タントカスタムの人気色・カラーランキング

ダイハツ タントカスタムは人気のスーパーハイトワゴンで、街中では注目度の高いブランド車です。

せっかくカスタム仕様車を購入するのであれば、よりカッコよく・個性的に走りたいところでしょう。

タントカスタムのルックスは精悍で躍動的。そんなエクステリアを生かし、かつ自分の好みを意識したカラー選びはとても大事なポイントです。

今回は、ダイハツの塗装技術がさえる8色のカラーバリエーションの人気度や特徴を解説していきます。

タントカスタムの外観とカラーの特徴は?

タントカスタムの外観とカラーの特徴
(出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/index.htm

タントカスタムはマイナーチェンジによってフロントマスクが精悍になり、しかも全体的に直線的なシルエットになりました。

また大型エアロバンパーを採用し、フロントグリルをクロムメッキのガーニッシュで囲うなどインパクトの強いデザインになっています。

全8色のうちオプションカラーが4種類

純正カラーとして用意されているのは全部で8種類(ツートーンを含めると11種)。

そのうち4種類がオプションカラーで27,500円(税込)が別料金でかかります。

オプションカラーは次の通り。

  • シャイニングホワイトパール パールホワイトIII
  • パールブラック
  • プラムブラウンクリスタルマイカ
  • レーザーブルークリスタルシャイン

オプションカラーは高級塗装のスペシャルカラーとなり上質感があります。

全体としては8種類ものカラーバリエーションがあって、選ぶ楽しさも十分でしょう。

ダイハツ新型タントカスタムの人気色ランキングを紹介

最上級モデルにふさわしいタントカスタムの人気色ランキングは以下の通りです。

大人の魅力を意識した、落ち着きと深みのあるカラータイプが揃えられています。

人気カラーランキング

  • 1位 ブラックマイカメタリック
  • 2位 パールブラック
  • 3位 シャイニングホワイトパール
  • 4位 ファイアークォーツレッドメタリック
  • 5位 ブライトシルバーメタリック
  • 6位 プラムブラウンクリスタルマイカ
  • 7位 レーザーブルークリスタルシャイン
  • 8位 マスタードイエローマイカメタリック

1位 ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック
(出典:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/index.htm

このガンメタブラックは最も人気のあるカラーで、街でも一番良く見かけるボディカラーです。

人気の理由は、フロントやリアに多用されているメタルガーニッシュを始めとしたメッキパーツが映えるため。

きりりとしたスタイリングが、ガンメタの黒でより引き締まってくるのが魅力です。

純粋なカッコよさで選ぶならイチオシと言えるでしょう。

ブラック系は2色ありますが「ブラックマイカメタリック」はオプション料金がかからない点も人気の理由です。

2位 パールブラック

パールブラック

タントカスタムではブラック系が人気で、2位はパールブラックになります。

1位のブラックマイカと比べるとパールが練り込まれ、上品な輝きが感じられるカラーになっています。

黒塗りで武骨な印象のブラックマイカに対し、パールブラックは光沢感がありマイルドになっています。

今回用意された2つのブラックカラーはどちらも高級感は申し分なく、後は好みで選ばれると良いでしょう。

パールブラックはオプションで27,500円かかるのでご注意ください。

3位 シャイニングホワイトパール パールホワイトIII

シャイニングホワイトパール パールホワイトIII

日本人が最も好きなボディカラーと言えば白ですが、ホワイトパールは真珠の乳白色を溶かしこんだ上品な色合いをしています。

間近で見ると思わずうっとりするほど美しいホワイトです。

新型ではより輝きが増したホワイトカラーとなり高級感も申し分ありません。

タントカスタムはブラックが人気ですが、ホワイトを選ばれる方も多くいます。それだけに目立ち難いという欠点はあります。

ただし、色選びに迷った際はホワイトパールは手堅い選択になるでしょう。

※ブラックルーフとのツートンあり

4位 ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック

タントカスタムで人気が高いのが「ファイアークォーツレッドメタリック」です。

洗練された濃厚なワインレッド色をし、落ちついた赤となっています。

タントカスタムはグリルやキャビンが強いブラックのため、濃厚なワインレッドのボディカラーはとてもマッチします。

上品で奥行のある赤という表現がぴったりで、洗練された女性のエレガントさをイメージさせるでしょう。

女性はもちろん、男性ドライバーにもおすすめできるカラーです。

※ブラックルーフとのツートンあり

5位 ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーという名の通り、輝度が高いグレーであり上品で洗練された色をしています。

