Pocket

新車の値引き交渉術については様々な情報が公開されていますが、中古車の値引きの場合は方法が異なってきます。と言いますのも中古車はそれぞれ状態が異なるため、競合させて見積もりを取ることが難しいからです。

そのため新車の値引き交渉よりも難易度は高いのですが、今回はそのポイントをまとめました。

そもそも中古車の値引きは可能か?

新車では当たり前の値引き交渉ですが、中古車に関してはあまり耳にすることはありません。
これには以下の原因が考えられます。

  • 中古車は元々安く売られている。
  • 中古車は1つ1つ状態が異なるので比較して値引きしにくい。

そのため中古車の値引きをしようと考えない人もいるかもしれません。

しかしながら中古車についても値引きが前提であることが多く、交渉を持ちかけるに越したことはありません。

下記に具体的なポイントをまとめました。

見積もりは多めに取る

新車の場合、他社の見積もりは1~2つ程度で良い旨を過去にご説明しました。

新車の値引き交渉については下記をご確認下さい。
新車の値引きはどのくらいが相場なのか?徹底検証

一方で、中古車を買う場合は他社の見積もりを3~5つ入手するのが理想です。
ステップワゴンなら『ヴォグシー』『セレナ』など類似する中古車の見積もりという感じです。

中古車は新車と比べて比較しにくいため、いくつか見積もりがある方が何かと便利です。
少し面倒ですが遠出してもコツコツ集めておきましょう。

値下げに応じない業者とは付き合わない

中古車はもともと価格が安いので、新車に比べると値引き率は低めです。

そのため新車では当たり前の値引きも、中古車では応じない業者も存在します。

もし店頭などで値下げ交渉に応じない姿勢を見せた時は値下げのことが元々頭にないので食い下がらずに別のお店をあたるのが得策です。

購入意思をしっかりと伝える

値下げに応じてくれそうな業者を見つけたら、ハッキリと買いたい旨を伝えましょう。

購入意思をハッキリ伝えることは全ての値引き交渉の最重要ポイントです。

中古車の値引き交渉をする場合も、あらかじめ自分が買いたい車を決めてから行くようにしましょう。ちょっとしたことですが、必ず頭に入れておきましょう。

お店に行ってから購入する車を決めて、割引交渉するのは得策ではありません。

お客様に購入の意思がある、ということが伝わりさえすれば値下げ交渉はスムーズになります。

後は、複数の見積もりを元に交渉しましょう。

値下げ情報は相手の情報を引き出してから行いましょう

はじめは、自分から具体的な数字を出すのではなく、相手からどのくらい安くできるか聞きましょう。相手の情報を引き出した上で、値下げ交渉すると上手くいきやすいです。

さらに自分が買える金額を伝える場合は、予算よりも下の価格を提示してみましょう。

実際の交渉はこの程度で充分です。

値下げ交渉の一番のポイントはやはり『買いたいという姿勢を見せること』。

後は、上記のポイントだけ抑えておけば何とでもなります。

さらに中古車を安く買う方法

中古車の値下げ交渉をするだけでなく、以下のポイントを抑えるとさらに安く購入でる場合があります。車の値下げ交渉ができない場合も検討しましょう。

手数料の値引きを行う

中古車の場合『下取り』や『納車』において手数料がかかります。

下取りに関しては『下取車手続代行費用』や『下取り査定料』がかかる場合があります。

大体の場合、5,000円~10,000万円程度かかりますが、車購入の意思を見せた上でこれらをカットしてもらえないか頼んでみましょう。

次に納車費用については自宅まで持ち運んでくれる費用です。
こちらについてはお店まで近い場合は、自分で受け取りに行きましょう。

中古車をかかる費用についてはケースバイケースですが、上記のように値引き・カットしてもらえるケースがあります。

車庫証明を抑える

車庫証明代行費用は頼むと2万円程度かかりますが、自分で行えば印紙代で済みます。およそ3,000円程度なので数万円お金を浮かせることが可能です。

余裕がある場合は自分で行うようにして予算を抑えましょう。

中古車値引きの交渉方法のまとめ

中古車についても値引きすることは今では常識となっています。

方法としては新車と大きく変わりませんが、若干手間がかかる部分があります。

車は大きな買い物ですので安くするための工夫・アイデアが充実しています。
全てでなくとも今回挙げたポイントをぜひ意識してみて下さい。

車は人生を変えます。

だからこそ乗り換える方も新しく買う方も手間や情熱を傾ける価値は大いにあるのです。

車の買い替えを検討している方は必見!

車をお得に買い換えるコツは、今持っている車をいかに高く売るか?に尽きます。

愛車の最高値を知っておき、いつでも乗り換える準備をしておきましょう。

最高値は下記のサービスで無料でご確認できます。
簡単な情報を入力するだけで、愛車の最高値が分かります。

>>かんたん車査定

実際に売らずに、見積もりだけ知ることもできるので、簡単にお試しできます。
ぜひチェックしてみて下さい。