Pocket

コンパクトカーでNo.1の人気の日産ノートe-POWERの口コミや評判を集めました。

その人気は誰もが知るところですが、メリットだけでなくデメリットも含めて全てを知っておきたいという方もいると思います。

このページでは、日産ノートe-POWERの外観・内装・燃費・走行性能・価格について、実際に購入された方の口コミも掲載しています。

表に出てこないような評判もあり、購入を検討されている方はご参考にして下さい。

ノートe-POWERの外観・エクステリアの口コミ


(出典:http://www.nissan.co.jp/

日産ノートe-POWERの外観は、広々とした車内空間からはかなり意外性を感じるほどコンパクトにまとめられています。

カジュアルな雰囲気を持つ他のハイブリッド車や電気自動車と比べても、スポーティな雰囲気とボリューム感あふれるエクステリアが評判です。

カラーバリエーションも豊富で、外観に不満を持つ口コミはほぼ見られませんでした。

最新口コミ

「スポーティな雰囲気がする車で、とても気に入っています。電気自動車だと知ると、みんな驚くほどで、一般のガソリン車と比べても違和感もないですよね。」

最新口コミ

「これまでハイブリッド車というと、軽自動車ぐらいのコンパクトな車というイメージがありましたが、日産ノートe-POWERは結構しっかりした大きさがあるから、知人にもカッコいいと褒められます。」

ノートe-POWER内装や利便性の口コミ

epower-kuchikomi2

ノートe-POWER内装は、荷室容量について「物足りない」という口コミが目立ちました。

ラゲッジスペースの広さは平均以下となっており、ライバル車であるフィットなどと比べても奥行きも幅も劣ります。

また、運転席にハンドルヒーターやシートヒーターが装備されていない点を指摘する声も。
寒冷地仕様ではないのでこちらも注意する必要があります。

上質感と機能性は評価が高い

epower-kuchikomi4
(出典:http://www.nissan.co.jp/

コンパクトカーは、一般的に内装もカジュアルなものが多く、落ち着いた雰囲気の車内を希望する人にとっては不満が残ってしまうことが多いものです。

一方、日産ノートe-POWERは、高級感と上質感を併せ持つデザイン口コミでも評判です。

口コミでは更に、センタークラスターが使いやすい、小物入れなどの収納が多くて機能的という意見が目立ちました。

最新口コミ

「内装は結構充実していて、コンパクトなパネルでもいろいろ使い勝手は良いですね。ただ、見ようによってはゴチャゴチャしているようにも見えるので、これをメリットだと思うかデメリットだと思うかは個人差があると思います。私にとっては、利便性が良いので使いやすいと思いますけれど。」

最新口コミ

「私が内装で一番気に入っているのは、ドリンクホルダーが充実している点ですね。コンパクトな車種だと、ドリンクホルダーは1個とか2個ぐらいが一般的なのに、日産ノートe-POWERは8か所もついているから、後部座席に人が乗った時でも困りません。」

ノートe-POWERの燃費に関する評判

日産ノートe-POWERは燃費の点では業界トップレベルと、優秀な車種として知られています。

実燃費はリッターあたり32キロから34キロ程度が目安となりますが、実際にそのぐらいの燃費で走ってくれるという声が目立ちました。

街中か高速かで評価は分かれる

一般的に、自動車の燃費は高速道路の方が街中走行よりも良いとされています。
一方、日産ノートe-POWERは「街中走行時」に低燃費で走ることができるという、電気自動車ならではの特色が好評です。

ただ、口コミでは意見が分かれる部分もあり、電気自動車の性質として「高速走行時」にはどうしても燃費効率が悪くなるという指摘もありました。

最新口コミ

「自動車の燃費はとかく盛っていることが多いので、日産ノートe-POWERを買った時には最初に燃費をチェックしました。とても驚いたのですが、本当にリッターで32キロぐらい走ります。ガソリンスタンドに立ち寄ることがほとんどなくなって、節約にもつながりそうです。」

最新口コミ

「日産ノートe-POWERは、何よりも燃費がバツグンに良いですね。購入する時には少し割高感はありますけれど、買った後は本当に維持費がかからず助かります。」

ノートe-POWERの走行性能に関する口コミと評判は?

