Pocket

cx-5

新型CX-5はマツダの世界的戦略車として、マツダの技術やアイディア、デザインセンスのすべてが込められた車に仕上がっています。

日本のSUV市場においても人気があり、あらゆる年代から高く評価されています。

そんなCX-5の口コミを各項目ごとにまとめると共に、cx-5のメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

新型CX-5のエクステリアの口コミは?

cx-5見た目
(出典:http://www.mazda.co.jp/

マツダは動物のフォルムを車のデザインに生かし、他のメーカーにはない躍動感やしなやかさ、美しさを作り上げています。

斬新さはあるものの、決して奇抜な印象を与えることなくセンスの良さを感じるというコメントを残している人が多くいるのも納得です。

さらにに「匠塗」と呼ばれるボディーカラーの美しさは、国内外全車の中でもトップクラスとの呼び声も出ています。
ただ、似たカラーも多く、色選びは迷いがちになるという声もありました。

実際の口コミを見ても、デザインが決め手となって新型CX-5にしたという人は多く、それほどにCX-5のエクステリアは優れていると言えるでしょう。

「今回初めてSUVを買いましたが、どのメーカーでもいくつかのモデルを出していたのでかなり一つに絞るのに悩みました。CX-5を選んだポイントの一つはこの外観で、とてもかっこいいと一目惚れしてしまいました。」

「元々、ハリアーを購入しようと思っていたのに、CX-5を見て一目惚れしてしまった。見た目で選ぶならCX-5だと思います。」

「実際に車の中に入ってみるととても広々としていますし、力も強いので、運転をしているととても大きな車のような感じがします。しかし、外から見るとコンパクトで小回りの利きそうな車に見えます。それだけ、デザインが非常によく考えられているということでしょう。」

新型CX-5の内装や利便性の評価と口コミ

cx-5内装

街乗りでもアウトドアでもめいっぱい楽しめるというのが、新型CX-5のメリットですが、その良さはインテリアにも表れています。

高級かつ汚れの付きにくい素材を使っているのが特徴で、長時間乗っても疲れにくいシート構造となっているのが口コミでも評判のポイントです。

荷室は標準的ですが、容量は充分に確保されていて不満はないレベルです。

ファミリーカーとしての評価も高い

スポーティーで上質な雰囲気を持った内装ですが、極端ではなく、ファミリーカーとして皆が落ち着いて過ごせるイメージになっているバランスの良さも評価できます。

さらに、収納やちょっとしたシート周りの装備も便利で、家族みんなが快適にロングドライブを楽しめるようになっています。

「USB充電ができるプラグやポケットが、ちょうどほしいと思うところにあるのでかなり便利です。使いやすいですし、ドライブ中に体をあまり動かさなくても、手元でほとんどのことができる感じです。」

「外観と同じようにアクティブな印象が強い内装で気に入っています。家族みんなでどこにでも行ける車を、と思って購入しましたが、実際に子供達も気に入ってくれているので良かったです。」

実燃費に関する口コミはどうか?

cx-5燃費

新型CX-5はガソリン車とディーゼル車がありますが、どちらも高い燃費性能を持ちます。

燃費が良い理由はいろいろありますが、やはり空気抵抗を考えた斬新なボディーデザインが大きく関係しています。

そのため、街乗りでも高速走行でも安定した燃費性能を保つことができています。

ただ、グレードごとに燃費性能は差があり、燃費を求めるならディーゼルが良いという口コミが多く見られました。

CX-5の評価ポイントは、カタログ性能と実燃費があまり変わらないというところにあります。

カタログ燃費ではリッター当たり18キロから19キロとなりますが、実燃費でも16キロから17キロほどの燃費をたたき出すこともあって、燃費性能に優れていることが伺いしれます。

「CX-5で一番いいと思うのは、他のSUVに比べてかなり燃費がいいことです。高速で走ると16キロ半ばになります。これなら他のSUVモデルのハイブリッド車と同じくらいになるかと思います。走りの良さと比較するとかなりの燃費の良さだと感じています。」

「街乗りで14キロになります。正直このクラスの車であれば、10キロちょっといけばいいと思っていたので、かなりびっくりしています。運転するのが楽しくなりますね。」

CX-5の乗り心地に関する評価と口コミは?

