N-BOX 自動車

新型N-BOXの人気色・カラーランキング!不人気色も含めて解説

プレミアムサンライトホワイト

2020年の12月にモデルチェンジしたホンダ新型N-BOXのカラーをまとめました。

NBOXはカラーバリーエーションが豊富で、合計20色が用意されています。

これだけ多いと「把握しきれない」という方もいるでしょう。

そこでNBOXの色のポイントをまとめた上で、人気カラーをご紹介します。

新型NBOXの標準モデルは全9色

N-BOXの人気色・カラーランキング
(出典:https://www.honda.co.jp/Nbox/)

NBOXは豊富なカラーバリエーションが大きな特徴で、選ぶ楽しさが増しました。

「標準モデル」と「カスタムモデル」で、選択できるカラーは異なります。さらにグレードによっても選択できるカラーが違います。

標準モデルは、7つのカラーと2つのツートンカラーが用意されています。

 名称 色 料金
 プレミアムサンライトホワイト 白 55,000円
 プラチナホワイト 白 33,000円
 ルナシルバー・メタリック シルバー
 クリスタルブラック 黒
 プレミアムアガットブラウン 茶 33,000円
 ブリティッシュグリーン 緑
 タフホワイトⅢ 白
 プラチナホワイト
&ブラウン
 白×茶
 プレミアムアイボリー&ブラウン 乳白×茶

2トーンはルーフ部分が茶色になります。

標準モデルは上品な仕上り

「ルナシルバー」と「タフホワイト」以外はすべてパールが入ります。

N-BOXでは、複雑な塗装工程が必要な質の高いボディカラーを採用され、上品で洗練されています。

プレミアムサンライトホワイト・パールとプラチナホワイト・パールの違いは?

プレミアムサンライトホワイト・パールは、通常よりも滑らかなクリームの風合いになっています。さらにグラデーションによる立体感のある色合いを実現。

落ちついたホワイトが良いという人におすすめです。

プレミアムサンライトホワイト・パールは55,000円の追加料金。
プラチナホワイト・パールは33,000円の追加料金です。

ツートーンカラーを選ぶならLグレード

ルーフがブラウンになるツートンカラーは、L/Lターボ/Lスロープのみの設定ですので注意しましょう。

N-BOXカスタムモデルは全9色

カスタムモデルのカラーラインアップは9色となっています。

名称料金
プラチナホワイト33,000円
シャイニンググレー濃灰
クリスタルブラック
プレミアムグラマラスブロンズ33,000円
ミッドナイトブルービーム33,000円
プレミアムベルベットパープル33,000円
プレミアムクリスタルレッド
&ブラック
赤×黒33,000円
プラチナホワイト
&ブラック
白×黒
ミッドナイトブルービーム
&シルバー
青×灰

 カスタムモデルは濃色系が中心

カスタム系の色は濃色系を中心に、メタリックやパールが入り、迫力あるデザインとよくマッチするラインアップです。

高級で迫力のある色ならカスタムグレードが狙い目です。ブルー系の色があるのも注目点です。

上品な色合いを求めるなら通常グレードがおすすめです。

新型N-BOXの不人気色とは?

人気カラーランキングを紹介する前に、新型N-BOXの不人気色は何か?気になっている人もいると思いますのでご紹介します。

前提として新型N-BOXのカラーリングは全てが高品質となっていて、どれを選んでも外れがないといえるほどデザイン性が高いです。

不人気というような色はありませんが、リセールバリューで値段が高くなりにくいカラーは存在します。

それは以下の通りです。

  • プレミアムクリスタルレッド&ブラック
  • ブリティッシュグリーン・パール

どちらもN-BOXの中でもトップクラスにデザイン性が高い色ですが、N-BOXのレッドは真っ赤な色となっているため少し乗る人を選びます。

グリーンはホンダが得意とする色で、N-BOXのグリーンは深みがあり、国内全ての車の中でもかなりお洒落な部類に入りますが、緑自体がリセールバリューが高くなりにくいため不人気だと考えられるでしょう。

ただ、リセールを気にする必要がないほど、乗る価値のある色合いなので思い切って買われることをおすすめします。

カラーの魅力だけでいえばブリティッシュグリーンは国内トップクラスでしょう。

中古車を高く売る方法をチェック!

