ニュース

メルセデス・ベンツが新型Cクラスに価格599万円からのエントリーモデル「C180」を追加

メルセデス・ベンツが新型Cクラスに価格599万円からの「C180」を追加

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、ベストセラーモデル新型Cクラス(セダン/ステーションワゴン)のエントリーモデルとして「C 180 アバンギャルド」(以下、C180)を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて2022年2月17日より予約注文の受付を開始した。

価格は税込でセダンが599万円、ステーションワゴンが625万円からとお求めやすい内容になっている。

このページではC 180のエクステリア、新機能、価格など特に注目すべき点について紹介を行っていく。

メルセデス・ベンツ新型C180のエクステリアの注目点

メルセデス・ベンツが新型Cクラスに価格599万円からの「C180」を追加
※写真はステーションワゴン

C180はエントリーモデルとなるが、エクステリアは伝統や基本思想を継承しながら、より伸びやかでダイナミックとなり、各パーツはスポーティーでこだわりが感じられる仕上りになっている。

見た目のポイントとしては以下の2点が挙げられるだろう。

ダイナミックで伸びやかなプロポーションを実現

メルセデス・ベンツが新型Cクラスに価格599万円からの「C180」を追加
※写真はセダンタイプ

C 180は先代モデルと比較し全幅の拡大は10mmに抑えながら、全長は65mm伸長し、伸びやかなスタイリングになっている。

さらに、短いフロントオーバーハング(前輪のタイヤからはみ出した部分)と長いホイールベース、そしてリアオーバーハングの組み合わせによってダイナミックなプロポーションを実現した。

停止していても疾走しているように見えるほど躍動感のある仕上りになっている。

伝統的ながらスポーティーな印象が高まる

力強くスポーティーなフロントのボンネットは前へ進もうとする躍動感を強調し、ウインドスクリーンとキャビンを大きく後方に置き、よりスポーティーな見た目を実現。

キャラクターラインを一本通して車高を低く見せ、スタイリッシュな印象も与えている。

メルセデス・ベンツが新型Cクラスに価格599万円からの「C180」を追加

フロントエンドのヘッドライトは先代より上下に薄くなり、リアエンドも新型Sクラス譲りの三角形で横に長いデザインのリアコンビネーションランプを採用し、ワイドでシャープな仕上がりとなった。

全体のボディーは、「Sensual Purity(官能的純粋)」の基本思想に基づき、曲線が生み出す陰影による美しさを追求。

伝統的でありながら非常にクールな仕上りになっていると言えるだろう。

C 180は新型 S クラス譲りの新技術を多数採用

メルセデス・ベンツ新型C 180では、新型 Sクラス譲りの新技術を多数採用していることも特徴となっている。

C180は価格が抑えられている一方で、最新機能や安全性性能が充実している点も特出するべきポイントと言える。

具体的な新技術については以下のとおり。

C180の新機能

  • サポートの精度を高めた「安全運転支援システム」
  • 直感的な操作設定が可能な縦型の「大型センターディスプレイ」
  • 直感的な行先案内が可能な「 AR ナビゲーション」
  • 利便性が高い「生体認証によるシートポジション等の設定」

これらに加えてドライバーの安全を守り、運転負担を軽減するさまざまな「インテリジェントドライブ」システムも用意されている。

充実した新技術の採用に加えて、ISG(モーター機能付き発電機)とプラグインハイブリッドにより、全ラインアップを電動化した。

なお、電動化モデルは、純電気自動車、プラグインハイブリッド車およびISG・BSG(48Vマイルドハイブリッド)採用車を含む。

メルセデス・ベンツ 新型Cクラスの価格一覧表

新型C 180はセダンとステーションワゴンの2タイプが用意され、価格は税込でセダンが599万円、ステーションワゴンが625万円からとなっている。

C 180を含む新型Cクラスの価格一覧表は以下の通りとなる。

セダンの価格

モデルエンジン税込価格
C 180 アバンギャルド
(ISG 搭載モデル)*11
(MP:202202)
1.5L、直 4
直噴ターボ
¥5,990,000
C 200 アバンギャルド
(ISG 搭載モデル)*11
(MP:202201)
¥6,540,000
C 200 アバンギャルド
(ISG 搭載モデル)*11
(MP:202202)
¥6,510,000
C 200 4MATIC
アバンギャルド
(ISG 搭載モデル) *11
(MP:202202)
¥6,810,000
C 220 d アバンギャルド
(ISG 搭載モデル) *11
(MP:202201)
2.0L、直 4
直噴ディーゼル
¥6,820,000
C 220 d アバンギャルド
(ISG 搭載モデル) *11
(MP:202202)
¥6,790,000
C 350 e アバンギャルド2.0L、 直 4
直噴ターボ
+プラグイン
ハイブリッド
¥6,790,000

ステーションワゴンの価格

モデルエンジン税込価格
C 180 アバンギャルド
(ISG 搭載モデル)*11
(MP:202202)
1.5L、直 4
直噴ターボ
¥6,250,000
C 200 アバンギャルド
(ISG 搭載モデル)*11
(MP:202202)
¥6,770,000
C 220 d アバンギャルド
(ISG 搭載モデル) *11
(MP:202202)
2.0L、直 4
直噴ディーゼル
ターボ
¥7,050,000

価格一覧表を見ても分かる通り、エントリーモデルの「C180」はCクラスの中でもお求めやすい価格設定となっている。

メルセデス・ベンツ「C 180 アバンギャルド」の発売情報

2022年2月17日より、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて予約注文の受付を開始。

C 180 については 2022 年 3 月頃の配車開始が予定されているが、予定のため変更の可能性もある。

メルセデス・ベンツのニュースリリースはこちら

C 180 アバンギャルド(セダン/ステーションワゴン)を発表

 

The following two tabs change content below.

ぎぶさんの車購入ガイド

自動車関連会社で仕事をしていた経験を持ち、日本車に精通しています。車のニュース・購入・売却・カーリースまであらゆる情報を中立視点で解説しています。ウォルターインターナショナル合同会社運営。

-ニュース

© 2022 ぎぶさんの車購入ガイド Powered by AFFINGER5