Pocket

シエンタの人気色

ミニバンの代表格と言えるシエンタですが、色のバリエーションが多く、どれにしようか悩まれている方も多いのではないでしょうか。

新型シエンタになって外観、カラーはより個性的になったと言えますが、その中における人気色を厳選しました。

シエンタの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

新型シエンタの外観とカラーの特徴とは?

新型はシエンタは、全体的に一筆書きをイメージさせるようなデザインが特徴的です。

車の顔ともいえるフロント部分は、ヘッドランプからフォグランプまでが繋がるようなデザインになっており、外観に独特の個性を演出しています。

デザインはかわいくなったと評判で、男女ともに乗りやすいのも特徴です。

カラーは全13色とバリエーション豊富

カラー展開は全13色。モノトーンはオーソドックスな全8色が展開されています

これとは別に車イス専用モデルに別でスーパーホワイトが用意されています。

鮮やかなブルーの差し色が眩しいフレックストーンも5パターンがラインナップされ、インパクトの大きいブルーの他にも、落ち着いたブラウンを差し色に使っているパターンもあります。

控え目ではあるけれど、車の色に個性を持たせたい人にピッタリです。

トヨタと言えばホワイトが人気!定番のホワイトパールクリスタルシャイン

シエンタのおすすめカラー1
(出典:http://toyota.jp/

新型シエンタの人気色の一つ目は、ホワイトパールクリスタルシャインです。
新型シエンタ以外でも、トヨタといえばホワイトというくらい、人気の高いカラーです。

世代や性別を問わない「万能色」なのが選ばれる理由でしょう。

シエンタの白色は非常におすすめ

一方で、ただの単調なホワイトに留まらず、近くで車体を見るとカラー名に違わず、パールがキラキラと輝く塗装になっています。

また、フロントからサイドに流れていくブラックのラインが車体の色のおかげで際立ち、ホワイト一色なら膨らんで見えがちな全体の印象をスッキリ見せてくれます。

プラスアルファのお金がかかるのは注意

ただし、特別な色のため塗装に手間がかかり、メーカーオプションで税込み32,000円が別途必要になります。ただ、クオリティを考えるとその価値はあります。

ホワイト系の色は劣化も少なく、将来の下取りでも有利になる色ですが、汚れが目立ちやすい色でもあるので、こまめなメンテナンスは欠かせません。

ホワイト色はこんなひとにおすすめ

仕事でもプライベートでも利用したい人、家族で共有する時はホワイトがおすすめ。
万能カラーなので最も失敗がない色合いです。

シエンタ特有のラインが苦手な人はこれ!ブラックマイカ

シエンタのおすすめカラー2
(出典:http://toyota.jp/

新型シエンタの人気色2つ目は、ブラックマイカです。
ホワイトと並び、モノトーン8色の中では定番とも言えるカラーですが、新型シエンタの場合は他にもこの色を選ぶ理由があります。

フロントからリアに流れるラインが目立たない

フロントからリアに流れるブラックのラインが特徴になっている車ですが、ブラックマイカを選択することで同色のラインが吸収され、車の全体色が統一されます。

あのラインが目立ち過ぎて少し苦手だという人におすすめです。
黒色は車でもっとも定番のカラーリングでもあり、手堅い色選びをしたい場合も最適。

なお、ブラックマイカの派生として、ブラックマイカ・ブルーメタリックがあります。

これはブラックでラインが入っている部分の色をブルーメタリックに変えたもので、ブラックマイカを選んだ場合でも、この車の特徴であるフロントからリアへの色使いを際立たせることは可能です。

ブラック色はこんな人におすすめ

外れのない定番カラーを求めるならブラックがおすすめ。
飽きが来なくて長く乗れ、下取り時も高く売れます。

また、シエンタ特有のデザインが気になる人は、ブラックにしておくと主張が減ります。

シエンタでお馴染みの人気色!エアーイエロー

シエンタのおすすめカラー3
(出典:http://toyota.jp/

新型シエンタの人気色、3つ目はエアーイエローです。

CMやホームページでも、他の色を差し置いてイメージカラーとして君臨しています。
シエンタと言えばイエローといえるほど象徴色であり、人気もあります。

街中でもよく見かけますよね。

シエンタのためのスペシャルカラー

トヨタは新型シエンタのためにこのエアーイエローを作ったほどですから、力の入れ方が見て取れます。

広告等での露出度が高いだけあり、蛍光イエロー調の色でありながら人気が高くなっています。

計算された色づかい

派手な印象があるかもしれませんが、エアーイエローは実際に見てみるとそれほど強烈すぎるわけではありません。

ほどよく鮮やかで、春から夏にかけて活躍しそうなカラーとなっています。

街中ですれ違っても目を引くこと間違い無しです。
フレックストーンではエアーイエローを基本に、ブルーメタリックがアクセントになります。

鮮やかな色に鮮やかな色が重なっているので、こちらはかなり個性的な車に仕上がっています。

イエロー色はこんな人におすすめ

最もシエンタらしい色で選ぶなら、イエローで決まり。
シエンタのためにトヨタが作ったスペシャルカラーで、存在感は別格。

計算されつくしたカラーリングは、男女問わず乗ることができます。

最もバランスに優れる人気色!シルバーメタリック

シエンタのおすすめカラー4
(出典:http://toyota.jp/

最後に、おすすめの人気色が、シルバーメタリックです。

定番中の定番ともいえるカラーですが、それだけに人気も根強く、やはり年代を問わないことや長く乗っていても飽きが来ないのが選ばれるポイントでしょう。

渋いデザインが魅力

デザインやエアーイエローを主役にしたカラー展開のおかげでポップなイメージもある新型シエンタですが、シルバーメタリックを選ぶと、途端に渋さや重厚感が際立つようになります。

ブラックのラインとの相性もよく、この車の持つイメージとは違う印象が生まれます。

また、普段使いの車の色としても、シルバーメタリックはおすすめ。シルバーのおかげで、傷や汚れが目立ちにくく、忙しくて頻繁に洗車やメンテナンスに出せないという人はシルバーメタリックを選んでみてはいかがでしょうか。

美しさと機能性のバランスがいい人気色だといえます。

シルバー色はこんな人におすすめ

カラーリングにバランスを求める方は、シルバーがおすすめです。
明るすぎず、暗すぎず、美しさと機能性を兼ね備えています。

どの色にしようか本気で決められない時はシルバーをチョイスすると良いでしょう。

新型シエンタのおすすめ人気色まとめ

カラーは全13色とバリエーション豊富なシエンタですが、どうしても迷ってしまう場合は以下から選びましょう。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラックマイカ
  • エアーイエロー
  • シルバーメタリック

いずれも高い人気をほこる色合いですが、個性で選ぶならばエアーイエロー一択です。

それぞれの違いについては本記事を改めて参考にしてみて下さい。

そして、最終的には必ず自分の好みで選ぶようにしましょう。

車の色選びに正解はありません。
自分が納得する色を選び、日常をより豊かなものにしていきましょう。

新型シエンタを値引きして買う方法は?

新型シエンタは値引きをすると何十万円と安くなることがあるのをご存じですか?

シエンタの値引きにはシンプル方法があり、誰でも実行することができます。

実際に値引きすることで、豊富なカラーのシエンタをより安く購入できます。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。
事前に情報を押さえておきましょう。
新型シエンタの値引き情報