Pocket

N-VANオプション

軽バンの新しいベンチマークになることを目指し開発されたホンダ新型N-VAN。

働く人のための軽バンというイメージがありますが、NVANは様々な用途を想定し、充実したディーラーオプションが用意されています。

そこで、この記事ではおすすめの人気オプションを分かりやすくご紹介します!

新型N-VANはオプション選び重要!

N-VANオプション
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

新型N-VANは、軽バンとして基本機能が装備された「G」、「L」。

インテリアや便利な装備、ボディーカラーを充実させた「+STYLE」といったグレードに分かれます。「G」や「L」のグレードを選ぶと、オプション選びがより必要になります。

新型N-VANは、メーカーオプションでは、ナビ装着用スペシャルパッケージとフロント2スピーカー(運転席側+助手席側)が追加できる程度なので、ディーラーオプション選びがとても重要になるのです。

新型N-VANの人気オプションをランキングで紹介

新型N-VANは、多彩なディーラーオプションが用意され、迷うことがあるかもしれません。

そこで、新型N-VANのディーラーオプションの中でも、特に便利な人気のアイテムをランキング形式でご紹介します。

3位:発話型ETC2.0車載器 GPS付(本体+取付:¥31,320)

N-VANオプション
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/navi_audio_etc/etc)

この発話型ETC2.0車載器 は、ETC2.0のあらゆるサービスに対応してくれます。

ETC機能も搭載し、画面と音声で料金を案内。ETCカードの期限切れも教えてくれます。渋滞回避支援や安全運転支援などを音声で知らせてくます。

カーナビと接続するする必要もなく、ドライバーロアカバー部に取りつけるだけで大丈夫です。

2位:LEDフォグライト クリア:¥30,240、イエロー:¥32,400)

N-VANオプション
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

LEDフォグライトは、日中のアピールも考えたスタイリッシュなデザインが施されています。

照射を効率よく行い、配光ムラや乱反射を軽減。あるとかなり重宝します。

消費電力はハロゲンの約25~50%以下なので、バッテリーの負担を減らせますよ。

1位:スタンダード インターナビ VXM-185VFi (¥165,240)

N-VANカーナビ
(出典:https://www.honda.co.jp/navi/vxm-185vfi/)

スタンダード インターナビは、スマホアプリ「Drive T@lker」とリンクさせることで、音声によって目的地の検索が可能になります。

Apple CarPlayや準天頂衛星「みちびき」に対応。更に、車種専用音響チューニング「音の匠」やリア席モニターなどにも対応します。

ホンダインターナビは人気が高いですが、中でもスタンダードインターナビが人気ですよ。

新型N-VANで注目したいオプション

WHITE HOUSE」 と「Honda Access 」がコラボレーションしたオプションが登場し注目を集めているのでご紹介します。

新型N-VANにこのオプションを装着することで、幼い頃に夢に描いた秘密基地が完成するという企画で、大人がわくわくした気持ちになれるのでおすすめ。

特に、テントやタープといったオプションが秘密基地のイメージを上手く演出しているのでおすすめを紹介します。

N-VAN専用オリジナルプライバシーテント サイドオーニング取付用(¥181,440)

N-VANオプション
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

サイドオーニングに設置することで、秘密基地のような部屋が完成。
三面ともメッシュなので、風通しも良く、快適です。

テントサイズ

組立時:1,930×1,920×2,520(㎜)

テールゲートタープ(N-VAN用)(¥27,000)

N-VANオプション
(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

テールゲートタープはN-VANの室内スペースを拡大しつつ、プライベート・スペースと解放スペースの仕切りとして、アウトドアライフを快適にしてくれます。

吸盤を使って、テールゲートに取り付けるだけなので、簡単に設置完了。

頑丈なポリエステル素材を使っているので、安心です。キャンプサイトの配置に合わせ、タープの開閉が3方向に行えます。

サイズ

収納時:袋サイズ300mm×600mm
展開時:D1,260mm×W1,180mm×H1,890mm

新型N-VANの外観を高めるオプション

新型N-VANは軽バンなので、オーソドックスな外観ですが、遊び心をプラスしたいという人に、デカール(貼り付けられる模様)が用意されていますので、ご紹介します。

デカール カモフラージュ(¥24,840)

N-VANオプション

(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

迷彩柄のデカールで、自分らしさを表現できるアイテムです。

7枚セット(リアドア・リアフェンダー各左右/テールゲート/フューエルリッド用)となっており、連続性があり、個性的に仕上げられます。

デカール ウッド(¥24,840)

N-VANオプション

(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

ナチュラルなイメージの木目調デカールとなっており、冒険心をくすぐります。

さりげなくオシャレをしたり、個性を出したい時におすすめ。

7枚セット(リアドア・リアフェンダー各左右/テールゲート/フューエルリッド用)となっており、N-VANのロゴが配置されておりオシャレです。

デカール ブラックライン(¥24,840)

N-VANオプション

(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

連続するブラックラインによって、ボディーが引き締まった感じがします。

価格も手頃で、N-VANをよりスタイリッシュに仕上げたい時におすすめです。

8枚セット(フロント・リアフェンダー/フロント・リアドア各左右用)となっています。

デカール クォーターウインドウ(¥27,000)

N-VANオプション

(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

立体ステッカーで、3本ストライプによってアーバンなイメージが漂います。
N-VANのロゴが際立ってオシャレに見えます。

左右セット(ハイボスカル(樹脂製))となっています。

新型N-VANのお得なオプションセットは外せない!

新型N-VANには、セットで購入するとお得なオプションがありますのでご紹介します。

ライセンスフレーム(フロント・リア用)+ナンバープレートロックボルトのセット(¥9,990)

N-VANオプション

(出典:https://www.honda.co.jp/ACCESS/n-van/)

セット内容は、次の通りになっており、単品価格の合計は¥11,340なのでお得です。

  • ライセンスフレーム フロント用(メッキタイプ/カラードタイプ):¥3,780
  • ライセンスフレーム リア用(メッキタイプ/カラードタイプ):¥3,780
  • ナンバープレートロックボルト:¥3,780

かなり穴場なオプションなので、ぜひ押さえておきましょう。

新型N-VANの値引き相場はご存じですか?

新型N-VANは2018年7月に発売されたばかりなので値引きは諦めていませんか?

そもそも、軽自動車の値引きはあまり期待できないと言われますが、交渉次第では値引きを引き出せる可能性があります。

N-VANでは実際に多くの値引き事例も出ています。

方法はカンタンで、値引きの相場を掴み、ライバル車と競合させるだけ。

値引きに成功したケースもありますので、ぜひ下記の方法を参考にして下さい。
ホンダ新型N-VANの値引き相場レポート!限界まで安くするコツは?

 

スポンサーリンク