スぺーシアギアの口コミ

スペーシアのSUVバージョンとして登場した新型スペーシアギアについて、大量の口コミを通じて評価をまとめました。

登場するや否や、巷では熱烈なコールがわき上がりましたが、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

アウトドア派の注目の的・スペーシアギアのメリット・デメリットを、さまざまな面から徹底チェックしていきます。

ぎぶさんぎぶさん

エクステリア、内装、燃費、走り、価格の順に口コミをご紹介します。

スペーシアギアのエクステリアの口コミと評価

新型スペーシアギアのエクステリアの口コミと評価
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

見た目の口コミ・評判

口コミ小

ただでさえスペーシアがいいデザインなのにエクステリアにアウトドアのスパイスを加えたスペーシアギアは最強なのでは。

口コミ小

ハスラーにスライドドアは装備さてれませんが、スペーシアギアなら両側スライドドアあり。

外観もクロスオーバーSUV風でかっこいいです。

口コミ小

スペーシア ギアの実物見た。
軽ハイトワゴンの中でもエクステリアはグンを抜いて良いなー。
スペーシアというベースを崩さず、横面デザインの情報量が前と後ろとで上手く調和してて、凄くまとまったデザインな気がする。

口コミ小

軽初のスライドドアを持つSUVと謳うスペーシアギア、カングーのミニチュアみたいでなかなか魅力的なエクステリアですわな。

口コミ小

昨日黄色と白のスペーシアギアを街中で見たが、高さがあるのでデカく感じたのと以外と高級感のある外観だと感じた。
そりゃ200万の軽自動車なんで高級感あって当然なんだけども、ノーマルのスペーシアでは感じない高級感を感じる、デザインとカラーリングの勝利だわ。

口コミ小

スペーシアギアの「オフブルーメタリック」というカラーが、実車だと見とれるほど美しい。

スペーシアにもこの色はありますが、ギアは黒ベースの外観のためオフブルーの鮮やかさが一層際立ちます。

口コミ小

スズキのスペーシアギアのなんとも言えない外観は個人的に良いなぁ。嫁さんに乗ってもらおうかなぁ

ボディベースがスペーシアそのものなのに、エクステリアのデコレーションでこんなSUVっぽくなるなんてスゴイ!ドライブに出ると、いつもそのまま山へ行きたくなるんだよね。

口コミ小

ウキウキするデザインだけど、通勤には向いてないな。これで会社に行ってるけどチャライ感じで評判は良くない。

エクステリアは非常に好評で、好意的な口コミで埋め尽くされています。

口コミ上のデメリットとしては、あくまでアウトドア向きのため通勤には向いていないという声がありました。

見た目の評価

スペーシアギアの見た目

新型スペーシアギアのデビューはセンセーショナルでした。SUV型軽自動車の新たなモデルを提案していて、いわばハスラーの進化型と呼べます。

これまでのスペーシアはオンロード向けで、かわいい感じの街乗りワゴンでした。またカスタムはアルファードをイメージさせるチョイ悪のモデルです。

ギアについては山や海へ繰り出すためのアウトドアビークルといった位置づけです。

外観デザインのこだわり

スペーシアギアはSUVデザインを強調したデザインで、ルーフやバンパーやサイドエプロンには耐性の良いパネルを採用しています。

またフロントフェイスや足回りやリアパーツには、ガンメタリック塗装でワイルドで精悍なイメージをアピールしている点も注目でしょう。

新型スペーシアギアの内装の口コミと評価

新型スペーシアギアの内装の口コミと評価

内装の口コミ・評判

口コミ小

スペーシアギアXZ試乗。デザインをSUV風にして、撥水内装を追加。メカニズムは標準と全く変わらないが、元々から良いクルマ。

口コミ小

スズキの「スペーシアギア」内装もクソヤバイ!しかも、フルフラットで雑魚寝できる。

口コミ小

【ギア】の場合、シートが防水なので、【水をこぼしても水が転がっていき汚れない】

【汚れも直ぐに拭き取れるため気を遣わなくていい】のも魅力ですね

【後席は上下前後共に凄く広く爽快感あり】

後席の【足元レバーを使うことでスライドもでき】、【リクライニング機能がある】のも便利でした

ただ、シートはしっかりとしたコシがある感じで、長時間運転しているとちょっとお尻が痛くなるかもしれません。

口コミ小

子供がいて非常に便利だと感じたのが、カギを出さなくても助手席のボタンを押すだけで全て鍵がかかる。

最近の車はどうか分かりませんが、マイカープリウス30系では運転席からだけでしたので、これはさり気に超便利です。

口コミ小

遊び心あるなぁ〜!のスペーシアギアの内装がこれ(写真)で水に濡れたものをのっけても大丈夫って聞いてみんなで海に行こうぜ!ってなりました。

口コミ小

スペーシアギア可愛いけど内装がノーマルスペーシアに近いからチープな感じがする……内装がカスタムだったら満点だった。

口コミ小

格好良さならジムニーなんだが、積載量や車中泊考えるとスペーシアギアなんだよなぁ。

口コミ小

スペーシアギアで、大人二人の初車中泊。
寝床は完全フラットになるので快眠。
マットは敷かず寝袋で十分でした。まあ、個人差あるかな。
軽なので車内は狭く、寝るだけなら申し分ないけど、荷物は出来るだけ少な目にするか、車の屋根にくくりつけるかしないとなあ。