epower-kuchikomi3

日産ノートe-POWERの魅力の一つに、「ひと踏み惚れ」があります。もっとも口コミが多かったのも、運転走行性能についてでした。

他のハイブリッド車腫と全く異なる仕組みの日産ノートe-POWERは、エンジンの出力は発電のみに使われていて、走行は最初から最後まですべて電気モーターで行われます。

走行性能は全ての自動車の中でも別格

そのため、走り出しの感覚が独特で、このスムーズな走り出しが病み付きになってしまうという人が続出しています。

乗り心地の良さ、加速性能と静粛性も抜群。全ての自動車の中で最先端を行く「走り」に関しては欠点らしい欠点は見当たりませんでした。

最新口コミ

「初めて日産ノートe-POWERに試乗した時の、走り出しの感覚は本当にひと踏み惚れという言葉がぴったりの快感ですね。走行中もうるさいということがいっさいなく、車内がとても静かで快適な点も良いと思います。」

最新口コミ

「両親が遊びに来た時に私の日産ノートe-POWERに乗り、その快適な乗り心地に感動していました。親も次の車はハイブリッドにすると言ってました。」

ノートe-POWERは価格は高い?

デメリットの少ないノートですが、最も挙げられる懸念点に価格があります。

日産ノートe-POWERは、新車で購入する場合にはグレードによって価格が異なるものの、180万円~245万円程度となります。

他車と比べると割高

ハイブリッド・電気自動車ということで同じサイズのガソリン車と比べると価格は少し割高ということになります。他車と比較しても、トヨタアクアGが200万円、フィットハイブリッドでも169万円であることからも明白です。

ただ、価格差があっても日産ノートe-POWERは最も売れています。

高くても売れる理由

価格差を感じさせない「乗り心地」や「走行性能」を高く評価する声が多く、他車にないストロングポイントがあることが分かります。
実際に試乗することで、ライバル車との違いを感じる方も多いと言えます。

また、メンテナンスにかかるコストやガソリン代がとても安くなり、長く乗れば乗るほど安さを実感できる車と言えるでしょう。

新車で購入して乗り潰すつもりであれば、決して高いということはありません。

最新口コミ

「新車で買いましたが、ディーラーでは15万円ぐらい値引きしてもらう事ができたので、自分としては安く買えたと思っています。ガソリン代がほとんど必要ないというのは嬉しいですし、充電も初年度は無料だとディーラーにいわれたので、かなりテンション上がりました。」

最新口コミ

「電気自動車って実際の使い勝手がイマイチわからないので、購入価格が安いのか高いのかは、実際に乗っていろいろな所に出かけてから決めたいですね。現在は日産ノートe-POWERに乗って3か月ですが、かなり良い調子だし、ガソリンスタンドに全然行かなくなったので、その点は嬉しいです。」

日産ノートe-POWERの評判まとめ!

日産ノートe-POWERは、走行はすべて電気モーターが担当するので、燃費の面では他のハイブリッドカーと比べると比較にならないぐらい優秀です。

走行性能は一度経験したら戻れなくなる

また、電気モーターの加速する性能は、感動を覚えるユーザーはとても多く、「ひと踏み惚れ」というキャッチコピーにもなっている通り、一度この快感を経験すると、元のガソリン車には戻れなくなってしまうという口コミも目立ちました。

デメリットを打ち消すほどストロングポイントが多い

今回の口コミではデメリットも挙がりましたが、それを打ち消すほどのストロングポイントが目立つ車種ということができます。

コンパクトカーの購入を検討する場合、迷わず買いと言える水準と言えるでしょう。

ノートe-POWERの最新の値引き情報はこちら!

ノートe-POWERの値引きをすると何十万円も得をするのをご存じですか?

ノートe-POWERの値引きにはシンプルなやり方があり、誰でも実行することができます。

実際に値引きすることで、何十万円も安く購入できます。

値引きについては下記の記事を見ておけば、簡単にできます。
ぜひ流れをつかんでおきましょう。
日産ノートe-POWERの最新値引き情報

 

スポンサーリンク