Pocket

アルトワークス人気オプション

こんにちは。ぎぶさん(@give333)です。

アルトワークスの最大の特徴といってもよいのがオプションの充実です。

どのオプションを選ぶかによって運転環境はもちろん、見た目にも違いが出てきます。

走行性や見た目で高い評価を得ているモデルですが、オプションをつけることでさらにその魅力を深く味わうことができます。

本記事ではおすすめの人気オプションとカーナビをご紹介していきます!

アルトワークスはオプション選びが大切!

アルトワークスのオプションはとても充実していて、どれを選ぶかが大切です。

オプションで見た目は大きく変わる!

魅力的なオプションが多数用意されていますが、中でもエクステリアのオプションは群を抜いて充実しています。

自分の好みに合わせてオプションを選んでいけばデザインの質を高めることができ、より愛着が持てるようになります。

重厚で無骨な外観は賛否が寄せられている面もあるだけに、デザイン面にもこだわってオプションを選んでいきましょう。

アルトワークスでおすすめの定番オプション4選

アルトワークスのオプションとカーナビ


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

まずは、アルトワークスで鉄板の人気オプションを4つご紹介します。

選ぶべきカーナビについても結論を出していますので、ご参考にして下さい。

スタンダードワイドナビセット(パナソニック)

アルトワークスのカーナビ


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

まず絶対に欠かせないのがカーナビですが、純正品がおすすめです。

アルトワークスでは複数の純正カーナビが用意されており、性能・価格などを考慮したうえで選んでいくことができます。

いずれも高性能ですが、とくに評判が高いのがパイオニア社製のカーナビです。

「スマートコマンダー」を搭載し、手元で簡単に操作することが可能になりました。その結果、運転中に道筋を確認したいときにも面倒な思いをしたり、前方不注意になってしまうのを避けることができます。これはかなり便利ですね。

さらに渋滞情報をリアルタイムでチェックできるスマートルーブ渋滞情報、ガソリンスタンドの場所や価格をチェックできる機能も充実しています。

現代で必要不可欠なドライブレコーダーとの連動機能も充実していますので、ぜひ最初に取りつけておきましょう。

ラゲッジマット(7,992円)

ラゲッジマット


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

ラゲッジマットは純正品でも価格も安く、必ずつけておきたい定番オプションです。

荷室の汚れ防ぎ清潔に保ってくれますので、買い物やお出かけの際に、気兼ねなく荷物を積み込むことができます。

ソフトトレーとトレータイプがありますが、前者はアルトのロゴが入っていますので雰囲気が出ておすすめです。

ハロゲンフォグランプ(20,790円)

ハロゲンフォグランプ


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

アルトワークスで使用すると非常に便利なのが、ハロゲンフォグランプです。

ヘッドライトの下に取り付けることができ、白熱電球よりも明るく非常に見やすいライトとなっていますので、夜間の運転時の安全性と視界が大幅に改善されます。

アルトワークスは、ランプ系が充実しているのでぜひ他もチェックして下さい。

フロアマット(6,318円)

車内を清潔かつ、上質にする上で定番となるのがフロアマットです。

車の性能に直接関わる部分ではないので社外品でも十分ですが、アルトワークスに合うマットがあまりないこと、価格も純正品と変わらないことから、純正品がおすすめです。

ジュータンタイプ(11,502円)とユーティリティータイプ(6,318円)がありますが、後者であればさほどお金をかけずにすみます。

アルトワークスをスタイリッシュする注目オプション4選

アルトワークスのオプション

必須なオプションは少ない代わりに、外観を何倍も魅力的にしてくれるオプションが充実しているのがアルトワークスの特徴です。

見た目が一変しますので、注目のオプションをチェックしておきましょう。

アルトワークスのいちおしはデカール!