口コミ小

スペーシアギアの実車を見てきた。
室内空間の高さは素晴らしいものがあったが、荷室の前後長がロードには厳しそうな印象。

口コミ小

渓流釣りの時に山奥のポイントまでクルマで乗り入れて、そこで2~3泊をしています。このギアでの車中泊はとても快適で、充実した休日が過ごせますね。

口コミ小

大きなナビディスプレーにメカニンクなメーター類、オイル缶みたいなインパネボックスなど冒険心を煽るインテリアで大人の遊びゴコロを刺激してる。

内装についても口コミで評価が高いことがよく分かります。

デメリットとしては内装がチープ、荷室の前後長が短いという声が挙がりました。

内装の評価

スペーシアギアの内装の評価

アウトドア仕様を意識したアレンジのインテリアはなかなか好評です。コックピットに座ると、まずインパネデザインにワクワクさせられるでしょう。

ダークグレーのボードにシルバーメタリックのアクセントが入り、メカニック感があります。インパネ全体はスチールのスーツケースを置いたデザインで、ギアの場合はわざわざオイル缶を載せたデザインにしています。

高級感はありませんが、オシャレでワクワクする内装となっていますね。

アウトドアシーンで思いっきり遊べるインテリアの

汚れもひと拭きでOKなシート

アウトドアシーンでは、車内が水や泥、それに食べ物飲み物などで汚れがちです。特にシートの生地に汚れが浸み込んでしまうのは大問題。

スペーシアギアのシートは全席撥水加工仕様で、泥んこの子供がドカッとシートに寝転んでも安心です。濡れタオルで拭けばキレイに落ちてくれます。

小さな子が立って歩ける広々空間

室内長2,155mm・室内幅1,345mm・室内高1,410mmの広々空間ですから、車内でもいろいろと作業が可能です。お子さんならば立って歩けるワイドスペースです。

また両サイドのスライドドアやバックドアをフルオープンにして、そこにオプションのドアネットを掛ければ素敵なテントに早変わります。

多彩な空間アレンジ

リアのベンチシートは分割スライド式ですので、4つのシートを自在にアレンジして便利に使えます。フルフラットのベッドにしたり、中央にスペースを設けたりとアウトドアシーンで大活躍するのもポイントです。

新型スペーシアギアの燃費性能の口コミと評価

新型スペーシアギアの燃費性能の口コミと評価

燃費の口コミ・評判

口コミ小

409km走った後の平均燃費です。
伸びるなー( ・∇・)。20.0km/l。

口コミ小

今日の朝時点の平均燃費です。バッテリーは満タンになっていた。16.0km/l。

口コミ小

ええぃ!スズキのハイブリッドは化け物か!!21.3km/l

口コミ小

n-vanいいなと思ってたけど、スペーシアギアが今んとこ一番ニーズに合いそうな気がしてきた。

さらに燃費が素晴らしく良いなんて素敵。

口コミ小

伊豆半島約300kmを燃費を意識することなく走行して21.91 L、なんで、燃費は13.8km/lでした。
明らかに初代ハスラーMR31S (こちらもターボx4wd)より良いですね。

口コミ小

給油後平均燃費リセットして清水から自宅まで41.4kmCC使いつつ適度に燃費走行した結果

メーター読み24.1km/Lを叩き出した

本当にターボ車かこいつ

口コミ小

満タン法で17.4㌔。メーター通りの燃費です。もうちょい伸びて欲しいけど通勤片道10㌔だからこんなもんかなぁ

口コミ小

スペーシアギア初めての給油は400kmで。23liter入ったので燃費は17km/lくらいか。家族載せて走ってたのが多かったので、こんなもんなのかな。

口コミ小

ほんとに良く走ってくれます。満タンで往復700kmほど走っても、まだタンクにガソリンが残ってました!

口コミ小

信号待ちからの発進時にモーター音がして、ガソリンが節約されてるのが分かります。何かホントにエコカーって感じですね。

口コミ小

アルトから乗り換えたんだけど、全然燃費良くないよね。まあトールワゴンだし、こんなもんかな。

スぺーギアの燃費の評価は、良いという口コミから期待したほどではないという口コミまでさまざま。

ただ、悪いという声は聞かれず全体としては燃費は良いという評価が大半以上です。

運転次第では実燃費が20km/L以上ですから、これは相当優秀でしょう。

ギアは遠乗りで遊びに行く機会が多く、燃費が良いのは大きなメリットです。

燃費の評価

もともとスペーシアは優れた低燃費で評判のトールワゴンであり、そのメリットが引き継がれているかは気になるところです。

では、まず公式発表の燃費値からチェックしていきましょう。

カタログ燃費

公式サイトで掲載されているJC08モード燃費性能は次の通りです。

  • HYBRID XZ TURBO 25.6km/L(2WD) 24.0km/L(4WD)
  • HYBRID XZ 28.2km/L(2WD) (4WD)26.4km/L(4WD)

