かっこいい軽自動車

ひと昔前まで、かわいいというイメージが先行していた軽自動車。

そのため、軽自動車を購入する人も女性が多く、男性が積極的に軽自動車を購入するというのは「ダサい」という風潮がありました。

しかし、今は男性向けの見た目がかっこいい軽自動車が多くあります。

そこで、見た目がかっこいい軽自動車の人気ランキングベスト9を発表します。

ぎぶさんぎぶさん

あなたの心をくすぐる軽自動車はあるか? 期待して読んでください。

最後には、女性受けのよい軽自動車のアンケート結果もご紹介しています。

軽自動車の見た目はダサいからかっこいいへ

軽自動車の見た目はダサいからカッコいいへ

軽自動車は、車体形状が丸みを帯び、ドアも2ドアが当たり前。車内は狭く「大の男が乗るものじゃない」と考えられていました。

以前は、軽とは真逆の大型SUV車が人気をあつめ、軽に魅力を感じる人はいませんでした。

しかし、現在の軽自動車は、ゴツゴツしたフォルムに洗練されたインテリアが加わった、男性向けの人気モデルが増えています。

さらに、最新の意識調査では軽自動車に対する肯定的な見方が急増しています。
軽自動車に男性が乗るのはあり?なし?女性向けのアンケート結果を発表

軽自動車はダサくないというのが現在の主流といえるでしょう。

軽自動車は近年、進化している

安全装備もおどろくほど充実し、実用的で経済的、そして見た目がカッコいいという三拍子を揃えた車。それが今の軽自動車のトレンドです。

では現在、もっとも人気のある、見た目のカッコいい軽自動車はどれでしょうか?

以下のランキングでくわしく解説していきます!

【男性向け】カッコいい軽自動車の人気ランキング

以下が実際のアンケート、口コミを元に算出したランキングとなります。

  • 10位 日産 デイズ
  • 9位 三菱 ekクロス
  • 8位 スズキ アルトワークス
  • 7位 ダイハツ コペン
  • 7位 ホンダ S660
  • 6位 ホンダ N-VAN
  • 5位 ダイハツ ムーブカスタム
  • 4位 ダイハツ タントカスタム
  • 3位 スペーシアギア
  • 2位 ホンダ N-BOX
  • 1位 スズキ ジムニー
ぎぶさんぎぶさん

以下ではそれぞれの特徴、魅力についてくわしく解説していきます。

第10位 日産 デイズ/デイズルークス

デイズカッコいい
(出典:http://www.nissan.co.jp/SP/DAYZ/VLP/OPTION/option_all.html)

ハイウェイスターグレードがカッコいいと評判

まずは日産デイズがこの位置につけてきました。2019年に発表された新型デイズは洗練されたデザインが売りのクルマ。

そして「デイズルークス」は、角ばったフォルムに、イカついフェイスの男性向け、といったイメージになります。

デイズの中で特にカッコいいとされるのが、上画の「ハイウェイスター」グレード。
フロントマスクの存在感が増し、シャープになっていることから、男性オーナーから高い人気があります。

デイズのくわしい解説はこちらでもしています。
日産新型デイズの評価と口コミ!良い点と悪い点を徹底解説

価格

1,296,900円~1,677,500円

第9位 三菱 eKクロス

三菱eKクロスカッコいい
(出典:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/index.html

第8位は、2019年3月に新発売され急激に人気を集めている三菱eKクロス。

見た目のインパクトは軽自動車ナンバーワンで、実際に生で見るとカッコいいという口コミが非常に多い車です。

SUVライクな洗練されたマスクと、カラーバリエーションは国内No.1。

俳優の竹内涼真さんがイメージキャラクターを務め、カッコよさを前面に出ています。

三菱デリカのミニ版とも言われ、SUVのデザインが好きな方におすすめのです。
三菱新型eKクロスの評価と口コミ!メリット・デメリットを徹底解説

価格

1,441,000円~1,798,500円

第8位 スズキ アルトワークス/アルトターボ

かっこいい自動車のアルトワークス
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

低価格でスポーティーなデザインが魅力

次にランクインしたのは、アルトです。「気軽に乗れる軽」として40年ほど前に誕生したアルトは、日本を代表する軽自動車の一つ。

現在も、アルトが軽自動車界では存在感を放っていますが、見た目や「カッコいい」といった点でチョイスするなら、スポーツタイプの「アルトターボRS」そして「アルトワークス」がオススメです。

「アルトターボRS」と「アルトワークス」

「アルトターボRS」は、その名の通り、ターボエンジンの走りを追求したアルトです。圧倒的なパワーとフォルムが男心をくすぐります。

次に「アルトワークス」ですが、ターボエンジンに4WD。さらには運転の楽しさを倍増させるマニュアル仕様といった本格スポーツ仕様で、テンションを高めてくれます。

価格

1,537,800円~1,686,300円

第7位 ダイハツ コペン(COPEN)