「研ぎ澄まされた刃」の色を彷彿とさせるシルバーメタリックは、タントカスタムのデザインにピッタリなボディカラーです。

定番色の中でバランスも良く、「黒は暗すぎる」「白は明るすぎる」と感じる方に向いています。

シルバーはプライベートからビジネスシーンまで利用でき、汚れも目立ちません。

オプション料金もかからず鉄板の人気色と言えるでしょう。

6位 チョコレートの色合い「プラムブラウンクリスタルマイカ」

プラムブラウンクリスタルマイカ

タントカスタムでは、もっともオシャレ度の高い色使いになっています。

上品かつプラムの深みが感じられるブラウンであり、ここまで上質な色合いは他ではめったにお目にかかれません。

光の当たり方によってグラデーションをする様が美しく、個性的な存在感もあります。

長年乗っていても飽きない色ですので、長く上品に乗りこなせることでしょう。

7位 レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャイン

ダイハツが近年、力を入れているカラーで認知度は低いものの注目のカラーです。

高級感のあるシックなブルーであり、タントカスタムの中でもカッコよさという点ではトップクラスです。

暗めの色になっていますので、落ちついた色がよいがブラックよりも色が欲しいという方にも向きます。

完成度の高い色ですが認知度は低いため、差別化したい場合にもおすすめです。

※ブラックルーフとのツートンあり

8位 マスタードイエローマイカメタリック

マスタードイエローマイカメタリック

カスタム仕様は走りを重視したバージョンということで、スポーティーなイエロ―とも非常にマッチします。

イエローはタントのイメージカラーで色の完成度は申し分ありません。

さらに輝度が高いイエロ―によって、タントカスタムの精悍なフォルムがくっきりと浮かび上がるデザインになっています。

タントカスタムはシックな色が大半をしめるため、明るいカラーを求める方はマスタードイエローを選びましょう。

アウトドアライクも感じられアクティブに乗りたい方におすすめです。

タントカスタムの鉄板色・カラーはこれ

人気ランキングで8つのボディカラーを紹介してきました。

結論としてはすべての色が完成度が高く、おすすめできる水準にあります。

そのため基本的には自分の好きな色を選べば問題ありません。

鉄板カラーはブラックとホワイト

どんなタイプの方でも似合うのが「ブラックマイカメタリック」と「パールホワイトⅢ」です。

やはり黒と白は無難な色で、家族で乗る場合は特におすすめです。

けっしてありきたりな黒や白ではなく、人気もうなずけると言えます。

エレガントカラーもおすすめ

レッド系やブルー系、ブラウン系もエレガントな仕上りとなっており、他と差別化できる自分だけのカラーを求める方に向いています。

今回ご紹介した「ファイアークォーツレッドメタリック」「プラムブラウンクリスタルマイカ」「レーザーブルークリスタルシャイン」は特におすすめです。

こういった色選びを楽しめるのも、タントカスタムの魅力といえるでしょう。

タントカスタムの値引き相場をご存じですか?

カラー豊かなタントカスタムは値引きできるのをご存じですか?

タントカスタムは価格が高い分、値引きもしやすいクルマです。

値引きのポイントもシンプルなので、相場とともに押さえておきましょう。
タントカスタムの値引き情報

▼当サイトの人気記事はこちら

一番高く売れる!車買取サービス1位をご存じですか?
車の乗り換えを検討している方必見!車買取のランキング
今すぐ確認する