ノンターボ車の燃費はスーパーハイトワゴンのカテゴリーでトップの成績になります。つまりスペーシアと同数値でナンバーワンの燃費効率です。

実燃費

試乗テストの結果をもとにチェックしますと、実燃費の平均値は21.2km/Lという数字が出ていました。

もう少し具体的に見てみましょう。

  • 市街地は20.2km/L
  • 郊外路は22.9km/L
  • 高速道路は22.6km/L

実際の燃費も相当優秀です。ライバル車であるタントは市街地で18km/L前後、N-BOXでは16km/Lが良いところです。

客観的にはスぺーシアギアの燃費は良いということができますね。

新型スぺーシアギアの走りの口コミと評価

スぺ―シアギアの走りに対しての口コミと評価

走りの口コミ・評判

口コミ小

この【スペーシア ギア】・・・乗り心地がかなり良いですね

ノーマルとギアは14インチなのでタイヤの肉厚を感じられこのサイズのタイヤとサスペンションのマッチングが超ベストなのでしょう!
突き上げなども、タイヤの厚みで緩和してくれるようにイナシてくれ良い車の乗り心地。

口コミ小

軽自動車とは思えない加速とパワーあり。高速やのぼり坂でもパワー不足を感じることがない。

口コミ小

個人的に予防安全装備のありがたさを今まで感じたことが無かったのですが

このスペーシアは360°モニターだけでとどまらず、前方後方など障害物があると段階的に知らせてくれそれがまた分かりやすい。

口コミ小

アルトと比較し、視界がとにかく広い。

口コミ小

ちょっとしたカープでもロールしてしまうので煩わしい感じがある。ショックアブソーバーをタフにしてくれるとオフロードがもっと楽しくなると思う。

口コミ小

発進がスムーズで静かです。赤ちゃんを乗せて走ることが多いのでこのくらい静かに走ってくれると安心です。

走りの評価

スペーシアギアの走りの評価

マイルドハイブリッドのアシストで、発信時はモーター走行で静寂そのもので実にスムーズに発進してくれます。

その後もモーターアシストで加速するため、パワーの小さな軽自動車とは思えないくらいストレスなく加速をしてくれます。

登り坂や高速道路にも強く、パワー負けを感じない気持ちの良い走りが期待できます。

ただしカーブや減速時の車体のブレは大きく、路面の振動もかなり拾ってしまうのは軽自動車としてのデメリットといえます。

スペーシアギアの価格の評価

スペーシアギアの価格

価格の口コミ・評判

口コミ小

スペーシアギアは本体価格高いけど
車内広くて燃費維持費が安い。

ムニーは本体価格はまだ低めで山道最強だけど燃費と維持費が高い

口コミ小

スペーシアギア2日目。走行性能、居住性、デザイン、快適性、すべて申し分なし。車両本体の価格は軽自動車として考えればちょっとお高めに感じてしまうが、モノが素晴らしいので俺的には納得。取り回しが良く車内がとにかく広くて快適。燃費も悪くなさそうだし装備も良い。買いでしょこれ。

口コミ小

ちょっと高いと思うな。でも、どうしても乗って見たくて買ってしまいました。

低いグレードでも装備が充実していて、価格的には納得していますよ。

価格の評価

スペーシアギアの価格の評価

公式サイトからスペーシアギアの販売価格をピックアップしました。

  • XZ TURBO(2WD):1,727,000円(税込) (AWD):1,846,900円(税込)
  • XZ(2WD):1,644,500円(税込) (AWD):1,764,400円(税込)

この価格帯はスパーハイトワゴンの中ではやや高め設定です。

人気モデルのタントカスタムと同価格帯で、N-BOXのスタンダードグレードとも同レベルになっています。軽自動車としては高級ブランドといえます。

高いか・安いかの判断ですが、スペーシアギアのオフローダーとしての性能やアウトドアシーンでの活躍ぶりを考慮する必要があります。

思いっきり乗りまわしたい人にとっては妥当な価格ではないでしょうか。

一定の値引きは期待できるので、必ずその情報も押さえておきましょう。
新型スペーシアギアの値引き情報

【結論】スペーシアギアはみんなで遊びに行くのに最適!

野外での遊びを徹底サポートするスペーシアギアは、デザインも機能もハイレベルに仕上がっているアウトドアビークルです。

最後にメリット・デメリットをまとめておきます。

メリット

  • 野外をガンガン走りたくなるルックスが良い!
  • 低燃費設定なのに、パワー面の強化もなされている
  • 外装も内装も丈夫で、汚れや傷に強い
  • 室内の使い勝手が非常に凝っている
  • 便利な機能が充実し、車中泊まで利便性が高い

デメリット

  • 個性的なクルマなので、乗る人を選ぶ
  • 軽としては価格がやや高めである
  • オンロードでの走りはイマイチ

以上がスペーシアギアの評価です。ターゲットを絞り込んだコンセプトなため、好き嫌いもはっきり分かれるのが特徴です。

しかし、アウトドア志向の人にはもっともおすすめの軽自動車といえるでしょう。

スポンサーリンク