Pocket

新型ハスラーのオプション1

新型ハスラーには本当にさまざまなオプションがあります。

オプションが多すぎるために、「どれが良いのか?」と迷ってしまったり、失敗してしまいがちですが、新型ハスラーを購入する際につけておくとベスト!というオプションはどんなものがあるのでしょうか?

本記事では目的ごとに必要なオプションをご紹介していきます。

全て必須というわけではなく、こんなものがあるのかと確認するだけでも有益ですよ。

ハスラーで最低限必要な人気オプション

デュアルカメラブレーキサポートセット

新型ハスラーのオプション2

新型ハスラーを乗りこなす上で、安全性を高めるためにおすすめのオプションです。

オプション料金は48,600円で、衝突や車線逸脱などの急な事故のショックをやわらげる効果があるため、ハスラーでのオプションを考えるならまずこれを選ぶのがベスト。

オプションは安全性を最優先させるべきであり、その意味で最低限のオプションです。

スズキ純正のドライブレコーダー

新型ハスラーのオプション3

現代で絶対に必要不可欠なドライブレコーダー(ドラレコ)は、社外品ではなく純正を選ぶことを強くおすすめします。

ドラレコは万が一のトラブル、事故の場面で重宝し、あなたを必ず守ってくれます。

ドラレコだけは決して安いものを選ばず、高性能なものを選ぶべきです。

スズキの純正オプションは安心できて、取り付けや他のオプションとの連携も充実。

ドライブレコーダーは必ずつけるべきですが、スズキの純正を選べば確実です。

快適なハスラー生活におすすめのオプションは?

新型ハスラーのオプション4

スマートフォン連携ナビゲーション

私たちの生活に欠かせないものとなったスマートフォンと新型ハスラーを連携させることのできるオプションです。

こちらは必須ではありませんが、おすすめです。

でできるようになることとしては、

  • カーステレオでスマートフォンに保存している音楽が聴ける
  • ハンズフリー通話ができる

などが挙げられます。

近年はAmazonプライムなどで好きな音楽をスマートフォンにダウンロードして楽しんでいる人も多いですが、音楽データをそのまま持ち運んでカーステレオに流せる点は音楽好きな人にはたまらない機能です。

オプション料金は147,258円と新型ハスラーのオプションの中でも高額ですが、スマートフォンが生活と一体化している人ほど便利なオプションです。

ハイドロフィリックドアミラー

ハイドロフィリックドアミラーは、表面に水分をなじませることで余分な水滴の付着を防ぎ、雨や雪の日でも快適な後方確認を実現させます。

雨や雪の多い地域の人には特におすすめしたいオプションですが、ブルーのミラーに慣れるまでにやや時間を要するのが難点。

オプション料金は14,364円とお手頃なオプションとなっています。

ETC

ETCをつけることによって割引の恩恵が受けられるなどを考慮すると、高速道路を利用する機会が多い人にとっては必須級のオプションでしょう。
オプション料金は19,116円と、こちらも買いやすい価格帯ですね。

リヤゲートネットは強くおすすめ!

車に荷物を積んで移動する方に強くおすすめしたいオプションです。

ネットパーツを取り付けることで、ネットの中と下にそれぞれ荷物を置くことができるようになって、収納性が抜群に高まります。

ネットには普段使用するものを入れておき、普段の買い物などではその下にダンボールや袋を置くという使い方ができます。
リヤゲートネットのオプション料金は11,070円で、こちらもお手軽です。

ハスラーの機能とデザインを高める人気オプション

ハスラーのオプション5
(出典:http://www.suzuki.co.jp/

フロアマット、シートカバー、マッドガード+バイザー

こちらは内装のデザイン性を向上させるための定番オプション類です。
外装のカラーの組み合わせだけではなく、内装の統一感も重視したいこだわり派におすすめ。

オプション料金はそれぞれフロアマット14,742円、シートカバー34,452円、マッドガード+バイザー12,906円となっています。

ディスチャージヘッドランプでお洒落に!

こちらもデザイン性を高めるためのオプションで、外装部分のヘッドランプの形状をデフォルトのものから変えることで車の表情を変化させることができます。

新型ハスラーの見た目のイメージにこだわりたいおしゃれな人におすすめで、オプション料金は54,000円です。少し高いです。

フロントアームレストボックスもあると便利

運転席と助手席の間にとりつけるボックス状のアームレストで、蓋をあけると中に小物を収納できる仕様になっています。
小さなものしか収納できませんが、飴やガムなどを収納すると便利です。

運転席シートリフターは必須級!

体格が良い人や、逆に小柄の人であれば必須級のオプションになるかもしれません。

運転席の座面の高さを調節できるようにする加工なので、運転する人の座りやすさや運転しやすさを実現します。長時間の運転での疲れにくさにも関わる部分ですし、ぜひ押さえておきたいオプションです。

マッドフラップ

後ろを走る車に対し、泥や小石を跳ね上げないようにできる配慮のオプションです。

後からつけることも可能なオプションなため、急いで考えずに他のオプションを優先しても問題はありません。ハスラーとの親和性は高いです。

新型ハスラーのオプションで注意点

スズキのオプションでは数が多い上に、似たような名前のものが多く、間違って買わないように注意しなければなりません。

例えば、ハスラーのオプションにはラゲッジマットの他に「ラゲッジマット・バンパーカバー付属」があります。こちらのほうが車内をクリーンに保つ効果は高いですが、アウトドアをする人以外は必要なかったりします。

オプションについては、できるだけシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

新型ハスラーの人気オプションまとめ!後悔のない選択を

スズキ新型ハスラーはカタログを見ると驚くほど沢山のオプションがあります。

ただ基本的には、今回挙げたオプションの中で選べば問題はありません。

車のオプションというのは、どんどん付け足して予算オーバーになってしまうケースが非常に起こりがちです。(こんな金額になってしまった等々)

真に必要なものを吟味し、予算面でも精神面でも後悔のない、満足できる新型ハスラーの購入を目指しましょう。

新型ハスラーは絶対に値引きして購入しよう!

新型ハスラーは値引きして購入できることをご存じですか?

軽自動車なので値引きは渋めですが、それでも多くの値引き成功事例があります。

ハスラーの場合、オプション込みで値引きすると成功しやすいです。

基本的な相場、方法さえ押さえれば簡単にできるので、最新情報を確認しておきましょう。
新型ハスラーの値引き情報!最新相場と値引き方法

 

スポンサーリンク