Pocket

ミラ トコットの値引きレポート

2018年6月25日に新発売されたダイハツ新型ミラ トコットの値引きレポートをまとめました。

発売されて間もないですが、派生元であるミライースの値引き動向を元にすれば、正確な値引き相場を導き出すことは可能です。

ここでは値引き相場と共に、値引きに必要な情報を余すことなくまとめました。

ミラ トコット値引き相場レポート

ミラ トコットの値引き相場
(出典:http://www.daihatsu.co.jp/index.htm

  • ミラコットの値引き相場(オプション込み):10万円
  • 値引き限界額:15万円
  • 値引き範囲:0円~15万円

ミラ トコットは発売されたばかりの新車であるため、現時点では値引きは辛口となっています。
およそ10万円程度が引き出せれば上出来と言えるでしょう。

ミライースから読み取れる値引き相場

ミラ トコットはミライースの派生車で、そのミライースの値引き相場は8万円。

エントリーモデルはミラ トコットの方が23万円高く、その分だけ値引き額が上乗されます。

軽自動車はそもそもその販売価格が安いため金額にすると小さく、値引きゼロ提示もありえるので注意しましょう。

軽自動車はオプション割引が重要

本体だけの値引きは厳しく、限界まで安くするにはオプション割引も取り入れましょう。

できるだけ購入したいと言う意欲を見せながらも、上手に競合他社を組み合わせて比較をすることが重要となります。

ミラ トコットのライバル車と競合のさせ方!

ミラ トコットは軽乗用車と言う競合車の多いジャンルに含まれ、ライバル車を選定するのは簡単に見えますが、実際には限られています。

ここではベストなライバル車を洗い出し、具体的な値引きのコツをご紹介します。

ホンダ N-ONEの場合

ホンダ N-ONEは、女性を意識したホンダの軽自動車で、シンプルなデザインや低価格帯がミラ トコットと類似します。

ミラ トコットと比べても若干価格が高く、かつ値引きがしやすい車種になるため、ミラ トコットの競合車として最適です。

スズキ ラパンの場合

ラパンも女性を強く意識したスズキの軽自動車で、ミラ トコットの購入層と合致します。

特に外装や淡いカラーリングは、ミラ トコットの明確なライバル車という印象をあたえます。

価格は同程度となりますが、エコドライブを掲げており、2WD車の燃費はミラ トコットを大きく上回ります。

  • ミラ トコット 29.8km/L
  • ラパン 35.6km/l

そのため、ラパンの方が燃費が良いので迷っているというアプローチで値引きを持ちかけると良いでしょう。

ライバル車を選ぶコツ

上記以外で効果的なライバル車を選ぶコツは、できるだけ多くの複数の車種を選ぶことと、その中に発売されて年数が経過しているものを含めることが必要です。

これにより大幅な値引きを引き出せる車種を含めることが可能となり、有利に交渉進めることができるようになるのです。

ミラ トコットの値引きで押さえるべきポイント

値引きはオプションが前提

ミラ トコットの値引き交渉を行うする際はオプションを含めた総額を考慮することが重要です。

  • ミラコットの値引き相場(オプション込み):10万円
  • 本体価格の値引き相場:0万~8万円

発表されて間もない新車であることから単体での値下げは難しく、ディーラー自身も十分な幅を持っていないことが少なくありません。

そのため単体での交渉を行った場合、最終的には断られてしまうことも多いので失敗する可能性が高くなります。

初めから大幅な値引きを希望してはいけない

ミラ トコットの値引き

ミラ トコットの交渉行う場合、初めから大きな金額の希望を提示することは避けたいものです。
その時点で無理と判断され交渉が決裂してしまうことも少なくありません。

値引きを引き出すためには様々なオプションをつけた総額での金額を検討することが重要です。様々なオプションをつけることで、従来では考えられない金額を引き出せ、交渉の幅も広がることがポイントとなります。

ミラ トコットの各グレードの価格と違い

ミラ トコット実は全部で4種類のグレードがあり、それぞれに寒冷地仕様と四輪駆動車が用意されています。

最も上級のGグレードの場合、2輪駆動で1,296,000円、4輪駆動の場合には1,425,600円。
標準的な軽自動車の価格からすると少し高い部類に入りますが、質感が高く、装備が非常に充実しているのが特徴です。

値引きの限界を狙うなら上級グレード

最も安いものになると107万円台で購入できるものもありますが、様々なオプションを追加した場合には最終的には非常に割高となってしまう上、値引き交渉を行う場合もその幅が小さくなってしまうことが予測されます。

より値引きを引き出したい、と考える場合には上級のものを選択したほうが効果的です。

乗りだし価格はいくらくらい?

最後に、ミラ トコットの乗りだし価格は軽自動車の分類のため、一般の乗用車に比べ「諸経費」が低く抑えられます。

乗りだし価格は各グレードに10万~15万上乗せ

各グレードに対して、概ね10万円から15万円程度のプラスになることが予測されます。
すなわち値引きとして限界とされる金額とほぼ同額となるため、多くの値引きを引き出したいと考える人が少なくありません。

実際はこれらの費用についても総合的に値引きをしてくれるケースも多く、ディーラーの中には購入が定番での特典として諸経費を負担してくれるケースもあります。

値引き交渉を行う場合には、こうしたケースも想定しておきましょう。

ミラ トコットの値引きを引き出す鍵は下取り

ミラ トコットは値引きの厳しい車であるため、もっとも力を入れたいのが下取りです。

一般に、ディーラー下取り価格は驚くほど安く買い取られると言われます。

しかし、事前に見積もりを用意しておけば、下取り価格で大きな差を出すことが可能です。

やることはシンプルで、事前にインターネットで複数の見積もりを入手するだけ。

もっともポピュラーな「かんたん車査定」が定番です。

下記にて、無料ですぐに見積もりは手に入ります。

↓かんたん車査定の公式サイトは下記より

ディーラー下取りを出す際に、事前の見積もりはもはや必須です。

下取り込みの値引き額になれば、ミラ トコットの値引き限界額を引き出すことも可能。

値引きが難しい車種なだけに、細部までこだって行きましょう。

スポンサーリンク