カーリース 自動車

sompoで乗ーるのメリット・デメリットを徹底解説!口コミ評判はどう?

sompoで乗ーるのメリット・デメリット

「sompoで乗ーるはどう?」
「メリット・デメリットは何?」
「損保でノールの口コミ評判は?」

大手損保会社が運営し、CMでもおなじみのsompoで乗ーるですが、利用を検討する前にはメリット・デメリットを知っておきたいものです。

カーリースは決して安くないだけに納得できるかどうかは重要です。

このページでは、口コミやインタビューも交えてsompoで乗ーるのポイントを紹介します。

\sompoで乗ーるの公式HPを見る/

ニコノリ

sompoで乗ーるとは?

sompoで乗ーる

sompoで乗ーるは、SOMPOホールディングスとDeNAが協力して立ち上げた「株式会社DeNA SOMPO Carlife」によって運営されるカーリース及び車のサブスクリプションサービスです。

2021年にはカーリース部門3冠を達成。

東証一部上場企業の損保ジャパンによる信頼感・安心感があるのはもちろん、他のカーリースにはないメリットを持ちあわせています。

通常カーリースの特徴

  • 頭金なし
  • 登録諸費用、税金、自賠責保険、メンテナンス代コミ
  • WEBで申込み~納車まで完結
  • 月々定額払いだから家計の管理がラク

sompoで乗ーるの特徴

一般的なカーリースの特徴に加え、SOMPOで乗ーるはさらにメリットがあります。

  • 車険代もコミ
  • 任意保険料もコミ
  • 外車も選べる
  • 月額料金が大手カーリースの中でも安い
  • 損保ジャパン代理店が一括管理
  • anycaでカーシェアして維持費節減可
  • 専用コンシェルジュがつく

「車検代」は他のカーリースによっては含まれないケースもありますが、SOMPOで乗ーるはしっかりとついています。

大きな特徴としては他サービスで含まれない「任意保険料」もコミとなっていること。
保険会社らしいサービスで料金的にお得感があります。

さらに、大手カーリースの軽自動車の料金比較では、3年と5年契約でSOMPOで乗ーるがもっとも安い結果が出ています。(※当サイト調べ)

料金が安いのもSOMPOで乗ーるの知られざるメリットです。

「SOMPOで乗ーる」は全国1,500店以上で展開する損保ジャパンの代理店(※1)が取り扱い、車の検討・契約・納車・メンテナンスまで一括管理するので安心して利用できます。

驚愕の下取10万円保証キャンペーンも実施中!

さらに現在、「どんなクルマでも下取保証キャンペーン」を実施中。
キズや凹みは走行できれば大丈夫です。(一部不可もあります)

10万円もらって、初期費用0円で毎月1万円代から新車に乗りかえられます。

通常おクルマは5年で半額、10年で残価はゼロ円になるケースが多いため、長く乗っている方にはびっくりなキャンペーンとなります。

\sompoで乗ーるの公式HPを見る/

ニコノリ

 

sompoで乗ーるのメリット・デメリットは何?

