Pocket

フリードモデューロXの口コミ

フリードモデューロXはオリジナルパーツを惜しげもなく使い、「走りを鍛えぬいたモデル」と評されています。

では実際にフリードモデューロXを試乗してみた人たちや、購入した人たちの口コミはどうなっているでしょうか?

本記事では「外観」「内装」「燃費」「グレード」「価格」の5項目ごとに評判を集め、メリット・デメリットをご紹介していきます。

フリードモデューロXの見た目に関する口コミは?

フリードモデューロXの評判

フリードモデューロXの見た目は「デザイン性」と「空力重視」のバランスがポイントです。

空力の専門家を開発チームに迎えてデザインを行なうことで、単純な見た目の良さだけでなく、安定性と燃費の向上に貢献するエクステリアを実現。

フロントには「エアロガイドフィン」、リアには「リアロアスカート」が搭載され、走りの安定感は抜群。タイヤのサイズは15インチで標準的ではあるものの、ホイールはタイヤの接地力を上げるために開発された特注品です。

口コミでも細部に至るまでデザイン性の高さは大きな評判を集めています。

フリードモデューロXの見た目に関する好意的な口コミには以下の通りです。

「フロントに取り付けられたエアロがカッコいい。」
「車全体の重心が低いのでかなりの安定感が伝わってくる。」
「リアに設置されたハイブリッドのデザインが大変魅力的。」
「光沢のあるボディーに目を奪われてしまう。」
「暗闇に強いLEDライトを標準的に搭載しているのはとても実用的。」
「ボディーとフロントグリルのコンビネーションに高級感が漂っている。」

一方でエクステリアにいくらか不満を持つ人の評判もありました。

「ボディーカラーの選択肢が3色しかないのは残念。」
「塗装のカラーバリエーションにオリジナルカラーがないのでがっかり。」
「タイヤホイールがもう1インチ大きいと良かった。」
「ドアミラーが黒一色でデザインがいまいち。」

見た目に関する口コミの中では、スタイリッシュなデザインを高く評価する声が多い一方、カラーの少なさに関する意見も見られました。

フリードモデューロXの内装や利便性の評判は?

快適空間へのこだわりに評価が集まる

新型フリードモデューロXの内装を見ると、「快適空間を創生する」というデザイナーの意気込みが伝わってきます。

座席に使用されている上質な本革と足元のマットを同じ色合いにすることで、室内全体がまとまりのある上品な印象に仕上がっています。

室内の安全環境を高めるため「サイドエアバック」や「カーテンエアバック」も標準搭載。

フリードモデューロXの内装や利便性に関する好意的な口コミは次のようなものです。

「シートが体を包み込むようにフィットしてくるので運転が快適。」
「運転席の足周りは十分なスペースが確保されていてありがたい。」
「カーナビ設置用パッケージがオプションでないのは嬉しい。」
「ETC車載器が標準装備されているのでとても便利。」
「フロアマットの質感が良い。」

一方で内装に関するネガティブな口コミも多少見られました。

「3列目のシートが固くて足元が狭い。」
「オプションの9インチディプレイがあまりに高価。」
「シートのカラーバリエーションが欲しかった。」
「純正品の装備が多いのであまり遊ぶ余地がない。」

フリードモデューロXは最上位モデルであるため、各パーツの質は抜群です。

そのため「チープな雰囲気がする」という口コミはぼぼ見られません。

フリードモデューロXの実燃費に関する口コミは?

燃費に関する評判は多くは見られませんが、実燃費については「十分満足」という声が挙がり、概ね問題ないと考えられます。

なお新型フリードモデューロXの燃費は、JC08モードによって測定した結果、

・ハイブリッドモデルの燃費は27.2km/L
・ガソリン車モデルの燃費は17.6km/L

となっています。ただし実際に街乗りをした場合の実燃費は、JC08モードの6割5分から7割と見られており、

・ハイブリッドモデルの場合は19.0km/L
・ガソリン車モデルの燃費は12.0km/L

と言われています。

実際にカーオーナーとなった人たちの口コミを見ると、

「高速道路で運転する場合は20km/Lを上回ることもあるが、街乗りでは17km/L程度が限界」
「ガソリン車は10km/Lを超えれば十分満足」

といった意見が多く見られました。

フリードモデューロXのハイブリッドの評判は?

新型フリードモデューロXに搭載されたハイブリッドシステムは、電気モーターで低速走行時のサポートをして、なめらかな加速を手伝うという働きがあります。

口コミでは低速時の安定性に関して好意的な評価が多く見られます。

「静かな走り出しでも十分に力強いトルクが感じられる」
「車体が安定して走り出すので非常に快適」

一方で、よりトルクと馬力が大きいガソリン車を評価する意見も少なからずあります。

新型フリードモデューロXの価格の評価は?

フリードモデューロXの価格

新型フリードモデューロXの価格は、ガソリン車の6人乗りモデルが283万円、7人乗りモデルは285万円となっています。一方ハイブリッドカーは、6人乗りモデルが313万円で、7人乗りモデルは315万円に設定されています。

あらゆる面においてクオリティが高く、フリードから上乗せしてでもも買いたいという口コミが目立ちました。

実際に購入したオーナー達からも、価格設定は「適切」という意見が多く見られています。

「コンパクトで7人が乗れて快適に過ごせるのだからこの値段は十分納得」
「内装・外装に使われているパーツが贅沢すぎる」
「安全装備にこれほどこだわったフリードモデューロXは間違いなく買い」

ハイエンドモデルであることがよく知られているフリードモデューロXに関しては、「価格が高すぎるのでは」という口コミはあまり見られていません。

フリードモデューロXの口コミと評判まとめ

ホンダが自信を持ってミニバン市場に送りだした新型フリードモデューロXは、エクステリアとインテリアの充実と質の高さを評価する声が目立ちました。

デザイン、走行性、居住性に至るまで、クオリティの高さは口コミを通じて伝わってきます。

一方で、実燃費はさほど高い評価が見られず、こちらは標準クラスと言えるかもしれません。

とはいえ、「特別」や「上質」という点に重きを置いて車を探している人であれば、新型フリードモデューロXの持つポテンシャルに間違いなく満足できることでしょう。

フリードモデューロXの最新の値引き情報

モデューロXは何十万円と値引きできる場合があることをご存じですか?

フリードモデューロXは新型車ですがシンプルな値引き法があり、誰でも実行できます。

実際に値引きすることで、大幅な値引きが実現できることもあります。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。
今のうちに流れをつかんでおきましょう。
新型フリードモデューロXの値引き情報

 

スポンサーリンク