コペン
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

コペンは日本を代表する軽スポーツカーです。

見た目のカッコよさは折り紙つきで、どこかクラシックな雰囲気があるのも魅力ですね。

ライバル車のホンダのS660にはない特徴として、電動開閉式のルーフがついていることが最大のストロングポイント。

メルセデス・ベンツ SLKクラスなどに搭載される機能が、軽自動車についていることで、発売時は大きな話題をあつめました。

スポーツカーとしての完成度を評価する声が多く、「最高のセカンドカー」と呼ばれるほど、デザイン性と走りに優れています。

価格

1,886,500円~2,446,000円

第7位 ホンダ S660

かっこいい自動車のS660
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

日本の軽スポーツカーの代表格

ホンダS660は、コペンと双璧をなす、大人気の軽スポーツカー。

スポーツカー=カッコいいは定番であり、軽でありながら走りを追求するS660は、見惚れてしまうフォルムと走りを見せてくれます。

S660はスポーツカーの定番である2シーターを採用。実用性よりも、スポーツカー本来の魅力であるカッコよさや走りを追求しています。

ただし、S660はあくまでスポーツカーです。収納性はあまりないので「カッコいい」「走りを楽しみたい」という人以外は注意しましょう。

価格

2,017,400円~2,902,900円

第6位 ホンダ N-VAN

かっこいい自動車のN-VAN
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

実用性No.1 遊びやレジャーにも対応する軽バン

スポーツカーとは打って変わり、今度は見た目がカッコいいにつけ加え、実用性がとにかく高い軽自動車が5位にランクインしました。

その車が、発売と同時に予約が殺到したホンダN-VANです。N-VANはN-B0Xをベースに開発された、バモスの後継車です。

N-BOXゆずりの洗練されたフォルムに、バモスの室内空間をくわえた、まさにいいとこ取りの軽自動車です。

オシャレな街に溶け込むたデザイン

N-VANは遊びや一般利用もできる商用バンですが、オシャレな街やカフェに溶けこむデザインをコンセプトに作られています。

カラーもスタンダードな原色シリーズから高級感あふれるパールまで揃え、軽自動車の中でもとりわけオシャレといえます。
ホンダN-VAN(エヌバン)の評価と口コミ【良い点・悪い点まとめ】

価格

1,291,400円~1,722,600円

第5位 ダイハツ ムーブカスタム

ムーブカスタム

人気のムーブシリーズの男性版

ダイハツには「ムーブ」「ムーブキャンパス」「ムーブカスタム」の3つがありますが、ムーブカスタムはカッコいい大人向けに作られた軽自動車です。

見た目の質感が高く、シャープなヘッドライトが夜の雰囲気やドライブにピッタリ合います。

多くの人が外装・内装ともに高級感をあげており、よい意味で軽自動車らしくありません。

ムーブキャンパスのシルエットが丸いのに対し、カスタムはシャープでソリッドな作りになっていますが、好みで選ばれるとよいでしょう。

価格

1,397,000~1,782,000

第4位 ダイハツ タントカスタム

かっこいい自動車のタンとカスタム
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

オトナのカッコいいを押し出した軽自動車

オトナの男のカッコいい軽自動車というイメージと見た目を押し出しているのが、ダイハツのタントカスタムです。

タントカスタムの特徴は、見た目の「やんちゃ」っぽさを挙げる人も多いように、どちらかというと20代~30代の子育て世代で、カッコいい車に乗りたい人をターゲットにしています。

