ヤリス

【2024年最新】ヤリスクロスの納期・納車情報まとめ!時期が早まるコツも解説

ヤリスクロスの最新納期・納車情報

このページはトヨタ新型ヤリスクロスの最新納期・納車情報をまとめました。

「最新納期の目安はどれくらいか?」
「納車の連絡がこない」

など、疑問や不安を抱えている人もいると思います。

そこで最新納期をお伝えするとともに、納車が早まるポイントまで解説していきます。リアルタイムで情報は更新しています。

新しい車を購入する前に、愛車の査定相場を知っておきましょう。

ディーラー下取りや買取で損をしないためには、車一括査定の結果と比べることが大切です。

人気のナビクルは、無料で車一括査定ができて45秒で査定相場が分かります。

無料査定は下記の公式HPで可能です。

現在の愛車の最高額をチェック!

 

新型ヤリスクロスの最新納期情報2024年版

ヤリスクロスの最新納期・納車情報

新型ヤリスクロスの納期について、最新の口コミと販売店の調査、大手メディア情報、工場出荷時期を踏まえて最新目安を算出しています。

納期は各販売店によって異なり、リアルタイムで変動しているためご注意ください。

最新納期目安

納期目安

  • ガソリン車:8~10ヶ月
  • ハイブリッド車:8~10ヶ月

新車納期は大きく短縮されていましたが、2024年1月17日の一部改良の影響で大幅な遅れが出始めています。

人によって納期には差がありますがガソリン車・ハイブリッド車ともにが8~10ヶ月が目安です。

具体事例ではハイブリッド車の1月契約で6月納車予定、2月契約では7月納車予定、3月契約では10月納車予定の報告が出ています。

マイナーチェンジ後のヤリスクロスは人気化が見込まれ、納期遅れに巻き込まれないためには1日でも早い契約が肝心です。

「ガソリン車」と「ハイブリッド車」では納車日に差があり、ガソリン車の方がハイブリッド車より早い傾向にあります。ボディーカラーはツートンカラーを選択すると最大2ヶ月の遅れが見られる状況です。。

トヨタ発表の工場出荷目安

ポイント

  • 記載なし

トヨタ公式発表の工場出荷の目安は未定となっています。

新型ヤリスクロスの納車時期目安

ヤリスクロスの最新の納車平均時期をリアルタイムで更新しています。

あくまでも目安であり販売店によって納期に差があるのでご注意ください。

納車目安

  • 2024年03月契約→ 10-12月納車 ※ガソリン車
  • 2024年03月契約 →10-12月納車 ※HV車
  • 2024年02月契約→ 5-7月納車 ※ガソリン車
  • 2024年02月契約 →7-8月納車 ※HV車
  • 2024年01月契約→ 5-7月納車 ※ガソリン車
  • 2024年01月契約 →6-8月納車 ※HV車
  • 2023年12月契約 →3月納車 ※ガソリン車
  • 2023年12月契約 →3月納車 ※HV車
  • 2023年11月契約 →2月納車 ※ガソリン車
  • 2023年11月契約 →2月納車 ※HV車