sompoで乗ーるのデメリット

メリット

sompoで乗ーるのメリットは以下の通りです。

  • 運営会社としての信頼性が高い
  • サービス内容が充実している
  • 基本的な料金が安い

ポイントは通常含まれない「車検代」や「任意保険」が含まれ、かつ「メンテナンスプラン」や「カーシェアリング」「コンシェルジュ」などサービスが充実している点です。

基本料金も、他の大手カーリースと比べると割安感があります。

sompoで乗ーるは他のカーリースと比べてメリットが多いサービスといえます。

デメリット

  • 大手カーリースより実績が浅い
  • 口コミが少ない
  • メンテナンスプランは自分で選ぶ必要あり

sompoでノールのサービス提供開始は2019年6月3日となっていて、大手「カルモ」や「ニコノリ」とくらべると実績は浅い状況です。

そのため口コミも少なく、実情が分かりにくい面があるのはデメリットです。ただ、運営企業の信頼性は高いので大きなデメリットではありません。

また、sompoでノールでは「メンテナンスプラン」が3つあり、その中から選ばなければいけません。

3つのメンテナンスプランについて

sompoで乗ーるのメンテナンスプラン

  1. いつでも乗ーるプラン
  2. たまに乗ーるプラン
  3. メンテナンスなし

「いつでも乗ーるプラン」ではフルメンテナンスとなり、「たまに乗ーるプラン」は必要最低限のメンテナンスになります。

2つのどちらかにするかによって、ホンダ ヴェゼルの場合は月額料金に3,850円の差が出ます。

各メンテナンスプランの差額を踏まえた上で、自分に合わせたメンテナンスプランを決めなければならないのは少し面倒です。

ただし、こうしたデメリットはしっかりシミュレーションすれば解消できるレベルといえます。

損保でノールの口コミは?元SOMPOホールディングスの方にインタビュー

損保でノールの口コミ

ここでは利用者の口コミ・評判と、インタビューをご紹介しています。

利用者の口コミ

(カーシェアに出しているのは)だいたい月に4~5回くらいですね。それで月々のカーリース代の半分が経費削減に繋がっています。
車の乗り換えを検討していたところタイミング良くマイカーリースの紹介をしていただいたため。希望の車種を希望の予算で乗れる。購入よりもリースの方が我が家の条件には合っていた。(30代・男性 ウェイク)
毎月定額なので、家計管理がしやすいのは助かります。
また、そこまで車に詳しくないので、定期点検などがあると安心です。(50代・男性 スぺーシア)
ディーラーでの購入を考えていたいのですが、当時まとまった現金がなかったから良かったです。(60代・男性 ピクシストラック)
高齢になり、車の管理が大変になってきた。車も年式が重み、変えようと思ったが、なかなか足が動かず、そのままの状態になっていた所、リースのお話を聞き、手続きもラクだったので決めようと思いました。(60代・女性 ハスラー)
車検代や税金などの支払いの煩わしさがないところが良かったです。(男性 カローラツーリング)

anycaでカーシェアして維持費節減する口コミがあるなど、他にはないサービスがあるのも損保でノールの強みです。

元SOMPOホールディングスの方にインタビュー

元SOMPOホールディングス

サービスが2019年6月に開始されたばかりで口コミは少ない状況のため、元SOMPOホールディングス出身で、損保マスターの「こおた」さんにインタビュー取材を行いました。

※写真はイメージになります。

—— sompoで乗ーるの率直な感想はいかがですか?

一般的なカーリース・車サブスクといったサービスの中でも、信頼性や保険といった部分に強みがあると思います。

私が知る限り、任意保険コミのサービスは「sompoで乗ーる」と「KINTO」だけ。

保険に力を入れていて、かつ月額料金を安く抑えている点は評価でき、自分で任意保険に入ることを考えるとお得なサービスだと感じます。

細かいところをみても、サービスの内容はかなり充実していますね。

——反対に気になる点やデメリットはありますか?

総じて優れたサービスだと思いますが、損保ジャパン代理店が一括管理しているということで、保険代理店になじみがない人は構えてしまうかもしれません。

ただ、損保ジャパン代理店は全国1,500店以上に展開しているので、引越しなどしても安心してサービスを受けられるメリットがあります。

基本はインターネットで全てやり取りができますので、代理店が管理することに大きなデメリットはないでしょう。

—— sompoで乗ーるを最大限お得に利用するコツは?

サービスが充実している分、選択肢も多くなるので、自分の状況に合わせて細かいサービスを選ぶことが大切でしょう。

  • 走行距離:1000~3000kmまで選べる
  • 契約年数:3年~7年まで選べる
  • タイヤ交換:ありなしで選べる
  • メンテナンスプラン:「いつでも乗ーる」と「たまに乗ーる」の2つあり

すべて、サイト上でシミュレーションできるので、自分が乗りたい車を選んで、ピッタリの選択をされることをおすすめします。

—— sompoで乗ーるを利用する上で注意点はありますか?

実績の浅いサービスですが、大手企業がタッグを組んで提供していますので、心配し過ぎる必要はないでしょう。

そこは大手企業サービスを利用する最大のメリットですよね。

専用コンシェルジュがいるので分からないことも聞くことができます。

「sompoで乗ーる」は契約期間が短くても極端に料金が上がることはありません。

その特性を生かし、契約期間について迷ったら短めにしておくと良いかもしれません。

——口コミや評判が少ないのはデメリットですか?

