Pocket

日産の誇る高級ミニバン「セレナニスモ」は、運動性能の高さと車体剛性を強化したことで、発売開始前から大きな注目を浴びてきました。

では実際に新型セレナニスモを購入して乗っている人たちや、試乗した人たちはどのような感想を持っているのでしょうか?

気になる口コミと評判を、項目ごとに分かりやすくまとめてみました。
メリット・デメリットが一目で分かるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

新型セレナニスモのエクステリアの口コミは?

セレナニスモの口コミ
(出典:http://www.nissan.co.jp/

新型セレナニスモのエクステリアは「軽快な走り」と「圧倒的な存在感」がポイント。

フロントからリアにかけて特別製のエアロパーツが取り付けられており、赤のラインが程良いアクセントになっています。

リアスポイラーやディーフューザーなどをバランスよく配置することで、ダウンフォースを発生させて車体の安定に活用しています

そんな新型セレナニスモのエクステリアに関する評判は以下の通りです。

良い評判

「エアロパーツがおしゃれ」
「こだわりのパーツが幾つも取り付けられているので車全体から存在感を感じる」
「7種類の中から車体のカラーを選ぶことができるのはとても魅力的」
「光沢のある美しいボディーは圧巻」
「17インチのホイールにPOTENZAが標準装備されているのは嬉しい」

一方でエクステリアに不満を持つ人の口コミも幾つかあります。

悪い評判

「明るいボディーカラーがほとんどないのは残念」
「ドアミラーの色を車体のカラーと合わせてほしかった」
「セレナと雰囲気が違い過ぎる」

エクステリアに関する口コミでは、デザインと標準装備の種類が多いことを高く評価する声が多く見られています。

セレナと雰囲気が違うという声は見られましたが、外観は概ね好評と言えます。

新型セレナニスモの内装や利便性の評判は?

セレナニスモの内装
(出典:http://www.nissan.co.jp/

新型セレナニスモの内装は、落ち着いた黒と赤のカラーコンビネーションが見事にマッチして、高級感と上質感のある空間を作り出しています。

各座席にはスエード調シート地を利用することで、独特の風合いとラグジュアリー感が生まれています。内装のクオリティの高さはミニバンでも最高峰と言えるでしょう。

セレナニスモの内装や利便性に関する口コミは次のようなものです。

良い口コミ

「内装すべてにクオリティーの高さを感じる」
「シフトノブのカバーなど細かいところに遊び心と職人のこだわりが見られる」
「アドバンスドドライブアシストディスプレイがあるので長時間の移動中も飽きずに過ごせる」
「フロアマットとシートの上品な質感がとても良い」

一方で内装に関するネガティブな口コミも僅かながらありました。

悪い口コミ

「セレナのようにシートのカラーバリエーションがないのは残念」
「足元のスペースを生かせる装備品があればもっと良かった」

新型セレナニスモのインテリアに使用されているアイテムはどれも選び抜かれた高品質のものばかりです。
そのため「安っぽい」「使いづらい」という口コミはぼぼ見られません。

新型セレナニスモの実燃費に関する口コミは?

セレナニスモの実燃費

新型セレナニスモに搭載されているのはハイブリッドシステムのエンジンです。
JC08モードによって測定した結果、新型セレナニスモの燃費は17.2km/Lとなっています。

ただし実際に街乗りをした場合の燃費は、JC08モードの7割程度と見られており、実質は12.0km/L前後と考えられています。

実際に新型セレナニスモを運転しているカーオーナーたちの口コミを見ると、

「長距離を高速運転する場合は15.0km/Lぐらいの高燃費で走ることは可能だけれど、街乗りだけをするのなら10km/L以下になってしまうこともある」
「燃費が10km/Lを超えてくれればそれで十分だ」

といった意見が多く見られています。

燃費に関してはハイブリッド車としては可も不可もない水準と言えるでしょう。

新型セレナニスモのハイブリッドモデルの評判は?

新型セレナニスモと同系統の車種であるトヨタ・ヴォクシーは、ミニバンながらハイブリッドシステムを搭載することによって、JC08モードで燃費23km/L超えを達成しています。

そのため、「なぜこれほど燃費で差が付いているのか理解できない」
「日産はノートに搭載させたE-POWERシステムをセレナニスモに搭載させるべき」

という意見が数多く見られています。

こうした点を見ると、ハイブリッドエンジンに関しては、「どれほど低燃費か」についてカーオーナー達が厳しい視線を常に送っている事が分かります。

2018年度中に行なわれるマイナーチェンジのタイミングで、新型セレナニスモにもおそらくE-POWER機能が追加されるという意見が、専門家を中心として広がっています。

新型セレナニスモの価格は高い?安い?

新型セレナニスモの販売価格は、車両価格のみで税込342万円となっています。

セレナニスモと同系統のハイブリッドミニバンも車両価格が軒並み300万円を超えているので、価格が適正かということに関して批判的な意見はあまり見られません。

むしろニスモモデルとして特別に使用されているパーツが数多くあることから、この価格設定に関しては「妥当だろう」という見方をする人が大半です。

セレナニスもの価格に対する口コミ

「8人が広々とした快適な空間で過ごすことができるのだから当然の値段」
「ハイブリッドシステムを搭載した時点である程度の高値は覚悟すべき」
「セレナニスモの安全装備は質が非常に高いので300万円オーバーでも文句なし」
「クオリティを考えれば問題なし」

一方で、ハイブリッドシステムの改良が間近に迫っている事を考える人たちの中には、「次のマイナーチェンジが終わって燃費が公開されてから検討したら良いのでは」

という意見の人もちらほらと見かけます。

新型セレナニスモに関する口コミと評判のまとめ

「SUPER GT」で培われたノウハウを惜しげもなくつぎ込んで開発されたのが、日産の新型セレナニスモです。全体としてレスポンスの早さやインテリアの上質感を評価する口コミが非常に多く見られます。

その一方、他メーカーにやや遅れを取る状態になっている燃費に関して、不満や叱咤激励の口コミをしているカーオーナーや専門家も見られました。

購入満足度が高い車

とはいえ、新型セレナニスモの持つ上質感や心地よい走りを気に入っている人は多く、購入後の満足度に関しても、高い評価と評判を獲得していると言えるでしょう。

メリット・デメリットとありますが、満足度の高い車であることは間違いありません。

セレナニスモを値引きで安く買う方法は?

評判の高いセレナニスモですが値引きで安く買えることがあります。

セレナニスモの値引きはシンプルなやり方があり、誰でも実行することができます。

注目車ですが、値引きすることで数万~数十万円も安く購入することも可能です。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。

購入を検討している場合、一度目を通しておくと良いでしょう。
日産セレナニスモの値引き情報

 

スポンサーリンク