Pocket

ホンダ新型ヴェゼルハイブリッドには様々なグレードがあり、価格・装備も異なります。

グレードによっては価格も大きく異なってくるため、購入を検討する上でグレード選びは非常に重要な要素になってきます。

そこで、このページではヴェゼルハイブリッドの価格やxとzの違い、おすすめのグレードまで分かりやすく解説していきます。

ホンダ新型ヴェゼルハイブリッドとは?

vezel-grade

(出典:http://www.honda.co.jp/

ヴェゼルは人気のコンパクトSUV

ヴェゼルは、ホンダが販売しているコンパクトSUVです。

フィットをベースとして設計されているため、小さな見た目に反して、室内は広々。高級感のあるデザインや、シートアレンジして多様な使い方ができる実用性が、人気の秘密です。

ガソリン車・ハイブリッド車の二種類が販売されていますが、おすすめはハイブリッド車です。

ヴェゼルハイブリッドならではの特徴

ハイブリッド車をおすすめする理由は、以下のとおりです。

ガソリン車より低燃費

ハイブリッドといえば、燃費の良さですよね。
では実際に、ガソリン車と燃費を比較してみましょう。

  • 燃費比較(両車ともベースグレード・FF)
  • ガソリン車   27.0km/L
  • ハイブリッド車 20.6km/L

ハイブリッド車のほうが、およそ7km/Lも低燃費なのは嬉しいですよね。

エンジン+モーター走行

エンジンとモーターを組み合わせた走行ですので、力強い加速・走行が可能です。
1500ccとは思えないパワーのある走りに、必ず虜になります。

ヴェゼルハイブリッドのグレード一覧!xとzの違いをチェック

それでは、ヴェゼルハイブリッドのグレードを見ていきましょう。

ここではxとzの価格と燃費の違いを押さえておくことをおすすめします。

※車両価格は税込
※燃費はJC08モード

ハイブリッド

  • ¥2,270,000  27.0km/L
  • ¥2,486,000  23.2lm/L

ハイブリッドX・Honda SENSING

  • ¥2,500,000  26.0km/L
  • ¥2,716,000  23.2km/L

特別仕様車 ハイブリッドX・Honda SENSING

  • ¥2,565,000  24.2km/L
  • ¥2,781,000  21.6km/L

ハイブリッドZ・Honda SENSING

  • ¥2,670,000  23.4km/L
  • ¥2,886,000  21.6km/L

ハイブリッドRS・Honda SENSING

  • ¥2,770,000  25.6km/L

「Honda SENSING」とは?

ホンダ独自の安全運転支援システムのこと。ミリ波レーダーと単願カメラを利用して、ドライバーの運転を支援してくれる、安心・安全な装置です。

前方車両との衝突を回避する「衝突軽減ブレーキ」、車線内での運転を支援する「車線維持支援システム」、歩行者との衝突を予防する「歩行者事故低減ステアリング」があります。

ヴェゼルハイブリッドの各グレードの特徴

グレードは主に「HYBRID」「X」「Z」「RS」の4つ

「HYBRID」はハイブリット車のベースとなるグレード。基本的な装備が付いています。「Honda SENSING」は装備されていません。

「X」は、LEDヘッドライド・本革巻ステアリングホイールといった、より快適で上級感の味わえるグレード。
「Z」は、ホグランプもLEDになり、ホイールが17インチのスポーツタイプになるなど、専用の装飾や加工がなされます。
「RS」はスポーツタイプ。ペダルがスポーツ製で、運転の楽しさがさらにアップしています。

XとZとのグレードの違いは特別仕様車!

2017年7月より販売が開始された「X」の特別仕様車は、専用の色(イエローパールなど)が選べたり、ラゲッジルームにボードが追加されているのが特徴。

それ以外は、xとzにそこまでの大きな違いはありません。

xは上級感が味わえますが、zになると更に高級感の増したインテリアになり、17インチのスポーツタイプのアルミホイールに変わります。

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドのおすすめグレード

ハイブリッド車の4つのグレードより、おすすめのものを、ランキング形式でご紹介します!

グレード選びで迷われた時はご参考にしてみて下さい。
メモや印刷をしておくと役立つはずです。簡単な評判も掲載しています。

第1位 ハイブリッド

  • 車両価格:¥2,270,000-
  • 燃費:27.0km/L

一番のおすすめは、基本ベースとなる「HYBRID」グレード。
グレードの中では一番下ですが、「オートリトラミラー(ドアのロックで自動で開閉する機能)」などの便利な機能もあります。しかも、クロームメッキ加工ですから、他のグレードに比べて極端に質感が劣ることもありません。

一番安く購入できて、燃費も断トツに良いこのグレードは、まさにおすすめです。

口コミ・評判

「ベースグレードでも十分な装備・機能で満足」
「燃費が良いのが嬉しい!」
「無駄な装飾とかないし、シンプルで良い」

第2位 ハイブリッドX

  • 車両価格:¥2,500,000-
  • 燃費:26.0km/L

Xはベースグレードに比べて、本革ステアリングによって質感がアップ!さらにLEDライトで夜道も非常に明るくなります。
ベースグレードでは質感が物足りない、ちょっと高級感を味わいたい方には、このグレードがおすすめです!

口コミ・評判

「ステアリングが本革なのがお気に入り」
「LEDが明るいのでいい感じ」

第3位 ハイブリッドZ

  • 車両価格:¥2,670,000-
  • 燃費:23.4km/L

「X」グレードより10万円ほど高い「Z」ですが、ルーフレールが付くなど、見た目の装飾が増えたり、17インチのスポーツタイプのアルミホイールになるので、魅力が増します。

さらに高級感を演出した専用のインテリアとなるので、「Z」のインテリアでは物足りない!なんて方にはまさに「Z」グレードがピッタリです。

口コミ・評判

「高級感が最も高い」
「アルミホイールが気に入ったからZ一択」

「Honda SENSING」の評判は?

「X」「Z」「RS」グレードに装備されている運転支援システム「Honda SENSING」。
口コミや評判を見ると、「長距離運転には便利」「あると安心感がある」といった意見が多くみられます。

高速を利用する頻度が高い人・長距離運転が多い人・安全機能にこだわる人などは、あると安心な装備ですね。

ヴェゼルハイブリッドはグレードが充実してどれもおすすめ

ヴェゼルハイブリットは、燃費の良さに加えて、力強い運転が可能です。モーター走行なので、ガソリン車よりも室内が静かなのも特徴です。

グレードは主に4つありますが、ベースグレードでも十分な装備が揃っていますし、安く購入できて燃費もいいので、おすすめです。

Xになると高級感が高まり、Zになると更にインテリアが進化し17インチのスポーツタイプのアルミホイールに変わります。

実際に実物を見たり試乗したりして、一番気に入ったグレードを選択していきましょう。

ヴェゼルハイブリッドの最新の値引き情報はこちらから!

ヴェゼルハイブリッドの値引きをすると何十万円も得をするのをご存じですか?

ヴェゼルハイブリッドの値引きにはシンプルなやり方があり、誰でも実行することができます。

実際に値引きすることで、何十万円も安く購入できます。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。
ぜひ流れをつかんでおきましょう。
ホンダ新型ヴェゼルハイブリッドの値引き情報

 

スポンサーリンク