CX-5の乗り心地は特筆できるほど高評価でき、あまりの乗り心地の良さに感動したという声も出るほどでした。

購入された方の声では600km弱走っても身体が痛くならないという口コミもあり、長距離ドライブにも向いています。

乗り心地については競合であるハリアーを上回る評価ができます。シートの質感は上質かつ、柔らかめ。ただ、どんな走行シーンでも体幹がしっかりと支えられるので本当に快適です。

「乗り心地は子供や帯同車が思わず眠ってしまうほどの心地よさ。ファミリーカーにも向いている。」

「新型LEDヘッドライトがあるので、夜間のドライブでも視界が良く、安心して走ることができる。」

「先代よりも格段に遮音性が上がっていて、高速道路でもノイズがなく、振動も抑えられていて快適だと感じる。」

新型CX-5の走りに関する評判は?

cx-5走り

新型CX-5は、空力を考えつくしたボディー設計となっていますので、とても安定した走りができるという評判です。

足回りのバランスも良く、コーナーでもぶれることのない走りを実現してくれます。

街乗りでも不便さを感じることがない取り回しの良さがありますし、ちょうどよい視線の高さが確保されていますので、安心して運転ができるメリットがあります。

ライトの設計もち密に計算されていますので、夜間走行でも視界の悪さを感じることなく、ほぼストレスフリーで運転することができます。

車幅がワイドなので脇や後方の視界には要注意

ただし、全幅のある車であるため、大きな車の運転に慣れていない女性や初心者などは、脇や後ろの確認が難しいと思うことがあるのがデメリットと言えます。

また、ディーゼル車を選ぶとやや運転にクセがあるため、初心者の方は注意が必要です。

「高速道路での走りでもカーブでも、道路にぴったりと張り付いたように動いてくれるのが楽しいですね。キビキビと応えてくれるのでドライブが楽しくなってしまいます。」

「女性の私ではちょっと大きいかなという感じです。バックモニターがあるので駐車場でもなんとか車庫入れができますが、かなりゆっくりになってしまいます。」

新型CX-5の価格は競合車より割安感あり!

cx-5価格

新型CX-5はガソリンやディーゼル、2WDや4WDなどいろいろなタイプ、グレードがありますが、全体的に見ると250万円から320万円というところです。

安めのグレードでもしっかりと充実した装備を持っていますので、かなりコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

実際にハリアーのような高級車と比べても、内装の質感は若干劣るものの、走行性能や乗り心地は勝ります。

グレード選びは要注意

320万円程度の高級グレードも、価格の割にかなり内装や装備が充実していますので、お得感があります。

一方、ガソリン車の下位グレード「20S」は、中位グレードと価格差がないにも関わらず、エンジンパワーが不足しており割高という口コミも見られました。

「このクラスのSUVなら300万円くらいはするかなと思っていましたが、値引きも入れて260万円くらいで買えました。個人的にはいい買い物だったと思っています。」

「下の20Sを購入しましたが、かなりお得でいいですね。装備もしっかりしているので、低いグレードでも全く問題ないですね。」

新型CX-5は迷わず買い評価できる優良車!

新型CX-5の口コミを見ても非常に完成度が高く、コストパフォーマンスに優れた車です。

無理やり探さない限り、デメリットらしいデメリットがないのがCX-5の特徴とも言えるでしょう。総合力に優れ、中でもデザインの良さと乗り心地は最高クラスと言えます。

ボディーが大きめで女性にはデメリットとなるという面もありますが、走りが安定していますし、燃費も良いのでほぼ文句はありません。

価格もお得感が強く、高級SUVのくくりの中でも外れのない車と言うことができるでしょう。

新型CX-5の値引き相場をご存じですか?

非常に評価の高いCX-5ですが値引き相場をご存じでしょうか?

マツダ車は値引きが厳しいと言われますが、CX-5は豊富な値引き事例があります。

上手く値引きできれば何十万と得になるので、値引きは必ず行いましょう。

値引きの方法は簡単で、最新相場とコツを押さえておくだけ。

誰でもできるため、事前に値引きレポートだけ確認しておきましょう。
新型CX-5の値引き相場レポート!限界まで安くするコツは?

スポンサーリンク