆動価格
X1.5L DOHC i-VTECエンジンFF2,098,800円
Z1.5L DOHC i-VTECエンジンFF2,349,600円
Z+1.5L DOHC i-VTECエンジンFF2,489,300円

全長4325×全幅1790×全高1650mmというサイズは、ヴェゼルとほとんど同じながら約10%安いお得な価格設定です。

ホンダの大ヒット軽自動車「N-BOX」の最上位グレードは、「ファッションスタイル4WD」で1,881,000円のため、WR-Vの今どきの普通車SUVとしての安さが際立ちます。

WR-Vが安い理由

WR-Vは高品質で低価格を実現できていていますが、それはグレード構成のシンプルさとスペックが要因です。

パワートレインは「直列4気筒1.5リッターガソリンエンジン搭載のFFモデル」のみで、ハイブリッドと4WDを採用しないことで、生産コストの圧縮を実現しました。

また、WR-Vはタイを開発拠点としてインドで生産するモデルのため、日本よりも生産コストを抑えることができています。

ライバルはカローラクロス

ホンダWR-Vの価格帯で比べていくと、トヨタの人気SUVカローラクロスがガチンコのライバルになります。

カローラクロスの価格は幅広い展開となっており、エントリーモデルの「GX」が2,245,500円ですが最上位グレードの「HYBRID Z」は3,500,000円です。

WR-Vの値段は、カローラクロスのエントリーモデルと同等で、上の市場はヴェゼルが担当するような構成となっています。

WR-Vとカローラクロスのエントリモデルを比べるのがおすすめです。

ホンダWR-Vの納車が早まるコツ

ホンダWR-Vの納期最新情報

ホンダWR-Vについて、納期が早まるためのコツをいくつかご紹介します。

裏ワザではないにしても、今考えられる「WR-Vを早く手に入れる方法」について、あらかじめ確認しておきましょう。

  • 人気のボディーカラーを選択する
  • 一刻も早い発注が肝心
  • 多くのディーラーに問合せする

人気のボディーカラーを選択する

ホンダWR-Vはグレードや塗装色、メーカーオプションなどで納期に大きな差が出ることがあります。

一般的に人気のボディーカラーやグレードほど生産数が多く、販売店でも在庫が多いことから納車がスムーズに進みます。

WR-Vのボディカラーは「プラチナホワイト・パール」「クリスタルブラック・パール」「イルミナスレッド・メタリック」の順で人気があります。

グレードは価格とオプションのバランスが取れた中間グレードの「Z」が一番人気となっています。Zグレードは、LEDヘッドライト、LEDフォグライト、16インチアルミホイール、本革巻シフトノブ、本革巻ステアリングホイール、スマートエントリー&スタートシステム、、シートヒーター、オートエアコン、7インチディスプレイオーディオ、Honda SENSINGなど、装備も充実しています。

WR-Vは有料オプションもかなり充実していますが自分に必要なものをあらかじめ厳選しておくと納期短縮につながります。

一刻も早い契約が肝心

長納期化が心配されるWR-Vですが、最大の手立ては「一刻も早く注文する」ことです。

WR-Vは人気化が予想されるSUVです。

販売店ごとに割り当て台数が決められており、WR-Vは決して割り当てが多いわけではないため供給を需要が上回りやすく、結局のところ早い者勝ちといった状況です。

お住まいのエリアにあるホンダ販売店に連絡をとり、なるべく早く「契約の意思を示す」「すぐに注文する」ことを意識するようにして下さい。

多くのディーラーに問合せする

万が一納期が遅い場合は、ホンダの複数ディーラーへ問い合わせることも有効です。

販売店ごとに割り当て台数が異なることや、顧客に優先的に車をまわすケースなど販売店ごとに納期はことなります。このような違いは一般顧客からは判断できないものです。

不確定な要素を減らすためにも、最低2社以上に納期を確認するのがおすすめです。

多くのディーラーに問い合わせをしていれば、幸運なキャンセル車に出会える可能性もあるでしょう。

ホンダWR-V納期最新情報まとめ

最後に、あらためてホンダ新型WR-Vの納期最新情報をまとめました。

  • 正式発売日は2024年3月22日
  • 値段は2,098,800円~と安い
  • 最新納期は5~8ヶ月程度
  • 販売店によって納期に差あり
  • ダイハツ不正問題で一時需要が増加中
  • 将来的には納車が早まる可能性あり

ホンダWR-Vは低価格を売りにしたモデルながら、走りやユーティリティーの面でも優れた実力を発揮し、人気があります。

一時的に需要が多いため、納期はそれなりに待つことは想定しておきましょう。

ホンダの納期は全体的に改善傾向にありますので、WR-Vも徐々に納車は早まるものと思われます。本ページを参考に契約を進めていきましょう。


関連記事はこちら

-新車, 自動車

© 2024 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5