もし車の乗り換えを検討している場合、まずは中古車を高く売ることから考えましょう。

中古車を一番高く売る方法は、複数のお店に査定依頼を出すことです。

ナビクルなら45秒の簡単な入力で一括査定の結果が分かるのでおすすめですよ。

\無料で買取相場が分かる/

N-BOXの人気カラーランキング

標準モデルのNBOXにおける人気カラーランキングは次のとおりです。

  • 第1位:プラチナホワイト・パール
  • 第2位:クリスタルブラック・パール
  • 第3位:ルナシルバー・メタリック
  • 第4位:プレミアムサンライトホワイト・パール
  • 第5位:プレミアムアガットブラウン・パール
  • 第6位:ブリティッシュグリーン・パール
  • 第7位:ピーチブロッサム・パール
  • 第8位:タフホワイト

ピーチブロッサム・パールは廃止されたため中古でのみ購入可能となります。

それぞれポイントを解説していくので参考にしてください。

1位 プラチナホワイト・パール

プレミアムサンライトホワイト

プラチナホワイトは、ホンダ車の多くに取り入れられている定番の人気カラーです。

表面はつるつると美しく、色名にプラチナという言葉が入っているように高級感があります。パールの影響で天気の良い日はキレイな宝石のように輝きます。

傷も目立ちにくい色になりますので使い勝手も良好です。

前モデルから慣れ親しまれたカラーで多くの方が購入されていますよ。

購入者の口コミ

「清潔感がある色だったので選びました。」
「下取価格が良いので、この色に決めました。」

2位 クリスタルブラック・パール

クリスタルブラック・パール

新型NBOXのブラックは、ソリッドではなくパールが入っているので、光に当たると独特のきらめきを放ちます。

高級感は群をぬいていて光が当たる角度によって表情を変えるため、長く乗っていても飽きることはありません。

この色を選んだ理由として「洗車後の輝きが好き」という口コミがあるほど、洗車をすると見とれるほど美しくなります。

クールな印象ですが重さがなく、男性はもちろん女性にもおすすめ。

汚れは目立ちやすく、こまめな洗車やメンテナンスが必要なので、マメな人向けのカラーになるでしょう。そこを差し引き2位となっています。

3位 ルナシルバー・メタリック

ルナシルバー・メタリック

どの車でも人気のカラーランキング上位に入ってくるシルバーが第3位になりました。

地味になりがちなシルバーですが、メタリック調になっているので光沢感があり、オシャレな印象を与えてくれます。

日常からアウトドア、ビジネスシーンまで使えるユーティリティー性も人気の理由で、汚れが目立ちにくいなどメリットが多いです。

実際の口コミでも「メンテナンスが楽だからシルバーにした。」といった意見がよくありました。

4位 プレミアムサンライトホワイト・パール

プレミアムサンライトホワイト・パール

新型NBOXで追加された新色で、ホンダ フィットでも採用されていてそちらでは人気1位となっています。

グラデーションを用いた立体感のある白色となり、プラチナホワイトよりもややトーンが暗くなり滑らかな色合いをしています。

人気色ですが新たに追加されたばかりということ、有料色の中でもっとも高い料金になるため現在は4位となっています。

5位 プレミアムアガットブラウン・パール

プレミアムアガットブラウン・パール

コンパクトカーやファミリーカーで人気があるブラウンが新型NBOXの人気色5位になりました。

上質でオシャレな雰囲気がただよい、N-BOXの中でもとりわけ温かみが感じられるカラーです。

汚れが目立ちにくい点もメリットになるでしょう。

ブラウンは「オシャレな女性の雰囲気がある」「角張ったデザインとブラウンカラーがチョコレートっぽくて可愛い」などの口コミがあり、女性からの人気も高いです。

6位 ブリティッシュグリーン・パール

ブリティッシュグリーン・パール

ホンダ「N-ONE」や「S660」でも取り入れられ、非常にオシャレだと評判をあつめているのがブリティッシュグリーン・パールです。

他メーカーでは決して見られない高級感と深みのあるグリーンは、知る人ぞ知る名色として高く評価されています。

グリーン自体がメジャーではないため6位となっていますが、色の完成度はN-BOXでも屈指です。違いを出したい方におすすめです。

7位 ピーチブロッサム・パール

ピーチブロッサム・パール

上品な落ち着きのある清楚なピンク色が7位となりました。

「女性にピッタリの色」といった声や「桜の花びらみたいで可愛い」という口コミがあり、女性から人気をあつめています。

N-BOXはシックな色が多いため、可愛い色を求める方におすすめです。

とても上品な色をしていますので乗る人も選びません。

淡いパール系は紫外線の影響で焼けたり色あせたりすることがあります。

コーティングやワックスなどのこまめにしてあげると良いでしょう。

8位 タフホワイト

タフホワイト

N-BOXの中でシルバーをのぞき唯一パールが入っていないカラーになります。

真っ白なホワイトであり、清潔感があってスッキリとした印象を与えてくれます。

介護・福祉車両として主に活躍していますが、日常から趣味まで幅広く利用できます。

シンプルな色を求める人におすすめのカラーです。

適用グレードが「G・スロープ」「L・スロープ」と限られているためこの順位となりました。

N-BOXカスタムモデルの人気色ランキング

N-BOXの「カスタムモデル」における人気色ランキングは次のとおりです。

  • 第1位:プラチナホワイト
  • 第2位:クリスタルブラック
  • 第3位:シャイニンググレー
  • 第4位:プレミアムベルベットパープル
  • 第5位:ミッドナイトブルービーム