一部改良が行われた後は、大幅な納期遅れが出始めています。ガソリン車を中心に受注停止になっている販売店もあるためご注意ください。

納期は随時動いているので「ぎぶさんの車購入ガイド」で検索してみて下さい。

今後の納期予想

一部改良後に納期遅れが生じていますが、ここ最近のヤリスクロスの納期は早かったことや、半導体不足の影響もなくなっているため、再び緩やかに納期は早まるでしょう。

ヤリスクロスに関しては長期的には納期短縮が期待されます。

2024年ヤリスクロスの生産体制

2024年1月の一部改良に合わせて受注を停止していましたが、現在は再開されています。

2023年の2月から一度も生産数は前年比を下回ったことはなく、2024年にかけても引き続き好調な生産体制が期待できます。

一時的に納車が遅れてもそれほど心配する状況ではありません。

ヤリスクロスの口コミと納車待ちの声

ヤリスクロスの納期に関するツイッターの口コミでは納期遅れを指摘する声が多く、早く契約して良かったという声が目立ちます。

最新納期はガソリン車で7カ月、ハイブリッド車で8カ月程度とのことです。

納期に不安を抱えている人も多い状況です。

まずは一刻も早く契約を済ませておくことが何よりも大切になるでしょう。

中古車を高く売る方法を確認

もし車の乗り換えを検討している場合、まずは中古車を高く売ることから考えましょう。

中古車を一番高く売る方法は、複数のお店に査定依頼を出すことです。

人気のナビクル車査定なら簡単な入力で、無料で一括査定の結果が分かるのでおすすめですよ。

ヤリスクロス納期が待てない場合

ヤリスクロスの最新納期・納車情報

新型ヤリスクロスは欲しいものの「納期が待てない」「我慢の限界」と悩まれている人もいると思います。

現在、納車を圧倒的に短縮する方法は2つあり、実際に1~2ヶ月でヤリスクロスが納車された人もいます。

状態のよい中古車を探す

今すぐほしい場合は、新中古車(未使用・キャンセル車)や状態の良い中古車を買うのがおすすめです。

特に注目なのが「楽天Car中古車販売」で、中古のヤリスクロスが続々と入荷しており、楽天ポイントもつくのでお得に買えます。

楽天なら非常にスムーズに購入できるため、新車に近い満足感が得られるでしょう。

KINTOでヤリスクロスに乗る

ヤリスクロスの納期・納車情報

トヨタが提供する車のサブスクリプション「KINTO(キント)」では、ヤリスクロスの納期が1~2ヶ月と驚くほど早く納車されます。

サブスクを利用することでヤリスクロスの納車を早めることは可能な状況で、「KINTO」はトヨタが運営する信頼性の高いサービスなので、特におすすめできます。

ヤリスクロスは月々2万円台から乗ることができます。

「車のサブスクは料金が高いのでは?」と心配になるかもしれませんが、KINTOはサービスが充実し、お得感があるのでチェックしてみて下さい。

他のトヨタ車に乗り換えるのもあり

トヨタには「カローラクロス」や「CHR」といった、サイズや機能的にもヤリスクロスに近い優れたSUVが充実しています。

もし他の車で早い納期が見込めるのであれば乗り換えも一つの手になるでしょう。

私はヤリスクロス ハイブリッド2wdを5月に契約して9月にカローラクロスに変更して11月に届きました。(ヤフー知恵袋

ヤリスクロスをキャンセルするにしても、トヨタが提供する「KINTO」や「トヨタ車への乗り換え」なら気まずくないでしょう。

ヤリスクロスの納期が早まるコツ

ヤリスクロスの納期を早めたい場合は、以下の2つの項目を押えておきましょう。

モデルやオプションで納期は早まる

ヤリスクロスは、「ガソリン車」か「ハイブリッド車」によって納期に差がでている状況です。

ガソリン車の方が1ヶ月程度早く、ディーラーによって変わってきますので、あらかじめ確認するようにしましょう。

また、部品が不足している状況であるため、オプションをつけすぎると納車遅れが生じる可能性があります。

後付けできないメーカーオプションはしっかりと選び、後付けできるディーラーオプションは最低限の注文にとどめておきましょう。

人気のボディーカラーを選ぶ

一般に人気のボディーカラーほど生産が強化されているため、人気色を注文されることをおすすめします。

ツートンは納期長めになるという声もあり単色を選ぶのが無難でしょう。

新型ヤリスクロスの人気ボディーカラーランキングは以下の通りです。

モノトーンの人気ランキング

ポイント

1位:ホワイトパールクリスタルシャイン(白)
2位:ブラックマイカ(黒)
3位:シルバーメタリック(灰)
4位:マッシブグレー(灰)
5位:センシュアルレッドマイカ(赤)