人によっては「イカつい」という理由でタントカスタムを避ける人もいますが、見た目のイカつさは、ボディカラーの選択で柔らげることができます。

タントカスタムもピラーレスの広々空間がありますので、子供や荷物を乗せやすく、カッコいいパパのクルマです。

価格

1,578,500~1,782,000

第3位 スズキ スぺーシアギア

カッコいい軽自動車
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

2018年12月に新発売されて、またたく間に人気車となったスペーシアギア。

軽自動車でもっとも、SUVライクなタフなデザインであり、カッコいいと評判です。

スペーシアシリーズでは、「スペーシアカスタム」も人気がありますが、デザインの完成度はスペーシアギアの方が大きく上回っています。

また、男性だけでなく女性からも人気があるのが特徴で、ベスト3に食い込んできました。

私的にもこれほど画期的なデザインはないと感じていて、理由について解説しています。
スぺーシアギアはかっこいい&かわいい!見た目の特徴を徹底レビュー

価格

1,644,500円~1,890,900円

第2位 ホンダ N-BOX/N-BOXカスタム

かっこいい自動車のN-BOX
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

日本一売れている軽自動車!デザインの完成度も高い

見た目のカッコいい軽自動車を語る上で、この車種だけは外せない。

そう、N-BOXです。

近年、もっとも売れた自動車であるN-BOX。特に一番人気のN-BOXカスタムは、シャープで尖った雰囲気がありとても洗練されています。

2019年に行った女性向けのアンケートでは彼氏に乗って欲しい軽自動車で2位も獲得。

軽自動車でありながら普通車に引けを取らない乗り心地に室内空間、そして高燃費。

爆発的に売れるのも頷ける全てを兼ね備えた軽自動車です。

デザイン性と実用性を兼備した軽自動車であれば、N-BOXがおすすめです。

N-BOXのくわしい解説はこちらでもしています。
ホンダ新型N-BOXの口コミと評判!良い点・悪い点のまとめ

価格

1,411,300円~2,129,600円

第1位 スズキ ジムニー

カッコいい自動車のジムニー
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

全てを超越する軽自動車!カッコよさで選ぶならこれ

見た目のカッコいい軽自動車、人気一位に輝いたのは「スズキジムニー」です。

もはや軽自動車の域を超えたカッコよさは、誰もが認めるところ。

ジムニーは2018年に待望の4代目が発売されました。すると、発売開始と同時に納期が1年待ちという異例の売れ行きをみせます。

スズキはジムニーの生産ラインを増加させるなどの対応を迫られており、いかにこのジムニーの新型を待ち望んでいた人が多かったのか分かります。

新型は従来のファン以外からも人気

「ジムニスト」と呼ばれる熱狂的なジムニーファン以外の層も虜にする新型ジムニーの魅力は、見た目そのままのカッコよさといっていいでしょう。

特に4代目ジムニーは、ボディー形状を先代バージョンよりもより角ばった「スクエア型」に変更しており、より無骨な車をアピールしています。

ホイールも16インチと、軽自動車にしては「ゴツめ」のチョイスが施されていて、男らしさがあります。

走りは今までのジムニーの実力を踏襲させながらも、見た目のカッコよさは進化を続けているというのが、ジムニスト以外の人々も虜にしている理由です。

凝った形状の軽自動車とは違う、シンプルかつ、計算されたジムニーのカッコよさは、今回のランキングトップを飾るにふさわしいと言えます。

ジムニーのくわしい解説はこちらでもしています。
デメリットは何?スズキ新型ジムニーの評価と口コミまとめ

価格

1,485,000円~1,875,500円

カッコいい軽自動車は増えている!見た目で選ぶならこれ

今回は「見た目のカッコいい軽自動車」ランキングを紹介していきました。

あらためてまとめると以下の通りになります。

  • 10位 日産 デイズ
  • 9位 三菱 ekクロス
  • 8位 スズキ アルトワークス
  • 7位 ダイハツ コペン
  • 7位 ホンダ S660
  • 6位 ホンダ N-VAN
  • 5位 ダイハツ ムーブカスタム
  • 4位 ダイハツ タントカスタム
  • 3位 スペーシアギア
  • 2位 ホンダ N-BOX/N-BOXカスタム
  • 1位 スズキ ジムニー

(次点:ワゴンR スティングレー、ekスペース カスタム)

1位のジムニーは、全ての車でっともカッコいいという声も多く、軽自動車がダサいと言われる時代が終わったことが分かります。

それ以外では、カスタム系が質感が高いので男性にはおすすめです。

いまや軽自動車は、普通車を凌ぐ人気と売れ行きをみせています。もし、あなたが軽自動車の購入を迷っているのならば、今回のランキングを参考に、実際に実車をカーディーラーに見学に行ってみてください。

必ずや新型の軽自動車の魅力にドップリと浸かることになるでしょう。

女性が彼氏に乗ってほしい軽自動車のランキング

最後に、当サイトで実施した「女性が男性に乗ってほしい軽自動車のランキング」もご紹介しておきます。

20代~50代の女性150名を対象にアンケートを実施しました。

こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • 第12位 キャスト(ダイハツ)
  • 第11位 ミラ(ダイハツ)
  • 第10位 アルト(スズキ)
  • 第9位 eKワゴン(三菱)
  • 第8位 ワゴンR(スズキ)
  • 第7位 デイズ(日産)
  • 第6位 ムーブ、ムーブカスタム(ダイハツ)
  • 第5位 スぺーシア、スぺーシアギア(スズキ)
  • 第4位 タント、タントカスタム(ダイハツ)
  • 第3位 ハスラー(スズキ)
  • 第2位 N-BOX、N-BOXカスタム(ホンダ)
  • 第1位 ジムニー(スズキ)

1位と2位は変わりませんが、こちらではハスラーも人気となっています。

こちらも合わせて総合的にみると、やはりN-BOXとジムニーは鉄板といえるでしょう。

スポンサーリンク