損保ジャパン代理店が一括管理するということで、口コミが少なくてもイメージできる面があるので、それほどデメリットではないでしょう。

カーリースは競争が激しく、少しでも悪い評判が出てしまうと離脱してしまうことになります。

そういう意味では「sompoで乗ーる」は安心して利用できると思いますよ。

——ありがとうございました。

Anyca(エニカ)で車を貸すメリット・デメリット

sompoで乗ーるは自分が車に乗らない時に、Anyca(エニカ)と呼ばれるカーシェアに出せるお得な仕組みを採用しています。

しかし、メリット・デメリットがあるので押さえておきましょう。

カーシェアに出すメリット

  • 空いた時間に副業にできる
  • 平均で25,000円/月(Anyca公式情報)稼げる

オーナーは設定した貸し出し価格から10%を引いた金額を受け取ることができます。

エニカで稼げる金額はさまざまですが、実際の口コミでは月に5000円か~3万円の範囲で副収入を得ている人が多いです。

すごく稼げるわけではありませんが、sompoで乗ーるの月額費用を抑えることもできます。

カーシェアに出すデメリット

  • 車の消耗が激しくなる
  • 車両の傷が増える
  • 盗難の恐れがある

人に貸すと消耗が激しくなるので、稼いだお金より消耗費がかからないように注意しなければなりません。基本的に、「sompoで乗ーる」は2つのメンテナンスプランがあるので、カ―シェアも想定して入っておくことをおすすめします。

また、エニカの一日自動車保険では盗難は保証されていません。もし人気車をカ―シェアに出すのであればGPS機能やドライブレコーダーなど盗難対策も行っておく必要があります。

損保でノールの人気リース車ランキング

損保でノールの人気リース車ランキング

ここでは、損保でノールで人気の車をランキングでご紹介します。

1位 ホンダN-BOX

軽自動車でありながら、背の高さと広々とした室内空間を兼ね備えた、軽自動車では売上ナンバーワンをほこります。

軽自動車だから月額料金を抑えることができ、一人でもファミリーカーとしても機能する万能的な存在です。

2位 トヨタ アルファード

トヨタで断トツの人気をほこるミニバンがアルファードです。

見た目のカッコよさに加え、大人数が広々と乗ることができ、高級ホテルのような快適性を兼ね備えています。

いわゆる憧れの車と言われることがありますが、カーリースで利用すれば総額を抑えて乗ることができる利点があります。

3位 スズキ ハスラー

月額料金が抑えられる軽自動車は人気があり、損保でノールの人気3位はスズキ ハスラーとなっています。

SUV風の見た目なのでカッコよさも抜群。

燃費が良くて、街乗りからアウトドアまでバッチリこなしてくれる走行性があり、一人でも夫婦でも、4人家族まで対応してくれます。

料金的にもN-BOXよりもさらに安いので狙い目かもしれません。

sompoで乗ーるの全体まとめ

sompoで乗ーるはカーリースの中でも、トップクラスにサービスが充実しているのがポイントになります。

料金的にも大手の中では最安値水準というのも大きなメリット。

選択肢も増えるため、自分の状況に合った形でお申し込みできればかなりお得に車に乗ることができるでしょう。

公式サイト上では、あらゆる料金シミュレーションがボタン一つでできるようになっています。

分からないことがあればチャットサポートもありますので、しっかりと準備をして車ライフを満喫していきましょう。

\sompoで乗ーるの公式HPを見る/

ニコノリ

sompoで乗ーるでよくある質問と回答

sompoで乗ーるの審査は厳しい?

多くの人が気になるカーリースの審査の難易度ですが、普通ということができます。

例えば「カルモ」のように審査が厳しいという声はない一方、「ニコノリパック」のように複数の信販会社と提携しているわけではないので審査が通りやすいとも言えません。

このような場合、以下の点には気をつけておきましょう。

  • 支払い能力が厳しいと判断されたら保証人の用意が必要
  • 契約できない場合もある

イメージ的には「賃貸物件を利用する時と同じ」と考えておくと分かりやすいでしょう。

個人事業主や法人の場合は、事業概要が分かるレジュメかホームページなどがあれば伝わりやすいので用意しておくのがおすすめです。

The following two tabs change content below.

ぎぶさんの車購入ガイド

大手自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、国内車に精通しています。このサイトは車の購入・売却に役立つ情報を発信。徹底した中立視点と、分かりやすいレビューを心がけています。 / 運営会社




-カーリース, 自動車

© 2021 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5