Pocket

スイフトスポーツの納期

こんにちは。ぎぶさんです。

スズキ新型スイフトスポーツは2017年9月に新発売された車ですが、予想を上回る人気ぶりとなったことで発売直後は納期が遅い傾向にありました。

しかし、現在は納期っも落ちついていて、納車が早い傾向となっています。

本記事ではこれから購入を検討する人、契約を済ませた方に向けて、スイフトスポーツの最新納期情報・注意点・納車を早める方法まで解説していきます。

新型スイフトスポーツの最新納期の目安と実例

平均納期:2ヵ月~3ヵ月

平均的には2ヵ月~3ヵ月が納車までの一つの目安になります。

現在、スズキのディーラーの最新納期にういてさまざまな口コミを平均すると最も多い納期は3ヵ月となっています。

一方でスイフトスポーツの納期は販売店や状況によって差があるため注意も必要です。

納車時期は人によって遅れや幅も出ています。

そのためできるだけ余裕を持って契約するようにしましょう。

納期の最新実例

  • 8月に契約→10月納車 (2ヵ月)
  • 2月末に契約→5月末に納車 (3ヵ月)
  • 3月に契約→6月に納車 (3ヵ月)
  • 3月中旬→5月中旬 (2ヵ月)
  • 12月下旬に契約→4月上旬に納車 (4ヵ月)

最近では、お客様とのトラブルを避けるため納期を長めに伝えるディーラーも増えました。

そのため、納期は長めに伝えられる一方で、思ったよりも早く納車ができたという声も非常に多く出てきています。

新型スイフトスポーツの今後の納期はどうなる?

スイフトスポーツの納車日
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

スイフトスポーツは納期が早まっている

スイフトスポーツは新型車ということで慎重な側面もあり、発売当初は生産が抑え目だった部分があると考えられます。

その一方で、想像以上の人気ぶりを受けて生産が追い付かず、納期に遅れが生じていました。

しかし、発売当初は3カ月~5ヵ月でしたが、2018年からは増産体制に入ったことで納期が短縮されていると言われています。

発売から年数が経った現在は、非常に買い時と言える状況です。

こんな場合は納車が伸びるので要注意!

納期が短縮傾向にあるスイフトスポーツですが、「思っていたより納期が遅い」「自分だけ遅れている」という口コミも出ています。

納車を遅らせないためには以下に注意が必要です。

オプションのつけすぎには注意

オプションは在庫がないという理由で、納車を遅らせる諸要因になりえます。

カーナビやドライブレコーダーなど、購入時に必須といえるディーラーオプションを除き、納期という点ではできる限りオプションをつけない方が得策です。

納期を遅らせないため必要最低限を心掛け、自分好みのオプションは後で取り付けるようにすることがおすすめです。

在庫の少ないボディーカラーには注意

基本的に人気のボディーカラーを選ぶと納期が早める傾向があります。

スイフトスポーツでは、イエロー・ホワイト・レッドが特に人気カラーに該当します。ほとんどの色が人気でありますが、選ばれにくい色は注意も必要です。

地域によって人気の色や在庫はバラバラですので、購入する際は納車が早いカラーはないか?ディーラーに聞いてみるのもおすすめです。

購入に必要書類や準備をしておく

新車購入に必要な書類や準備をしっかりしておくだけで時間のロスは防げます。

あらかじめ実印と住民票を用意し、車庫証明を作るための前準備(駐車場の契約)をし、値引きの準備も済ませておきましょう。

今回挙げた注意点に気をつけるだけでも、確実に納車遅れを減らせます。

スイフトスポーツの納車を早める方法とは?

スイフトスポーツ(swift sports)の納期は遅い傾向にありますが、さまざまな工夫をすることでより納車を早めることは可能です。

ディーラーから事前に情報を集めよう

スイフトスポーツの納期をより早めるためには、事前の調査が必要になります。

以下のポイントについては、ディーラーに確認しておくようにして下さい。

  • 人気のボディーカラーは何か?
  • パッケージ装着車について確認

人気の色やグレードは在庫が多い傾向があるので意識しておきましょう。

スイフトスポーツにはグレードはありませんが、以下の仕様が存在します。

  • セーフティパッケージ装着車
  • セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車

これらはメーカーオプションとなりますが、もしこれらを選んだ場合に納期に影響はないか?
も確認して下さい。

細かい点までチェックしておくと、納車が早まりますよ。

ディーラー側に頼るだけではいけない

ディーラー側としても「こうすると納期が早い」と断言できない部分があります。

だからこそ自分からいくつか確認しておき、少しでも納車を早める工夫をしましょう。

契約後に納車時期をチェックする方法は?

スイフトスポーツの納車をチェックする方法

スイフトスポーツの契約を済ませると、後は生産→納車の流れとなります。

契約後は納車時期が気になる方もいるでしょう。

納車時期は能動的にディーラーに確認する

納車日が気になる場合は、遠慮なくディーラーに聞くようにしてください。
受け身でいるというのは想像以上にストレスが溜まるものです。

ディーラーとしても、お客さんが電話で問い合わせをしてくることは想定しています。

向こうからかかってくる場合もありますが、能動的に情報を集める方が良いでしょう。

納車時期が遅れてもイライラしない

スイフトスポーツは人気車ゆえに納期が遅れるケースも考えられます。

ディーラーとしては、できる限りお客さまに早くお届けしたいと考えていますので、最悪納期が遅れてもイライラしないようにしましょう。

スイフトスポーツは迷ったら即購入がおすすめ

スイフトスポーツは納期が早まっている状況であり今がチャンスなので、悩んでしまうようなら早く買ってしまうことがおすすめです。

早め早めに行動して余裕を持っておけば、納車までも落ち着いて対応ができるはずです。

スイフトスポーツの納期は常に変動していますので、購入したいと思ったらすぐに行動にうつしていきましょう。

スイフトスポーツを値引きして買う方法は?

納車が早いスイフトスポーツは値引きして買える場合があることをご存じですか?

新車の価格は値引き前提で設定されていることが多く、値引きは必須と言えます。

現在は、値引きすることで数万~数十万円も安く購入することがあります。

スイフトスポーツの値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。

購入を検討されている場合、流れをつかんでおきましょう。
新型スイフトスポーツの値引き情報!最新相場と値引き方法のまとめ

 

スポンサーリンク