デカール


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

アルトワークスで、押さえておきたいおすすめのオプションがデカールです。

デカールとはステッカーとは異なり、模様をよりリアルに表現してくれる優れもの。
公式サイトでも大プッシュされています。

アルトワークスではデカールが充実しており、カーボン調のデカールがルーフとフード用に用意されています。

さらにフロントフェンダーデカール、リヤフェンダーデカールもラインナップされ、好きなものを組み合わせて個性を演出することができます。

アルトワークスは走行性がよく、レーシングカーに乗った気分を味わえるスポーツタイプの軽自動車です。こうしたデカールを取り入れるとカッコよくなるだけでなく、レーサー気分を盛り上げることもできるでしょう。

めがねガー二ッシュ(ブラックメッキ)(38,772円)

めがねガー二ッシュ


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

アルトのカタログの1ページ目に目玉として記載されている、めがねガ―ニッシュですが、アルトワークスでも「ブラックメッキ」を取り付けることができます。

カタログの表紙にも採用されるほど、より見た目が引き締まり、見た目がカッコよくなりますので注目したいオプションです。

本皮パーキングブレーキカバー(11,124円)

ユニークなところではブレーキカバーも人気です。フロンとブレーキディスクローターにかぶせるためのカバーで、上質な印象に見せることができます。

また、フロントブレーキディスクローターのベル部分は、錆びて見栄えが悪くなってしまう面もあります。このカバーをうまく利用すると美しい印象を長く維持できます。

こちらは、楽天などのネット通販からでも購入できますよ。

アルミホイール15インチ(19,332円)

アルミホイール15インチ


(出典:http://www.suzuki.co.jp/

最後に、見た目に関してはスポーティーな軽自動車に乗るのですから、アルミホイールも検討してみましょう。

白く美しく輝くアルミホイールはスポーティーかつ、スタイリッシュな印象をより一層高めてくれますよ。

純正品ではなく、社外品でも問題ないものは?

ラインナップが充実しているだけに純正品で揃えたいところですが、アルトワークスの純正品は少々価格が高めです。

そうなるとオプションすべてを純正品で揃えるのではなく、社外品で揃えるのことも選択肢に入れておきましょう。

ドライブレコーダー(ナビ連動タイプ)

ドライブレコーダーについて、”自分で取り付けできる”という場合は社外品でも良いでしょう。

純正オプションの価格帯が34,000円~37,000円に対し、Amazonの売れ筋上位は6,000円~25,000円程度とお安くなっています。

純正オプションの方が望ましいですが、価格差がありますのでお金に余裕がない人は社外品も検討してみて下さい。

アルトワークスの人気オプションランキング

このようにいろいろなオプションが充実しているアルトワークス。

あれもこれもと目が言って迷ってしまいがちです。そうならないためにも優先順位を決めておきましょう。そんな時に役立つランキングをご紹介します。

  • 4位 アルミホイール
  • 3位 オリジナルフロアマット
  • 2位 デカール
  • 1位 純正カーナビ

上位にランクインしたものの中には、エクステリア用のものもあり「なくても困らない」と感じる方も多いかもしれません。

しかし、オプションを装着させることで、アルトワークスの楽しさは大幅アップします。

アルトワークスは走行性だけでなく「走る楽しさ」を追及している車だけに、純正品をそろえて楽しみを倍増させるこだわりもおすすめしたいところです。

オーディオにもこだわりを

最後に、アルトワークスのオプションで挙げておきたいのがオーディオのスピーカーです。

この車ではスピーカーを変更することも可能となっており、オプションとしてcarrozzeria、KENWOOD、clarlon、の3つのメーカーの中から選ぶことができます。

中でもcarrozzeria(12,852円)は、ハイレゾ定義に準拠していておすすめです。

よいスピーカーで音にもこだわれば、ますますドライブが楽しくなりますよ。

アルトワークスでおすすめのオプションまとめ!

アルトワークスのオプションについてまとめてみると「純正品がよい」という結論に達します。

基本的には、今回ご紹介した中から選べば問題はありません。

自分の中でどこまでオプションにこだわるか、アルトワークスをどこまで魅力的に引き立てたいと思っているのか。

ぜひ、今からじっくり検討してみてください。

アルトワークスの最新値引き情報はこちら!

オプションが充実するのアルトワークスの値引き相場をご存じでしょうか?

軽自動車は値引きが辛口と言われますが、既に多くの値引き成功事例が出ています。

アルトワークスは値引きしやすい車種のため、しておく方がお得です。

やるべきことはカンタンで、相場と競合車を押さえるだけ。

具体的な情報や手順もまとめていますので、チェックしておきましょう。
新型アルトワークスの値引き情報

 

スポンサーリンク