ホワイト、ブラック、シルバーが高い人気をほこり、レッドやマッシブグレーも一定の人気があります。

ツートーンの人気ランキング

ポイント

1位:ブラックマイカ×ホワイトパールクリスタルシャイン
2位:ブラックマイカ×マッシブグレー
3位:ブラックマイカ×センシュアルレッドマイカ

注文から納車までの流れと注意点

ヤリスクロスの最新納期・納車情報

ヤリスの注文から納車までの流れと注意点を確認しておきましょう。

ポイント

  1. 販売店で注文
  2. メーカーで生産
  3. 工場出荷
  4. 販売店に到着
  5. 納車

例えばディーラーから「工場出荷されました」という連絡が来ても、実際に販売店に到着してから納車されるまでは半月~1カ月ほどかかることがあります。

連絡がきたら即納車されるわけではないので注意しましょう。

なお、こちらからディーラーに聞く時は「生産状況はどうか?」「工場出荷はまだか?」というように聞くと相手も答えやすいです。

ヤリスクロスの納期を遅れせないポイント

ヤリスクロスで納期遅れが生じている人の共通点として、グレード選びやオプションのつけすぎなどがよく挙げられます。

それ以外にも、注意点があるので押さえておきましょう。

複数の販売店に問い合わせる

ヤリスクロスは地域や販売店によって納期が大きく異ってくることがあります。

納期についてあまりに遅いと感じる時や、あいまいな返事しかえられない場合は、複数の販売店に問い合わせるとよいでしょう。

ヤリスクロスはさまざまなトヨタ販売店で注文できるので、後でストレスを抱えないためにも入念にいきましょう

必要な準備を済ませておく

ヤリスクロスの購入では「印鑑証明」と「実印」の2つが必要となります。

なお、ディーラーによっては不要なところもあるので事前に確認するとよいでしょう。

昨年ディーラーで契約したんですが、実印も印鑑証明も必要ありませんでしたよ。
タブレット上に1回署名すると、その署名がコピペされた複数の契約書類が作成され、それに目を通しチェックするだけでした。
担当営業に「今は実印もいらない」と言われました。

車庫証明は必須で、ディーラーに頼むと数万円必要ですが時間と手間を短縮できます。

自分で行うのも手ですが、面倒なことはディーラーに任せるのもおすすめです。

ヤリスクロスで納車待ちになっても心配不要

ヤリスクロスの最新納期・納車情報

ヤリスクロスは納車遅れが生じていて、「連絡がまったくない」「買ったという実感がない」「納期が遅れると聞いて唖然としている」など、心配な思いをしている方もいると思います。

ただ、トヨタは国内でも納期の早さには定評があり、例え遅れることがあっても必ず改善されてきます。

ヤリスクロスは待つ価値がある

トヨタの中でもヤリスクロスの納期は遅い傾向にありますが、それだけの魅力と人気があるからこそ生産が追いつかず、待つだけの価値がある車であると言えます。

納期が遅れるのは人気の裏返しです。

緊急でないかぎり焦らずじっくりと待ちましょう。

新型ヤリスクロスの納期情報まとめ

ここまでトヨタ ヤリスクロスの納期・納車情報をご紹介してきました。

ヤリスクロスの納期まとめ

  • 最新納期は8-10ヶ月程度
  • 納期遅れの傾向が続く
  • 一部改良で人気化している
  • 受注停止店が出ており注意
  • 一日でも早い契約が吉

SUVの中でもトップクラスのデザイン性とコストパフォーマンス、非常に高い人気をほこり、それゆえに納期はトヨタの中でも遅めとなっています。

一部改良で需要がさらに高まっているので早めに契約しておきましょう。

納期情報についてはリアルタイムで更新していますのでぜひ参考にしてください。


関連記事はこちら

-ヤリス

© 2024 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5