Pocket

ヴェゼルのおすすめオプション

いまもっとも人気のあるSUVといえばホンダのヴェゼルです。ヴェゼルは2013年にホンダから発売が開始され、2014年、2015年にはSUVの新車登録台数で1位を獲得するなど、高い人気を誇っています。

そんなヴェゼルのオプション選択は、自動車を購入する際にもっとも悩む部分であり、また楽しみでもあります。特にカーナビ選びに時間を費やす人はかなり多いです。

それだけ現在、オプションは数が多く、特にカーナビは各メーカーがしのぎを削りながら、甲乙つけがたい高性能な製品を発売しています。

では、一体どのメーカーのどのようなオプション、カーナビがおすすめなのか?

今回は、ヴェゼルのおすすめオプション、そしてカーナビを一気にご紹介していきます。

ホンダヴェゼルにおすすめの人気カーナビは?

ヴェゼルのおすすめカーナビ

ヴェゼルにおすすめのカーナビは断然「HONDAインターナビ」です。

インターナビはメーカーオプションで、ホンダの純正ナビゲーションになります。カーナビ選びに迷った場合にはインターナビを選択しておけば間違いはありません。

インターナビの特徴、おすすめポイントは以下です。

  • 純正品なので取付た後のシルエットが自然である
  • 交通情報をリアルタイム受信
  • 防災情報をタイムリーに受信できる
  • メンテナンスの情報が記録されていく
  • スマートフォンアプリをダウンロードすればスマートフォンでも使用できる

インターナビは通信型ナビです。そのため、インターナビを利用しているホンダ車の走行情報がデータとして蓄積され、リアルタイムでの交通情報が提供されるのは大きなメリットです。

また、メーカー純正ですので保証も手厚く、3年間6万キロの保証が付いています。もし、カーナビ選びで既に目星をつけている社外の商品がないのであれば、インターナビを選択することをおすすめします。

ホンダヴェゼルにおすすめの人気スピーカーは?

ヴェゼルのカーナビ

カーオプションの悩みポイントで、カーナビと同等に悩んでしまうのがスピーカーです。
「音が出れば大丈夫」という人もいれば、自動車の中は特別な空間として音質にこだわる人も少なくありません。

実際に自動車空間を「サードプレイス」として位置付け、その特別な空間に上質な音を求める人も多く、オプション選びに悩むポイントでもあります。

ここではカーナビ同様、数多くあるスピーカーオプションのおすすめ商品を紹介していきます。

おすすめのスピーカーはハイグレードスピーカー

ホンダヴェゼルにおすすめのスピーカーは、ディーラーオプションである「ハイグレードスピーカー」です。

ハイグレードスピーカーのおすすめポイントは「クルマの中で究極のサウンドを」をモットーにホンダがこだわり抜いたサウンドシステムに尽きます。

スピーカーとツィーターはアルパイン社との共同開発で設計されており、臨場感が溢れる音を楽しむことが可能です。また、音楽エンジニアリングのプロフェッショナル集団「ミキサーズ・ラボ」とのコラボにより「音の匠」システムを搭載。

ボタン一つで音質が劇的に変化し、「究極のサウンド」で特別な空間を提供してくれます。

その他に絶対につけておきたいヴェゼルのおすすめオプション

カーナビやスピーカーといったヴェゼルのおすすめオプション以外にも、ヴェゼルには絶対につけておきたいオプションがあります。それが「HONDA SENSING」です。

1.「HONDA SENSING」は絶対につけるべきオプション

HONDA SENSINGはつけておかなければ「絶対に後悔する」と言われているオプションになります。そもそも、ヴェゼルには先進安全装置は標準装備ではなく、オプションでの取り扱いです。そしてその先進安全装置がこのSENSINGになります。

安全運転に必要な機能が全て揃う

SENSINGは衝突軽減ブレーキや歩行者衝突回避機能、適切な車間距離を保つためのコントロール機能といった安全運転を続けるためには必須の機能が全て詰まっているといっても過言ではありません。

さらにSENSINGでは「ミリ波レーダー」と「単眼カメラ」が運転手とは別の「第三の目」となり状況を常に把握しています。万が一の場合に危険から回避、もしくは最悪の状況を招かない運転手の心強いパートナーとしてSENSINGは絶対につけておきたいオプションになります。

2.室内にこだわりを持つならLEDイルミネーション

カーナビやスピーカー以外でもこだわりをみせたい場合、はっきりと違いが認識できるオプションが車内のイルミネーションです。

ヴェゼルには純正オプションとしてLEDイルミネーションのオプションが存在します。このオプションでは、LEDの光がホワイトとブルーの二色から選択でき、車内を幻想的に彩ります。

昼のドライブもいいですが、このLEDイルミネーションをオプションで付けておくと、夜のドライブも楽しくなることは間違いありません。

3.ボディーコーティングとガラスコーティングもおすすめ

最後に、内装にオプションでこだわりを見せるのならば、外側のボディーもコーティングを施してしっかりと保護することをおすすめします。

ボディーコーティングは新車時の輝きを保つ

ボディーコーティングは、車体の塗装面にガラス被膜を塗りこむことで、一種のバリア機能を持たせます。これにより、塗装面が保護されますので、新車時の輝きを長期間保持することが可能です。
また、水垢や汚れが付着しにくいため、洗車も水洗いだけで問題なく、ワックスをかける回数が大幅に減ります。

ガラスコーティングは雨天時に重宝する

そしてガラスコーティングは、フロントガラスなどに同じくガラス被膜を塗りこむことで、高い撥水機能を実現させます。

撥水機能が備わったフロントガラスは、雨の日にその威力を発揮。走行中に付着した雨粒は、水玉となって弾かれていきますので、激しい雨の時もクリアな視界が確保できるのが大きなメリットです。

ただし、注意しなければならない部分もあります。ガラスコーティングをフロントガラスに施した場合、通常の純正のワイパーラバーですと、コーティングを施してあるため、ビビリ音が酷くなります。そのため、フロントガラスにコーティングを施す場合は、専用のワイパーラバーに交換することが理想です。

ヴェゼルのおすすめの人気オプションまとめ

ヴェゼルにはさまざまなオプションがありますが、今回は鉄板ともいえるオプションを厳選してご紹介してきました。

多くの人が迷うカーナビは選択肢が少ないのでストレスはないでしょう。
HONDA SENSINGに関しても、迷わずつけるべきであり迷う必要はありません。

その他のオプションに関しても、今回挙げたものをベースに、さらに自分にとって必要だと思うものがあれば後付けされると良いでしょう。

オプション品の選択は非常に悩む部分ですが、今回ご紹介したオプションだけでも押さえておけば大きく外れることはありません。

納得のオプション選択を行い、素敵なカーライフをおくりましょう。

ヴェゼルを値引きして買う方法は?

ヴェゼルの値引きをすると非常に得であることをご存じですか?

ヴェゼルの値引きには基本的なやり方があり、誰でもすぐ実行することができます。

実際に値引きすることで、何十万円も安く買える場合もあります。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。
一度流れを確認しておきましょう。
ホンダ新型ヴェゼルハイブリッドの値引き情報