上位トップは標準モデルと同様の白・黒・シルバー系となりました。

それ以外は、カスタムモデルならではの色がランクインしています。

1位 プラチナホワイト・パール

プラチナホワイト・パール

パールホワイトは、清潔感があって乗り手を選ばないカラーで納得の1位とです。

NBOXカスタムはフロントマスクがカッコいいですが、ホワイトがそれを引きたてています。

実際に選んだ方の口コミでは「軽自動車だけど大きく見える」「パールが入ってて白でも安っぽく見えないから」といった声がありました。

2位 クリスタルブラック・パール

クリスタルブラック・パール

2番人気はクリスタルブラック・パール。

カスタムモデルはカッコいいデザイン性が売りですが、ブラックにすることで軽自動車の中でも屈指のカッコよさになると言えるでしょう。

カスタムを選ぶ人の比率は男性が多い、ということも上位に入る理由です。

3位 シャイニンググレー・メタリック

クリスタルブラック・パール

標準モデルには設定がない色が3位にランクイン。

ガンメタリック系の都会的な雰囲気があり、とても洗練されています。

シルバーと比べて色に深みがあり、オリジナリティが高いことも人気の理由です

汚れも目立ちにくく、使い勝手がよいのも魅力でしょう。

4位  ミッドナイトブルービーム・メタリック

ミッドナイトブルービーム・メタリック

新型になって追加された精鋭なミッドナイトブルーです。

通常モデルではブルーを選べませんので、青系が好きな方にはイチオシです。

従来モデルは鮮やかなブルーでしたが、今回はより高級感と深みがあり、洗練された大人の雰囲気があります。

ホンダのブルーカラーは定評があり、こちらも外れのない色に仕上っています。

5位 プレミアムベルベットパープル・パール

プレミアムベルベットパープル・パール

新型NBOXカスタムモデル専用色です。

高級感のある紫で、夜のイルミネーションにも映えるおしゃれな色です。

「夜のデートに似合いそう」といった意見や「軽自動車には見えない高級感がある」といった理由で人気があります。

他で見ることのない色合いなので個性を求める方にもおすすめ。

ただ、紫外線の影響で日焼けや色あせしやすいので、こまめにメンテナンスしてあげましょう。

ホンダ新型NBOXの外観の特徴

ホンダ新型NBOXの外観の特徴
(出典:https://www.honda.co.jp/Nbox/)

左が標準モデル。右がカスタムモデル。

外観は「標準モデル」と「カスタムモデル」で異なる

標準モデルの外観は、従来モデルのスタイリングを受け継いで大きく変化はありません。

フロントフェイスは大きめのヘッドライトで、親しみやすい印象のデザインです。テールランプも後方から見やすい配色に変更されました。

カスタムモデルは押しの強いデザイン

カスタムモデルは一目で見てわかる変更が加えられています。

フロントフェイスは従来モデルより迫力がありシャープになりました。フロントバンパーの形状も押しが強いデザインです。

カッコよさを求めるならカスタムモデルをおすすめします。

N-BOXの色選びは好みで選んで大丈夫!

nboxの色選び

NBOXはカラーがたくさんあり、どれにすればよいのか迷うことがあります。

しかし、どの色もよくできているため、好みや直感で選ぶのがおすすめです。

どれを選んでも失敗はないので安心して購入してください。

N-BOXをお得に買う方法

N-BOX

N-BOX購入のさいは、必ず値引きもして安く購入していきましょう。

トータル15万円以上の値引き事例も多くでています。

N-BOXは軽自動車の中では高いといえますが、値引きができれば安く買えるでしょう。

くわしくは下記の記事でご紹介しています。

>> N-BOX(NBOX)の値引き情報

 

中古車高騰の今、高額査定が出る絶好のチャンス

車の乗り換え時は、まず車を高く売ることから考えましょう。

買取やディーラー下取りで安くならないために、複数の店で査定しておくことは大切です。

無料一括査定できる「ナビクル車査定」では簡単な入力で査定結果が分かり人気です。

査定だけでも問題なく、1分以内にできるためチェックしておきましょう。

▼ナビクルの公式サイトはこちら

関連記事はこちら

sponsored link




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎぶさんの車購入ガイド

自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、日本車に精通しています。車のニュース・購入・売却・カーリースまであらゆる情報を中立視点で解説しています。ウォルターインターナショナル合同会社運営。

-N-BOX, 自動車

© 2022 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5