Pocket

タンクとルーミーの納期

トヨタ新型タンク・ルーミーの納期を綿密にリサーチしてまとめました。

新型タンク・ルーミーは2016年発売の新型車ですが、発売当初から人気が高く、相当な時間がかかってようやく納車日を迎えるという状況でした。

一方、年々納車までの期間は短くなってきていることも特徴です。

本記事では最新納期と納車を早める方法を解説しています。購入を検討している方、納車を早めたいという方はチェックしてみてください。

1.新型タンク・ルーミー納期の最新情報

新型タンク・ルーミーの納期目安

2ヵ月半~3ヵ月半

もっとも多い納期が2ヵ月半~3ヵ月半の範囲です。
平均値としては3ヵ月を納車の目安でみておくと良いでしょう。

納期は僅かに遅いとも言えますが、年々納車までの期間は短くなってきています。

ルーミーの方が知名度がありますが、納期はタンク・ルーミーも大きな違いはありません。

生産体制はしっかり

タンク・ルーミーは相変わらず人気が高く新規購入があり、生産体制がしっかりしています。発売当初に比べると予約も落ち着いてきていますので、長い時間はかかりません。

ただ、ダイハツで生産されている分だけ、タイムラグは存在しています。

新型タンク・ルーミーの納車例

  • 2018年4月下旬⇒7月上旬(2ヵ月半)
  • 2018年2月上旬⇒5月上旬(3ヵ月)
  • 2018年1月上旬⇒4月上旬(3ヵ月)
  • 2017年2月中旬⇒6月下旬(3ヵ月半)

納車例としては、やはり3ヵ月前後が目立っています。

もちろん、オプション装備の状況やグレードによっても納車日は若干変わってきますので、あくまで目安としてとらえておきましょう。

最速の事例としてはタンク(tank)で1カ月の納車もありました。

2.タンク・ルーミーはグレードやカラーで納車日は変わる?

新型タンク・ルーミーは発売当初は、納車まで相当な時間がかかっていましたが、現在では標準に近いペースとなっています。

どのグレードでも2ヵ月半から3ヵ月半の間で受け取れるというのが相場となっています。

カスタムグレードやツートンカラーは要注意

しかし、グレードもしくはカラーによって納車日に違いが出ることがあります。人気グレードであるXグレードやホワイト、ブラック系の人気カラーであれば、早い納車が期待できることがあります。

一方で、新型タンク・ルーミーはツートンカラーが用意されていますが、凝ったカラーリングは納期が遅れる場合もあり、事前に確認しておきましょう。

人気グレードは予約を見込んで生産体制を強化していますし、途中でキャンセルが生じる可能性も高いので、回転が早まっています。逆にカスタムグレードや「フレッシュグリーン」などの少し個性的なものは、時間がかかることもあります。

3.新型タンク・ルーミーの納期・納車を早める方法は?

新型タンク・ルーミーの納期は若干遅いところもあり、少しでも早めたいところです。

ここでは納車を早めるアイデアをご紹介します。

グレードやカラーで納期が早いものがないか確認

早く受け取りたいというのであれば、まずは人気グレードであるXグレードでの納車日を確認してみて、他グレードより早くならないかをチェックしましょう。同じようにカラーによる納期の違いを事前確認します。

ただ、ディーラーも分からないことがあるため、基本は人気グレードやカラーを選んでおいた方が無難です。

いくつかの店舗を回ってみる

また、他の販売所で聞いてみるという手もあります。値引き交渉でも一つの店舗だけでなく、二つか三つの店舗で聞いた方が有利となりますが、納車日についても店舗による違いが出る可能性があります。

「どのくらいの納車になりそうか?」いくつかのところで聞いてみると、より納期が早くなるケースがあります。

キャンセル車を狙う

さらに、キャンセル待ちのタンク・ルーミーがないか確認すると良いでしょう。販売店としてもキャンセルが出ると困ってしまいますので、すぐにその引き取り手が出ると助かるものです。

キャンセル待ちの場合は色やグレードなどは選べないので注意しましょう。

4.最新の納期をチェックする方法

トヨタでは自社サイトで、新型タンク・ルーミーやそれぞれのモデルの生産状況についての情報を常にアップしています。大まかな納期がイメージできて、もし遅れが生じるようなら、すぐにそこで知ることができます。

また一番良いのは、販売店の担当者に確認することです。販売店にある端末ではリアルタイムで納期の状況が分かるようになっていて、今購入したらどのくらいかが把握できます。

5.新型タンク・ルーミーの納車に関する口コミ!

新型タンク・ルーミーの納車日の口コミを見ると、以前に比べて落ちついてきています。
また、一部では平均より早い納車のケースもあるようです。

「トヨタ、タンクカスタムGS納車まであと三ヶ月。待ち遠しい。」

「TANK TRD納車〜〜〜
3ヶ月半待った甲斐があったよ
新しい相棒〜これからもよろしく」

「タンクの方の納期が1ヶ月ぐらいでしたね」

全体のまとめ

新型タンク・ルーミーの納期に関しては標準的であるものの、人気車であるがゆえにある程度は待つ必要があります。

決して遅いということはありませんが、余裕を持って購入するのが良いでしょう。

タンク・ルーミーをお得に買う方法とは?

タンク・ルーミーは値引きして購入している人が多いのをご存じですか?

値引きには基本的なやり方があり、相場を知れば誰でも実行することができます。
タンクもルーミーも基本は同じ車なので、どちらにも応用ができます。

実際に値引きすることで、何十万円と安くなったケースもあります。

値引きについては下記記事を見ておけば簡単にできます。
一度流れをつかんでおきましょう。
トヨタ新型タンクの値引き情報!最新相場や安く買うコツは?

 

スポンサーリンク